ペーパーバターのポークバーガーは各素材のバランスが絶妙の絶品バーガー! in アーリー

Paper Butter
今回は、BTS アーリー駅(สถานีอารีย์)から徒歩4分の距離にあるハンバーガー屋 

ペーパーバター


(Paper Butter)を紹介する。

コンテナような形と大きさの小さな店。


地図



今回紹介するペーパーバターの地図はこちら。


ペーパーバターはアーリーに2店舗あり、もう一方の店舗であるソイ・アーリー 1にある店舗の方がBTS アーリー駅からアクセスが良い。

店内


Paper Butter
来店したのは、祝日の午後1時半。
アメリカのカントリーソングが流れる。

こじんまりとした店内は狭く、4人掛けのテーブルが4卓、内3卓は埋まる。
店内のお客さんは全員タイ人。
外のテラス席では白人女性が1人で食事をしていた。

メニュー


Paper Butter
メニューは全2ページ。

ハンバーガーの注文方法は、
  1. バターパン(Butter Bun)、全粒粉パン(Whole Wheat)、木炭を使った黒いバンズ(Charcoal) +20バーツの中からバンズを選ぶ
  2. ハンバーガーの種類を選ぶ
  3. (#2のハンバーガーがVEGERARIAN以外なら)牛肉パテか豚肉のパテか選ぶ

ペーパーバターバーガー・全粒粉パン・牛肉 170バーツ、ホットドック 100バーツ。

Paper Butter
サイドメニュー。
フレンチフライ、オニオンリング、各60バーツ。

ドリンクメニュー。
水 15バーツ、コーラ 20バーツ、シンハービール 大 140バーツ。

飲食


Paper Butter
卓上の調味料は、イエローマスタード、ケチャップ、チリソース、バーベキューソース、マヨネーズ、タバスコ。

アサヒ生 100バーツ。

バニラコーラ 70バーツ。

Paper Butter
ベリーチーズ(Very cheese)・豚肉パテ(Pork)・黒いバンズ(Charcoal) 200バーツ。
パテは牛肉にしたかったのだが、売り切れだったので、豚肉パテを選択。

小ぶりなハンバーガーで飛び出した長い2枚のカリカリベーコンが印象的。
バンズの間には、豚肉パテの他に、オニオンリング、チェダーチーズ3枚、トマト、とても長いカリカリベーコン2枚。
ソースはペーパーバターソース。

ポークバーガーはあまり食べないのだが、とても美味しい。

バンズは柔らかく、塗られたバターの量は適量。

パテは豚肉とは思えないほどジューシーで、豚肉と知らなかったら、牛肉と勘違いするほど。
トマトはフレッシュ。
各素材のバランスが絶妙で、今まで食べたポークバーガーの中でダントツに一番美味しい

Paper Butter
フィッシュ・アンド・チップス(Fish and chips) 180バーツ。

外がカリッと、中はホクホクで、自家製タルタルソースとよく合う。
とても美味しい。

厚めに切られているフライドポテトは中身がホクホク。

最後に一言


今回は、BTS アーリー駅から徒歩4分の距離にあるハンバーガー屋 ペーパーバターを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

アーリーにあるおすすめレストランを纏めたこちらの記事もぜひ見てみてください。

今回のサラパオポイントは10点。(全10点満点)
今回は、牛肉パテが売切れだったので、豚肉パテのハンバーガーを注文したが、感動するほど美味しさだった。

牛肉のハンバーガーが170バーツから食べれるコスパの良さも素晴らしい。

次回また来店の機会があれば、牛肉パテのハンバーガーを食べたいが、ハンバーガー以外にもホットドッグなど気になるメニューがあるので、そちらも試してみたい。

基本情報


ハンバーガー屋:ペーパーバター(Paper Butter)
予算:~バーツ(昼、夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard、JCB(サービス料は店負担)
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:BTS アーリー駅(สถานีอารีย์)から徒歩4分
      51 พหลโยธิน 5 แขวง สามเสนใน เขตพญาไท กรุงเทพมหานคร 10400
駐車場:有
電話:+66 84 448 7908
営業時間:11:00 - 14:00、17:00 - 22:00
定休日:日
アルコール:有
ランチメニュー:無
喫煙席:無
FB(タイ語):https://www.facebook.com/PaperButter

徒歩5分圏内にある場所


今回紹介した店から徒歩5分圏内にある場所の記事はこちら。
関連記事

0 Comments

コメント