歌舞伎十八番は島根県から進出した居酒屋チェーン店 in バンナー

KABUKI十八番
今回は、バンナー・タラート通り(บางนา-ตราด)のリトルウォーク・バンナー(ลิตเติ้ลวอล์ค)内に店を構える日本料理レストラン 

歌舞伎十八番


(かぶきじゅうはちばん)を紹介する。

歌舞伎十八番は、島根県で創業し、全国展開している居酒屋チェーン。


地図



歌舞伎十八番の地図はこちら。

店内


KABUKI十八番
来店したのは、日曜日午後1時半。

店内にいたお客さんはタイ人客1組のみ。

厨房越しには個人客用にカウンター席がある。

KABUKI十八番
店内は広く、木造で清潔感のある。

日本のポップミュージックが流れる。

1階は居酒屋、2階は焼肉のフロアとなっている。

今回は1階の居酒屋のフロアで昼食を取る。

メニュー


KABUKI十八番
ビールメニュー、ハイボールメニュー。

アサヒスーパードライビール 生ビール (中) 99バーツ、角ハイボール 120バーツ。

他にも焼酎、梅酒、ワイン、シャンパン、日本酒、カクテルなど一通りそろっている。

KABUKI十八番
定食メニュー。

刺身定食 450バーツ、サーモン丼 220バーツ。

KABUKI十八番
焼肉メニュー。

牛タン 250バーツ、リブロース 390バーツ。

KABUKI十八番
餃子メニュー。

ピザ風餃子 6個、お好み焼き風餃子 6個、各99バーツ。
1皿につき、塩ソース、ゴマソース、チリソースなどの10種類のソースの中から1つのソースを選べる。

KABUKI十八番
居酒屋メニュー。

冷やっこ 99バーツ、エリンギバター 99バーツ。


メニューは幅広く種類豊富で、他にも揚物、チャーンはカレーなどのご飯もの、焼きそばなどの粉物、うどんなどの麺類、寿司、刺身、デザートなどがある。

飲食


KABUKI十八番
緑茶 50バーツ、グリーンアップル 80バーツ。

卓上の調味料は、特選しょうゆ、刺身しょうゆ、一味唐辛子、塩。

KABUKI十八番
サーモン丼 220バーツ。
味噌汁、生野菜、キュウリの福神漬けが付く。

味噌汁の具は、ネギ、わかめ、あさつき。
美味しい。

サーモン丼はサーモンの下に錦糸卵、きゅうり、大葉が隠れている。
普通の御飯をつかっているが、少量の酢で調理した酢飯を使った方が、美味しいと思う。

サーモンの量に対して御飯が多くアンバランスだが、御飯の量が多いので食べ応えはある。

KABUKI十八番
上の写真ではどんぶりの裏にあり、写っていなかったキュウリの福神漬け。

市販品で味は普通。

KABUKI十八番
エビ天婦羅 200バーツ。

小さな海老の天婦羅が8つと大葉の天婦羅が1つ。

味は普通。

最後に一言


KABUKI十八番
誕生日に来店すればビールが30バーツ。

たぶん生中だと思うが、どのビールが30バーツになるかは要確認。

KABUKI十八番
facebookに画像投稿すると生ビール1杯プレゼント。

KABUKI十八番
別のテーブルに置かれていていたメニュー。

注文時は気づかなかったのだが、刺身、天ぷら、焼き魚などが付く、1日5食限定の歌舞伎定食150バーツは超お得

このメニューにはサラパオが220バーツ払って注文したサーモン丼が150バーツと表記されているが、なぜ価格が違うのか?
特にランチメニューとも書かれていないし、なぞだが、少し損した気分。

今回のサラパオポイントは4点。(全10点満点)
来店時は、料理人1人とウェイトレス1人の2人しかいなかったためか、注文から料理が出るのが遅かった。

価格帯は料理の内容を考えると高いし、味も特筆するほどのことは無い。

超お得な歌舞伎定食150バーツのメニューやfacebookに画像投稿すると生ビールがプレゼントされるサービス告知は一部のテーブルにしか置いていなかったため、注文時に気づけなかったのが、残念。

基本情報


日本料理店:歌舞伎十八番
予算:300~600バーツ(昼)、600~1,200バーツ(夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard、JCB(サービス料は店負担)
VAT:7%(別)
サービス料:10%
住所:
      769/3 Bangna Trad Rd.,Bangna,Bangna,Bangkok 10260
駐車場:有
電話:+66 2 041 9316
営業時間:
      月-土:11:00 - 2:00(L.O.1:30)
      日:11:00 - 24:00
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:有
喫煙席:無
FBファンページ(タイ語):https://www.facebook.com/Kabuki18-2011135142497128/
関連記事

0 Comments

コメント