BTS国立競技場駅近辺でおすすめのレストラン5選! 2019年版

BTS国立競技場駅周辺のレストラン

今までこのプログで紹介した

BTS国立競技場駅近辺でおすすめのレストラン5選


をランキング形式で紹介します。


選考対象エリアは、BTS国立競技場駅(National Stadium Station)直結東急百貨店、MBK、そして東急百貨店とは反対側の国立競技場駅駅前のソイ。


第5位:Jim Thompson Restaurant and Wine Bar


BTS国立競技場駅周辺のレストラン
第5位は、BTS国立競技場駅(สถานีรถไฟฟ้าสนามกีฬาแห่งชาติ)から徒歩4分、センセーブ運河のフアチャーン橋船着場(ท่าเรือสะพานหัวช้าง)から徒歩3分、ジム・トンプソンの家敷地内にあるタイ料理レストラン 

Jim Thompson Restaurant and Wine Bar




ジム・トンプソンの家はジム・トンプソンが実際住居として暮らしていた伝統的な建築様式の家屋や、彼が東南アジアで収集した古美術品。タイのや古美術品などが展示品を日本語ガイド付きで観れるバンコクに来たら抑えておきたい観光スポット。

レストランは、清潔でお洒落。
料理も見た目、味共に洗練されている。

BTS国立競技場駅周辺のレストラン
ヤム・ソムオー(Yam Som O)。
新鮮なポメロと海老のサラダ。

炙ったピーナッツとココナッツを混ぜ、仕上げに甘酸っぱいソースで味付けされている。

ポメロのサラダは何度か他のレストランでも食べたことがあるが、ここのポメロ・サラダは絶品!!


帰りは無料で最寄りのBTS  国立競技場駅までトゥクトゥクで送ってもらえる。

Jim Thompson Restaurant and Wine Barの詳しい記事はこちらをどうぞ。

第4位:Sizzler


BTS国立競技場駅周辺のレストラン
第4位は、MBK7階に店を構えるアメリカで創業したレストランチェーン 

Sizzler


(シズラー)。

美味しい野菜をたっぷり食べたいの出れば、Sizzlerのサラダバーがおすすめ

Sizzlerのメニューは、ハンバーグやステーキを中心とした構成。
メインディッシュを注文するとサラダバー付いてくる。

BTS国立競技場駅周辺のレストラン
サラダバーのみなら149バーツ。
サラダバーはサラダのみでなく、スパゲッティからスープ、デザートまであるので小食の方やサラダだけ食べたい方はサラダバーとドリンクのみの注文の方がコスパは良い。


Sizzlerの詳しい記事はこちらをどうぞ。

第3位:Thirsty You Cafe


BTS国立競技場駅周辺のレストラン
第3位は、BTS国立競技場駅から徒歩5分、センセーブ運河のフアチャーン橋船着場から徒歩2分、YELO House内にあるカフェ 

Thirsty You Cafe




白を基調とした店内はモダンな落ち着いた雰囲気。

センセーブ運河に面したところにあるレストランで、行きかう船をのんびり眺めながら食事を楽しむことができる。

BTS国立競技場駅周辺のレストラン
リブアイ入りグリーンカレー(Green Curry with Ribeye and Rice)。
ランチメニューなのでソフトドリンクが付いてくる。
ソフトドリンクは、水、ソーダ、コーラ、スプライト、スプラッシュの中から選ぶ。

ランチメニューは11:00 - 14:00

5位で紹介したJim Thompson Restaurant and Wine Barのすぐ近くにあるので、ジムトンプソンハウスを観光した後に、一休みするのに利用するのもよい

Thirsty You Cafeの詳しい記事はこちらをどうぞ。

第2位:田ごと


BTS国立競技場駅周辺のレストラン
第2位は、BTS国立競技場駅直結の東急百貨店 4階に店を構える日本料理レストラン 

田ごと




田ごとは、メニュー豊富でリーズナブルな価格の日本のファミレスのような日本料理店。

店内は清潔感があり広い。
テーブルの間隔も広めで落ち着てい食事がとれる。

BTS国立競技場駅周辺のレストラン
ハンバーグステーキ。
洋食らしくライスとオニオンスープがついてくる。

ハンバーグの付け合わせの野菜はソテーされたジャガイモ、ニンジン、ほうれん草が少々。
全体の量はサラパオにはちょうどよかった。
ハンバーグの上に掛かったデミグラスソースがハンバーグとよく合い、ご飯が進む。

オニオンスープは具だくさんでたっぷりの玉ねぎをベースにジャガイモ、ニンジン、ベーコンがごろごろ入っていてこちらも美味い。


田ごとの料理は決して感動するような味ではないですが、良心的な価格設定と豊富なメニューが魅力。
良くも悪くも日本のファミレスのようなレストラン。


田ごとの詳しい記事はこちらをどうぞ。

第1位:ダ・マンマ


BTS国立競技場駅周辺のレストラン
第1位は、BTS国立競技場駅から徒歩3分、 安くて美味しいイタリア料理レストラン 

ダ・マンマ


(Da mamma)。

ダ・マンマは国立競技場と反対側の駅正面にあるこじんまりとした路地の中にある。
同じ路地の奥には、3位で紹介したYELO House内にあるカフェ Thirsty You Cafeがある。

店内は、気取った感じはなく、小ざっぱりとしてアットホームな雰囲気。

ピッツァメニューはかなり豊富でほとんどの種類が200バーツ台と安い。
サイズも大きく、バンコク内のピッツァとでは最高レベルのコスパ。

メインメニューも200バーツ台の価格が中心で財布にやさしく、種類も豊富。


BTS国立競技場駅周辺のレストラン
Cold Cut and Cheeses。
数種類のハムやサラミの盛り合わせ。

ボリュームがありコスパが高い。

無料のお通しであるパンは暖かく適度に塩味があり美味しい。
チーズやサラミをパンに乗せて食べたらすぐにパンが足りなくなったので追加注文したのだが、料金は取られなかった。


バンコクでこの価格帯の本格イタリアン料理が楽しめるレストランはかなり貴重。
メニューは前菜、ピッツァ、パスタ、メインディッシュ、ワインなど豊富で美味しい。

ダ・マンマの詳しい記事はこちらをどうぞ。

ランク外


今回選考対象だったが、ランク外となったレストランは以下の通り。


最後に一言


立地では、東急百貨店とは反対側の国立競技場駅駅前のソイにあるレストランが、1位、3位、5位がランクイン。
2位は東急百貨店にある日本料理レストラン 田ごと、4位はレストランチェーン Sizzlerという結果になった。

料理ジャンルでは、1位がイタリア料理、2位が日本料理、3位と5位がタイ料理、4位がアメリカ料理となった。

国立競技場駅周辺はショッピングモール以外ではほとんどまともな飲食店は無い。
またショッピングモール内の飲食店はチェーン店が中心になるため、わざわざ国立競技場駅まで足を運び食べに行く価値の飲食店はほとんどない。

今回は選んだ5店の内2位以下は、わざわざ食事をするのを目的で行くほどでもないが、1位のイタリア料理レストラン ダ・マンマはコスパがかなり良いので、イタリア料理が好きな人は近くに行く際は足を運んでみてはいかがでしょうか?
関連記事

0 Comments

コメント