しゃかりき432″は深夜も営業しているタイ最大の日系居酒屋 in アソーク

しゃかりき清水 アソーク店
今回は、アソーク(อโศก)にある居酒屋 

しゃかりき432


(しゃかりきしみず)を紹介する。

しゃかりき432はバンコクを中心に店舗を展開する大阪出身のオーナーが経営する居酒屋。

2002年に大阪でしゃかりき432を開業し、大阪府下で6店舗まで店舗を拡大したが、2012年大阪にあった4店舗を売却し単身タイへ渡り2012年7月に1店舗目のアソーク店を開業。
2020年5月27日現在、タイ全国に22店舗を展開するまで急成長した、タイ最大の日系居酒屋チェーン店。
海外では、日本、マレーシア、ミャンマーに各1店舗ずつ展開。

今回紹介するしゃかりき432はタイの1店舗目の本店であるアソーク店。


地図



しゃかりき432 アソーク店の地図はこちら。

しゃかりき432 アソーク店は、BTS アソーク駅(สถานีอโศก)から徒歩7分、MRT スクンビット駅(สถานีสุขุมวิท)から徒歩4分、ソイ・スクンビット(ซอยสุขุมวิท)21沿い。


しゃかりき432 アソーク店前のストリートビュー。

メニュー


しゃかりき清水 アソーク店
ドリンクメニュー。

レモンハイ 120バーツ、芋焼酎水割り 130バーツ、菊水の辛口 180ml 280バーツ、ワイン 赤・白 150バーツ。

水 30バーツ、ウーロン茶、オレンジジュース、各60バーツ。

アルコール飲料90分飲み放題は432バーツ。

しゃかりき清水 アソーク店
99バーツメニューは、セロリ浅漬け、中華くらげ、白菜キムチ等。

120バーツメニューは、イカの塩辛、タコとオクラ梅肉、ヤム塩辛等。

しゃかりき清水 アソーク店
SUSHI ROLLメニュー。

近江牛(おうみぎゅう)ロール、うなぎロール、各420バーツ。


メニューはかなり豊富で、他にも、刺身、麺類、粉もの、丼ものなど幅広くカバーしている。

店内


しゃかりき清水 アソーク店
来店したのは、土曜日午後6時半。

入店するときに喫煙席か禁煙席のどちらにするか聞かれる。

席は、カウンター席とボックス席がある。

アメリカンポップが流れる。

テーブルの埋まり具合は、5割。
客層は、日本人とタイ人が半分ずつ。

飲食


しゃかりき清水 アソーク店
緑茶、烏龍茶、各60バーツ。

しゃかりき清水 アソーク店
卓上の調味料は、醤油特選、刺身醤油、塩、唐辛子。

しゃかりき清水 アソーク店
焼き銀杏 99バーツ。

しゃかりき清水 アソーク店
まるごとトマト 99バーツ。

冷やされた輪切りされたトマトの下には細かく砕かれた氷が敷かれている。
ヒマラヤ岩塩とマヨネーズが付く。

トマトは新鮮で、おいしい。

しゃかりき清水 アソーク店
エイヒレ 120バーツ。
マヨネーズが付く。

エイヒレは、軽くあぶられており、香ばしい。

しゃかりき清水 アソーク店
小エビから揚げ 120バーツ。

古い油を使っているのか、味が重たく、さっくり感がイマイチ。

しゃかりき清水 アソーク店
ごはん 60バーツ。
きゅうりの浅漬けがついてくるのが、うれしい。

しゃかりき清水 アソーク店
ざるうどん 150バーツ。

薬味は、ワサビ、おろし大根、刻み葱。
うどんの上には刻み海苔が振りかけられている。

うどんは、コシが無く、ふにゃふにゃ。

しゃかりき清水 アソーク店
本マグロねぎ巻き 260バーツ。
生パセリ、ワサビ、ガリが付く。

とても美味しい。

しゃかりき清水 アソーク店
冷やし中華 220バーツ。

具材は、もやし、チャーシュー、キュウリ、カニカマ、トマト、錦糸卵、紅ショウガ。
上には、レモン、刻み海苔が載っている。
皿の上には和からしが盛られている。

居酒屋のメニューとは思えない程、完成度の高い冷やし中華。
とても美味しい。

しゃかりき清水 アソーク店
醤油ラーメン 180バーツ。

トッピングは、なると、チャーシュー、メンマ、海苔、刻み葱とオーソドックスな内容。

しゃかりき清水 アソーク店
豚肉丼 220バーツ。

豚肉以外に、玉ねぎ、もやしが入っており、仕上げに刻み葱、刻み葱がかかっている。
豚肉、玉ねぎともに出汁が効いており、おいしい。

ボリュームがあり、コスパが良い。

しゃかりき清水 アソーク店
いくらウニ丼 490バーツ。

高級食材であるいくらとウニがたっぷり載った丼物。
大葉、わさび、ガリが付く。

ボリュームは無いが、味は絶品。

最後に一言


今回は、アソークにある居酒屋 しゃかりき432を紹介しましたが、いかがでしょうか?

しゃかりき432 アソーク店のランチメニューを紹介している記事も、よろしければどうぞ。

しゃかりき432″の他の店舗を紹介したこちらの記事も、興味のある方は、どうぞ。

今回のサラパオポイントは7点。(全10点満点)
価格帯は高めではあるが、メニューが豊富で、全体的に料理のクオリティーは高い。

深夜営業しており、使い勝手の良い居酒屋。

基本情報


居酒屋:しゃかりき432″(しゃかりきしみず)
予算:200~600バーツ(昼)、700~1,400バーツ(夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard、JCB(サービス料は店負担)
VAT:7%(込)
サービス料:無(昼)、10%(夜)
住所:アソーク駅(สถานีอโศก)から徒歩7分、MRT スクンビット駅(สถานีสุขุมวิท)
      36/1 A PS Tower ซอย อโศก ถนน อโศกมนตรี แขวงคลองเตยเหนือ เขต วัฒนา, วัฒนา, 10110
駐車場:有
電話:+66 2 664 0927、+66 87 996 2147(日本人直通)
営業時間:
      月-木:11:00 - 14:00、17:00 - 3:00(L.O.2:00)
      金:11:00 - 14:00、17:00 - 5:00(L.O.4:00)
      土日:17:00 - 5:00(L.O.4:00)
      土日:17:00 - 3:00(L.O.2:00)
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:無
個室:無
喫煙席:無
ホームページ(日本語):https://www.shakariki432.com/
FB(日本語):https://www.facebook.com/shakariki.bangkok/

徒歩5分圏内にある場所


今回紹介した店から徒歩5分圏内にある場所の記事はこちら。
関連記事

0 Comments

コメント