MK Liveはオーガニック志向で高級志向のタイスキ専門店 in エムクオーティエ

MK Live
今回は、BTS プロンポン駅(สถานีพร้อมพงษ์)から直結、高級ショッピングモール エムクオーティエ(EmQuartier) 6階に店を構えるタイスキレストラン 

MK Live


(エムケーライブ)を紹介する。

タイスキは略称スキー(สุกี้)と呼ばれるタイの鍋料理。
MKはタイで人気のタイスキチェーン店。

一般大衆向けの通常のMKに対して、MK Liveはオーガニック志向のレストランで、通常のMKよりも高級志向の店舗。


地図



今回紹介するMK Liveの地図はこちら。

店内


MK Live
壁のガラス越しに栽培されている野菜。

MK Live
広々とした開放的な作りの店内。
テーブルの間隔が広いのでゆっくりくつろぐことができる。

来店したのは、土曜日のお昼時。
満席だったが、整理券を受け取り5分ほどで入店できた。
客層は9割はタイ人、1割は日本人を含めたアジア系外国人。

メニュー


MK Live
スープは、MKスープ、黒々スープ、トムヤムクンスープ、中華味噌スープ、味噌スープの中から2種類のスープをお選ぶ。

つけだれは、MKソース、ポン酢、ごまだれ、旧式味噌ソース、シーフードソースがある。

MK Live
野菜メニュー。

野菜盛り合わせセット 305バーツ。

MK Live
和風豆腐 42バーツ、いか 69バーツ、エビ 125バーツ。

飲食


MK Live
スープはトムヤムスープとMKスープにした。

トムヤムスープの辛さを聞かれたので、一番辛いのを注文。

トムヤムスープは、期待していたほどの辛さではなかったが、おいしかった。

MK Live
左上から時計回りに、シーフードソース、ごまだれ、旧式味噌ソース、MKソース。
小皿に入ったソースは量が少なすぎてすぐに無くなってしまった。
いちいち注文するのが面倒なので、結局、オーソドックスなMKソースで食べることにした。

MK Live
オーガニック卵 15バーツ。
エビ 125バーツ。

MK Live
黒豚しゃぶせいろ蒸し 550バーツ。

豚肉は普通。

野菜はどれも変なクセが無く美味しい。

MK Live
和牛しゃぶせいろ蒸し 1,100バーツ。
黒豚しゃぶせいろ蒸しと同様せいろに入った野菜盛り合わせが付く。

A4ランクの和牛は脂が乗っており、とても美味しい。

最後に一言


今回は、BTS プロンポン駅から直結、エムクオーティエ 6階に店を構える高級タイスキレストラン MK Live(エムケーライブ)を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

普通のMKの記事はこちら。

今回のサラパオポイントは6点。(全10点満点)
普通のMKと比較すると品質はとても高く、健康志向の富裕層向けのタイスキ。

基本情報


タイスキレストラン:MK Live(エムケーライブ)
予算:700~2,100バーツ(昼、夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard(サービス料は店負担)
住所:BTS プロンポン駅(สถานีพร้อมพงษ์)直結、エムクオーティエ(EmQuartier) 6階
      12 ถนนสุขุมวิท แขวง คลองตันเหนือ เขตวัฒนา กรุงเทพมหานคร 10110
駐車場:有
電話:+66 2 043 7092
営業時間:10:00 - 22:00
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:無
喫煙席:無
ホームページ(タイ語):https://www.mkrestaurant.com/en
FB(タイ語):https://www.facebook.com/mkliveofficial/
関連記事

0 Comments

コメント