サラパオのバンコク現採生活

バンコクで現地採用のサラパオがグルメ情報を発信する食レポブログ


マネルランカは朝から深夜まで営業の本格スリランカ料理レストラン in ラーチャプラーロップ

  • カテゴリARL
  • コメント0
  • TRACKBACK0
มาเนล ลังกา
今回は、ARL ラーチャプラーロップ(สถานีราชปรารภ)駅から徒歩3分、ソイ・ラーチャプラーロップ 4に店を構えるスリランカ料理レストラン 

マネルランカ


(Manel Lanka)を紹介する。

スリランカ料理とは、Wikipediaによると、

スリランカ料理とは、南アジアのスリランカの料理である。スリランカの豊富な食材と新鮮な香辛料を多用した、スパイシーな料理が多い。地理的に南インドに隣接し、国民の2割弱がタミル人であることから、南インド料理との共通点も多い。デザートには、17世紀にスリランカを支配したオランダの影響も見られる。

インド料理と比較して際立っているスリランカ料理の特徴として以下のものが挙げられる。

  1. ココナッツミルクを多用してマイルドな味に仕上げる傾向が強い
  2. 海洋国であるため新鮮な魚介類のカレーが多い
  3. 鰹節によく似た魚の乾物モルジブ・フィッシュ(英語版)から出汁を取ったり、様々な料理に加える
  4. タンドールやナーンが置かれる事は稀であり、インド料理とは区別されている事が多い


スリランカ料理 - Wikipedia より引用


だそうです。

ギン・ロム・チョム・サパーンでライトアップされたラマ8世橋を眺めながらロマンティックな夕食

Buddy
今回は、チャオプラヤー川(แม่น้ำเจ้าพระยา)沿いラマ8世橋前にある人気のタイ料理レストラン 

ギン・ロム・チョム・サパーン


(กินลมชมสะพาน)を紹介する。

タイ語で「ギン(กิน)」は「食べる」、「ロム(ลม)」は「風」、「チョム(ชม)」は「観賞する」、「サパーン(สะพาน)」は「橋」という意味で、直訳すると「風を食べながら橋を観賞する」という店名のレストラン。

ギン・ロム・チョム・サパーンは、シーフードがメインのタイ料理レストランで、週末の夜は予約が必須の人気レストラン

ベンチに座っている人達は入店の順番待ちをしている。

ピッツァ・アロイで薪の香りが心地よい絶品ピッツァを食す in ワントーンラーン区

Pizza Aroy
今回は、バンコクのワントーンラーン区(เขตวังทองหลาง)にある移動式ピッツァ屋 

ピッツァ・アロイ


(Pizza Aroy)を紹介する。

ピッツァ・アロイは、オーストリア人のオーナーがシェフも務める移動式ピッツァ屋。
基本的には定休日である月曜日と祝日以外はこの場所で営業をする。
法人規模の団体客からの注文であれば、鉄窯を乗せたピックアップトラックで出張しその場で焼き立てのピッツァを提供してくれる。

海岸沿いに架かる全長1kmの真っ赤な橋 in サムットサーコーン県

สะพานแดง จุดชมวิวปลาโลมา
今後は、サムットサーコーン県(จังหวัดสมุทรสาคร)の海岸沿いに架かる

全長1kmの真っ赤な橋


を紹介する。

この橋は、2013年2月から4か月の期間を掛けて、海岸の浸食防止と観光誘致を目的に、サムットサーコーン県により一億七千万バーツの費用をかけて架けられた。

マトチャーヌは全長1kmの真っ赤な橋の前にある海鮮料理店 in サムットサーコーン県

ครัวมัจฉาณุ
今後は、サムットサーコーン県(จังหวัดสมุทรสาคร)の海岸沿いにある海鮮料理レストラン 

マトチャーヌ


(ครัวมัจฉาณุ)を紹介する。

レンヌアは24時間営業のローカル向けタイ料理店 in ウドンスック

นัว
今回は、BTS ウドンスック駅(สถานีอุดมสุข)から徒歩15分、ウドンスック道路(ถนนอุดมสุข)沿いに店を構える24時間営業のタイ料理レストラン 

