うま馬は博多からやってきた昭和28年創業のラーメン居酒屋 in アソーク

うま馬
今回は、アソーク(อโศก)にあるラーメン居酒屋 

うま馬


(うまうま)を紹介する。

昭和28年創業のとんこつラーメン店。
戦前(昭和15年)に博多で初めて誕生したラーメン店『三馬路(さんまろ)』 の味を受け継ぐ唯一の店。

2020年2月26日現在、日本に3店舗、タイ、シンガポール、フィリピンは各2店舗を展開。
タイは今回紹介するアソークの他、トンローに店舗がある。


地図



今回紹介するうま馬の地図はこちら。

場所は、MRT スクンビット駅(สถานีสุขุมวิท)から徒歩5分、BTS アソーク駅(สถานีอโศก)から徒歩8分、ソイ・スクンビット23沿い。


今回紹介するうま馬前のストリートビュー。

画面をフリックして周りの風景を確認したり、矢印を押すことで順路の風景を確認できます。
初めて来店する人は、参考にどうぞ。

店内


うま馬
1階はカウンター席、2階はテーブル席と半個室の座敷席がある。

来店したのは、平日午後8時。
週末でないのに満席。

客層は、日本人6割、タイ人4割。
仕事帰りのサラリーマンが多い。
個人客は少ない。

2階で食事をしたかったが、満席で空きができそうもなかったので、1階のカウンター席に着く。

最近の日本のポップミュージックが流れる。

メニュー


うま馬
飲み物メニュー。

コカコーラ 35バーツ、レモンソーダ 70バーツ。

サッポロ生ビール 150バーツ、シンハー生ビール 90バーツ。

焼酎はグラス1杯 140バーツから。

うま馬
ラーメンメニュー。

うま馬ラーメンは、白(オリジナル) 190バーツ、黒(ガーリック) 220バーツ、赤(スパイシー) 220バーツの3種類。

サイズは普通とハーフの2種類でハーフを選べば値段が安くなる。

麺は硬さを選べる。

替え玉は50バーツ。

他にもつけ麺 250バーツ、焼きラーメン 195バーツなどもある。

トッピングも充実しており、ラーメンメニューは、普通のラーメン屋と比較してもそん色無い。

うま馬
おすすめメニュー。

名物鶏皮 1本 55バーツ、手羽先の唐揚げ 150バーツ。

看板メニューのラーメン以外にも博多名物の料理を中心に居酒屋メニューは充実している。

飲食


飲み物


うま馬
冷たい緑茶 40バーツ、熱い緑茶 50バーツ。
どちらのお茶もお代わり自由。

卓上の調味料は、醤油、餃子のタレ、塩、コショウ、唐辛子、白ごま、紅生姜、生にんにく 。
白ごま、生姜が置いてあるところが、博多ラーメン屋っぽい。

野菜スティック 150バーツ


うま馬
野菜スティック 150バーツ。
キャベツ、きゅうり、人参、大根などの生野菜の盛り合わせ。

二種類の肉味噌が付く。
使われている食材は挽肉と味噌以外は良く分からないが、茶色の方はピリ辛、白の方は甘めの味付け。

うま馬
葉っぱで、好みのスティック野菜と肉味噌を包み食べる。

どの野菜も新鮮で、とても美味しい。

サラパオは、生野菜と一緒に食べるのであれば、白い方の肉味噌の方が好み。

うま馬バリューセット Aコース 390バーツ


うま馬
うま馬バリューセット Aコース 390バーツ。
内容は、『小鉢』 + 『焼き鳥おまかせ3種』 + 『博多ひとくち餃子10個』 + 『うま馬ラーメン(ハーフ)』。

Aコースの『小鉢』は、枝豆。

もう少し、一ひねりした料理を出してほしい。

うま馬
Aコースの『焼き鳥おまかせ3種』。
内容は、鶏皮、豚三枚肉、ねぎまの3種類。

ねぎまは、鶏肉4つに対してネギは1つ。
鶏肉は脂が乗っていて、美味しい。
3種類の鶏肉の中で、ねぎまが一番美味しい。

豚三枚肉も脂がよく乗っている。

鶏皮は、皮に火が通り過ぎで一部一部が焦げている。

うま馬
Aコースの『博多ひとくち餃子10個』。

にんにくが効いた手作りの一口餃子。
間違いなくビールと合う。
とても美味しい

うま馬
Aコースの『うま馬ラーメン(ハーフ)』。

スープはあっさり豚骨スープ。

トッピングは、キクラゲ、青ネギ、もやし、チャーシュー。

うま馬
紅生姜、にんにく、白ごまを加えるから、食べる。

麺は、極細。
麺の茹で方が甘いのか、小麦っぽさが残る。

最後に一言


今回は、アソークにあるラーメン居酒屋 うま馬(うまうま)を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

アソークでおすすめのレストランを紹介した、こちらの記事もどうぞ!

今回のサラパオポイントは7点。(全10点満点)
料理はどれも美味しいが、メニューの価格帯は高目。

今度はランチメニューを食べに来たい。

基本情報


日本料理店:うま馬(うまうま)
予算:300~600バーツ(昼)、600~1,200バーツ(夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard、JCB(サービス料は店負担)
VAT:7%(別)
サービス料:10%
住所:MRT スクンビット駅(สถานีสุขุมวิท)から徒歩5分、BTS アソーク駅(สถานีอโศก)から徒歩8分
      39/1 ซอย สุขุมวิท 23 แขวง คลองเตยเหนือ เขตวัฒนา กรุงเทพมหานคร 10110
駐車場:無
電話:+66 2 664 1130
営業時間:
      月-土:11:30 - 24:00(L.O.23:30)
      日:11:30 - 22:00(L.O.21:30)
定休日:有
アルコール:有
ランチメニュー:有
個室:無
喫煙席:無
ホームページ(タイ語):http://www.hakataumauma.com/pc/
FB(タイ語):https://www.facebook.com/Umaumathailand/

徒歩5分圏内にある場所


今回紹介した店から徒歩5分圏内にある場所の記事はこちら。


関連記事

0 Comments

コメント