バーン・ター・ニットはリバーサイドにある一軒家を改装したおすすめのタイ料理店 in パトゥムターニー

Baan Ta Nid River Lodge'n Art Camp
今回は、パトゥムターニー県(จังหวัดปทุมธานี)のチャオプラヤー川(แม่น้ำเจ้าพระยา)沿いに店を構えるタイ料理レストラン 

バーン・ター・ニット


(บ้านตานิด)を紹介する。

「バーン・ター・ニット」はタイ語で「ニットおじさんの家」という意味。

Baan Ta Nid River Lodge'n Art Camp
植木が生い茂る広い庭を抜けたところに住宅を改装したしたレストランがある。


地図



バーン・ター・ニットの地図はこちら。

店内


Baan Ta Nid River Lodge'n Art Camp
外観は二階建ての木造住宅。

Baan Ta Nid River Lodge'n Art Camp
脱いだ靴を木製のシューズラックに置き、店内へ入る。

Baan Ta Nid River Lodge'n Art Camp
お土産や雑貨などが売られている店内の売店。

店内には食事用のテーブルは無く、食事は店内を抜けた川沿いのテラス席で行なう。

Baan Ta Nid River Lodge'n Art Camp
店内を抜けたところにある川沿いのテラス席。

Baan Ta Nid River Lodge'n Art Camp
壁が無いので川から涼しい風が通り抜け気持ちいい。

来店したのは、土曜日午後1時で、満席。
客層は、全員タイ人。
家族連れが多い。

人気店のため週末に来店する場合は、予約した方がベター

Baan Ta Nid River Lodge'n Art Camp
5分ほど待たされ、床に座るタイプのテーブルに案内される。

卓上には調味料は置いていない。

Baan Ta Nid River Lodge'n Art Camp
注文は、妻たちに任せ。

枕付きの座布団だったので、サラパオは料理が来るまでごろ寝。

メニュー


メニューは全2ページのみ。

Baan Ta Nid River Lodge'n Art Camp
海老料理メニュー、魚料理メニュー、野菜炒めメニュー、スープメニュー。

Baan Ta Nid River Lodge'n Art Camp
ヤムメニュー、ディップメニュー、卵料理メニュー、炒飯メニュー、スイーツメニュー。

飲食


Baan Ta Nid River Lodge'n Art Camp
ナム・マプラーオ(น้ำมะพร้าว)。
ココナッツジュース。

Baan Ta Nid River Lodge'n Art Camp
ヤム・カミン・カーオ・クンソット(ยำขมิ้นขาวกุ้งสด) 220バーツ。
白ウコンと海老のサラダ。

海老はプリプリ。
ウコンはショウガのような味。
豚の挽肉、玉ねぎ、人参、唐辛子などが入っている。

Baan Ta Nid River Lodge'n Art Camp
ゲーンソム・ドークケー・プラーソーントート(แกงส้มดอกแค ปลาช่อนทอด) 260バーツ。

タイ語で「ゲーンソム(แกงส้ม)」は「オレンジ色のカレー」、「ドークケー(ดอกแค)」は「シロゴチョウ(花)」、「プラーソーントート(ปลาช่อนทอด)」は「揚げ雷魚」という意味で、意訳で「シロゴチョウと揚げ雷魚のサワーカレー」。

酸っぱ辛いスープにドークケーのほどよい苦みが良く合う。
クセになる美味しさ

Baan Ta Nid River Lodge'n Art Camp
ドークカジョン・パット・ウンセン(ดอกขจรผัดวุ้นเส้น) 220バーツ。
花のつぼみと春雨炒め。

海老、イカ、パプリカ、赤唐辛子などが入っている。

バターが大量に入っており、くどい。

ドークカジョン(ดอกขจร)は食用花の一種である花のつぼみ。
ドークカジョンは、見た目に反して苦みは無く、クセが無く美味しい。

Baan Ta Nid River Lodge'n Art Camp
ヤム・ウンセン・タレー(ยำวุ้นเส้นทะเล)。
海鮮春雨サラダ。

茹でた海老と以下の他にも、炙ったピーナッツ、干しエビ、豚の挽肉、玉ねぎ、ショウガなどが入っている。

Baan Ta Nid River Lodge'n Art Camp
クンパオ(กุ้งเผา) 4尾 1,700バーツ。
焼き海老。

Baan Ta Nid River Lodge'n Art Camp
ミソも身もたっぷりで、食べ応えあり。

Baan Ta Nid River Lodge'n Art Camp
カオパット・プー(ข้าวผัดปู) 280バーツ。
蟹炒飯。

海鮮料理を食べる時は、妻がほぼ毎回注文する料理。

蟹の身がごろごろ入っており豪華。
ご飯はパラパラだが、日本の炒飯のように玉子でご飯はバラバラ。
蟹の他にシイタケが入っている。

普通に美味しい。

Baan Ta Nid River Lodge'n Art Camp
プラーグラーイ・ソン・クルアン・トート(ปลากรายทรงเครื่องทอด) 240バーツ。
プラーグラーイという食感のいいタイの魚を使ったさつま揚げ。

今まで食べたさつま揚げとは、一線を画す美味しさ。
今回食べた料理の中で、一番美味しかった


Baan Ta Nid River Lodge'n Art Camp
チャオプラヤー川を眺めながら、美味しい料理を食べる。
穏やかなひととき。

Baan Ta Nid River Lodge'n Art Camp
ロートチョーン・ワットジェート(ลอดช่องวัดเจษ)。
ロートチョーン(ลอดช่อง)は「緑色のタピオカ麺」。

最後に一言


今回は、パトゥムターニー県のチャオプラヤー川沿いに店を構えるタイ料理レストラン バーン・ター・ニットを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

今回のサラパオポイントは8点。(全10点満点)
タイ料理としては、値段が高めだが、料理はどれも美味しい。

アットホームな雰囲気の中、チャオプラヤー川を行き交う貨物船を眺めながら食べる食事は格別。

基本情報


タイ料理店:バーン・ター・ニット(บ้านตานิด)
予算:700~1,400バーツ(昼、夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard(サービス料は店負担)
住所:
      Chao Phraya River, ตำบล กระแชง อำเภอสามโคก ปทุมธานี 12160
駐車場:有
電話:+66 81 835 0660
営業時間:
      月-金;:11:00 - 21:00
      土日:11:00 - 15:00、17:00 - 21:00
定休日:火
アルコール:有
ランチメニュー:無
喫煙席:無
FB(タイ語):https://www.facebook.com/Baantanid/
関連記事

0 Comments

コメント