レンヌア


(เล้งนัว)を紹介する。

壁のないローカル感満載の作りのレストラン。

冬物衣類を探すならユニクロがおすすめ! in サイアム・パラゴン

  • カテゴリ生活
  • コメント0
  • TRACKBACK0
ユニクロ サイアムパラゴン店
今回は、BTS サイアム駅(สถานีสยาม)正面にあるショッピングモール サイアム・パラゴン(Siam Paragon)1階(M階の上)に店を構える

ユニクロ


(UNIQLO)を紹介する。

ユニクロは、2011年年9月にバンコクのショッピングモール セントラルワールド(CentralWorld)にタイ1号店を出店したことを皮切りに、ぞくぞくと出店数を増やし、(2019年5月5日現在)タイ全国に49店舗を展開している。

今回はユニクロで12月に行く中国の西安旅行のために冬物衣類を購入する。

Charm Donburi&Ramenで豚骨チャーシューラーメン 125バーツを食す in サパーンクワーイ

Charm Donburi and Ramen by Oranjii
今回は、BTS サパーンクワーイ駅(สถานีสะพานควาย)から徒歩4分の場所にある日本料理店 

Charm Donburi & Ramen


を紹介する。

Charm Donburi & Ramenは、その店名からも分かるように丼ぶりとラーメンのメニューを中心にしたレストラン。
カウンターのテラス席がある。

オープンの看板が出ているので開店していると思い、出入り口のドアを開けようとしたらカギがロックされており、入れなかった。

Charm Donburi and Ramen by Oranjii
ガラス扉を通して店内を覗くと店内はとても広く、多くのお客さんが食事中だったので、少し混乱しながら、左隣に隣接している焼肉店の出入口から入店。

事情は分からないが、店内は焼肉店とくっついており、焼肉店の出入口側の大きな部屋が焼肉店、奥の小さな部屋がCharm Donburi & Ramenになっている模様。

来店したのは、土曜日午後9時。
店内の埋まり具合は、焼肉店、Charm Donburi & Ramen共にほぼ満席。
客層は若いタイ人がほとんどで、Charm Donburi & Ramenで食事しているお客さんも含めほとんどの人は焼肉ビュッフェを楽しんでいた。

店内は若者が好みそうなお洒落な雰囲気。

7つの水浴場があるチェットサオノーイ滝国立公園 in サラブリー県

Muak Lek Stream
今回は、サラブリー県(จังหวัดสระบุรี)にある

チェットサオノーイ滝国立公園


を紹介する。

タイ語では、ウタヤーン・ヘンチャート・ナムトック・チェット・サーオノーイ(อุทยานแห่งชาติน้ำตกเจ็ดสาวน้อย)と呼ばれる。
単語ごとに分解すると、「ウタヤーン(อุทยาน)」は「公園」、「ヘンチャート(แห่งชาติ)」は「国立の」、「ナムトック(น้ำตก)」は「滝」、「チェット(เจ็ด)」は「7」、「サーオノーイ(สาวน้อย)」は「娘」という意味で、直訳では「7人娘の滝国立公園」となる。

タイ語は発音は難しいが、単語は合成語が多いため、基本単語を覚えればボキャブラリーを増やすことは比較的容易。
例えば、
「滝」という意味の「ナムトック(น้ำตก)」は「水」という意味の「ナム(น้ำตก)」と「落ちる」という意味の「トック(ตก)」の合成語だし、
「娘」という意味の「サーオノーイ(สาวน้อย)」は「女性」という意味の「サーオ(สาว)」と「(この場合は年齢が)少ない」という意味の「ノーイ(น้อย)」の合成語である。

クルア・ナムトックは川沿いにあるおすすめのタイ料理レストラン in サラブリー県

ร้านครัวน้ำตก ม๊วกเหล็ก
今回は、サラブリー県(จังหวัดสระบุรี)の川沿いにあるタイ料理レストラン 

クルア・ナムトック


(ครัวน้ำตก)を紹介する。