味噌屋の味噌ラーメンはバンコクで一番! in エムクオーティエ

みそや
今回は、エムクオーティエ(EmQuartier) 7階に店を構えるラーメン屋 

味噌屋


(みそや)を紹介する。

味噌屋は、麺場 田所商店により日本全国および世界に展開するフランチャイズの味噌ラーメン専門店。

以前は、ソイ・トンロー(ซอยทองหล่อ) 13にも店舗あったが、こちらは閉店している。


地図



今回紹介する味噌屋の地図はこちら。
場所は、BTS プロンポン駅直結、エムクオーティエ 7階。

店内


みそや
来店したのは、日曜日午後6時。

テーブルの埋まり具合は、2割。
客は若いタイ人。

卓上の調味料は、醤油、酢、ラー油、七味唐辛子。

メニュー


みそや
ドリンクメニュー。

ウーロン茶 40バーツ、キリンビール 小瓶 100バーツ。

みそや
味噌ラーメンメニュー。

東京風味噌ラーメン 220バーツ、東京風辛味噌ラーメン 240バーツ。

みそや
その他ラーメンメニュー。

とんこつラーメン 210バーツ、らるらーめん 160バーツ。

みそや
トッピングメニュー。

バター 30バーツ、野菜炒め 30バーツ。

飲食


みそや
野菜炒め 30バーツ。

野菜たっぷりの味噌ラーメンを食べたかったので注文。

キャベツ、もやし、ニラ、人参、玉ねぎなどが入っている。
ボリュームがあり、コスパが良いトッピング。

みそや
北海道風味噌炙りチャーシュー麺 260バーツ。

炙りチャーシュー以外のデフォルトトッピングは、大きなポテトフライ、煮卵、フライドオニオン、豚ひき肉、もやし。
大きなポテトフライが北海道っぽさを演出。

チャーシューは大きく厚みあり、噛み応えあり。
炙られた良い香りが、食欲を誘う。

煮卵は中まで味が染みておらず、残念。

みそや
少し食べて量を減らした後に、追加トッピングで注文した野菜炒めを投入。

野菜のシャキシャキした食感が加わって、美味しさが大幅にアップ!。
特にもやしが、いい仕事をしている。

味噌スープはコクと深みがあり、とても美味しい。

みそや
麺は縮れたまご麺。
スープはとても美味しかったが、麺の味はイマイチで、スープに合っていない。

写真の右側に少しだけ写っている冷たい緑茶お茶はリフィル無料で40バーツ。

みそや
スープまで飲み干し完食。

サラパオの中ではバンコクで一番美味しい味噌ラーメン

みそや
餃子 100バーツ。

小ぶりでにんにくが効いた餃子で、味は普通。

最後に一言


以前ソイ・トンロー 13にあった味噌屋で食べたときと同じラーメンを今回食べたのだが、麺の味がイマイチだったためか前回のような感動は無かった。
2017年ではサラパオの中では一番美味しいラーメンだったのだが、残念。

味噌屋はタイでは、パタヤに1店舗、バンコクには2店舗展開している。
バンコクの店舗は、ここエムクオーティエと戦勝記念塔近くのセンター・ワン 3階にある。
ただし、センター・ワンの店舗は店名にExpressと付いており、低所得者をターゲットにしておりメニューは別物で美味しくない。

今回のサラパオポイントは8点。(全10点満点)
ラーメン屋といえば豚骨ラーメンを押す店が多いバンコクで美味しい味噌ラーメンを食べることができる貴重な味噌ラーメン専門店。

バンコクで食べれる味噌ラーメンとしては一番美味しいので8点としたが、トンローで食べたときのラーメンより味は劣る。
エムクオーティエ店はまだできてから日が経っていないので、味がまだ安定していないのかもしれない。

初めに食べた時の感動を期待して、また後日来店したい。

基本情報


ラーメン屋:味噌屋(みそや)
予算:~バーツ(昼、夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard、JCB(サービス料は店負担)
VAT:7%(別)
サービス料:無
住所:BTS プロンポン駅(สถานีพร้อมพงษ์)直結、エムクオーティエ(EmQuartier) 7階
      エムクオーティエのへリックス棟7階
駐車場:有
電話:+66 2 003 6248
営業時間:11:00 - 22:00
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:無
個室:無
喫煙席:無
日本のホームページ(日本語):https://misoya.net/
FB(タイ語):https://www.facebook.com/misoyaBKK/

徒歩5分圏内にある場所


今回紹介した店から徒歩5分圏内にある場所の記事はこちら。
関連記事

0 Comments

コメント