ヨロは豚のスペアリブはとても美味しい多国籍レストラン in スラタニ県

Yolo
今回は、スラタニ県(จังหวัดสุราษฎร์ธานี)にある多国籍レストラン 

ヨロ


(Yolo)を紹介する。

ヨロは、昼はカフェ、夜はタイ料理から西洋料理のちょっとした一品料理を扱う多国籍レストラン。

『Yolo』は『人生は一度だけ』という英文の『You only live once』の頭文字から銘々。


地図



ヨロの地図はこちら。


ヨロ前のストリートビュー。

店ができる前の古い写真だが、画面をフリックして周りの風景を確認したり、矢印を押すことで順路の風景を確認できます。
初めて来店する人は、参考にどうぞ。

店内


Yolo
小さなこざっぱりとした店内。
店内には、英語のポップが流れている。

来店したのは、平日午後6時半。
テーブルの埋まり具合は、2割。
サラパオ達以外の客は、タイ人の家族連れ1組とファラン個人客のみ。

卓上に、調味料は置いていない。

メニュー


Yolo
ソフトドリンクメニュー。

冷たいココア 69バーツ、梅ソーダ 59バーツ、熱いタイのお茶 49バーツ。
ソフトドリンクは他に、フルーツジュース、シェーク、コーヒーなど種類豊富。

アルコール飲料メニューはなぜかもらえなかったが、ビールをはじめウィスキーなどいろいろなお酒が置いてある。

Yolo
西洋料理のアパタイザーメニュー。

フレンチフライ(French fried) 99バーツ、辛口豚のミンチ肉のから揚げ(Deep fried spicy minced pork) 129バーツ。

Yolo
メイン料理メニュー。

カルボナーラ・スパゲッティ 129バーツ、サーモンステーキ 229バーツ。

Yolo
タイ料理メニューも種類豊富。

飲食


Yolo
急須(きゅうす)入りのイチゴのお茶(ชาร้อน สตรอว์เบอร์รี่ 1 หม้อ) 50バーツ。

お茶のお湯は無料で追加してくれる。

店員からお湯を追加しないか声をかけてくれてありがたい。
お言葉に甘えて3回もお湯を入れてもらった。

Yolo
ピークガイ・ウィン・セープ(ปีกไก่วิงแซบ) 129バーツ。
手羽先。

タイ語で『ピークガイ(ปีกไก่)』は『鶏の手羽』、『ウィン(วิง)』は『Wing(翼)』、『セープ(ปีกไก่วิงแซบ)』は『(イサーン語)美味しい』という意味。


酸味と辛味が効いたパウダーをまぶしたフライドチキン。

南部の人の好みなのみなのだろうが、このパウダーは無い方が美味しい。

Yolo
スーパー・ティーン・ガイ(ซุปเปอร์ตีนไก่) 129バーツ。
鶏足のスープ。

タイ語で『スーパー(ซุปเปอร์)』は『(英語の)スーパー』、『ティーン(ซุปเปอร์ตีนไก่)』は『足』、『ガイ(ไก่)』は『鶏』という意味。
ちなみに、スーパーの一部は『スープ(ซุป)』は『英語のスープ』という意味で、スープとスーパーをかけている。

スープの味は酸味と辛味が効いている。
オリジナルは中華料理だと思うが、鶏の足はコラーゲンたっぷりで美容に良い。

Yolo
Roast pork spareribs with barbecue sauce(ซี่โครงหมูย่างสะท้านโลกา) S size 229バーツ。

脂がのった豚肉はホロホロで、フォークのみであばら骨から簡単に剥がせる。

豚肉に塗られているデミグラスソース、トマト、オレンジ系柑橘類のなどを調合したバーベキューソースが、また絶品で、脂の載った豚肉にとてもよく合う。

このあばら肉のバーベキューは、超おすすめ!

Yolo
オレンジのケーキ 80バーツ。

ミントの葉から良い香りがする。

Yolo
オレンジ味のスポンジをオレンジのゼリーで包んだケーキ。
生クリームも上質。

美味しい。

最後に一言


今回は、スラタニ県にある多国籍レストラン ヨロを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

ヨロのすぐ近くに店を構える多国籍レストラン ワンワー(หวังว่า)の記事もよろしければ、どうぞ。

今回のサラパオポイントは7点。(全10点満点)
豚のスペアリブはとても美味しかった。

このレストランに限らず、タイ料理は南部の味付けで、中部の味付けと比較すると酸味と辛味が強めで、サラパオの口には合わない。

昼はカフェのような利用もできるし、西洋料理までカバーしているので、使い勝手は良い。

基本情報


多国籍レストラン:ヨロ(Yolo)
予算:300~600バーツ(昼、夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard、JCB(サービス料は店負担)
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:
      712/7 ตำบลเขาพัง อำเภอบ้านตาขุน สุราษฎร์ธานี 84230
駐車場:有
電話:+66 94 592 6466
営業時間:10:00 - 21:00
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:無
個室:無
喫煙席:無
ホームページ(タイ語):https://yolo-cafe-bistro.business.site/
日本のホームページ(日本語):
FB(タイ語):https://www.facebook.com/YoloCafe.Bistro/

半径2km圏内にある場所


今回紹介した場所から半径2km圏内にある場所の記事はこちら。


関連記事

0 Comments

コメント