カレー将軍は濃いめ味付けのルーが特徴のカレー専門店 in プロンポン

カレー将軍
今回は、BTS プロンポン駅(สถานีพร้อมพงษ์)から徒歩17分、ソイ・スクンビット(ซอยสุขุมวิท) 22に店を構えるカレー屋 

カレー将軍


を紹介する。

左の扉がカレー将軍の出入口。
右の黒い扉はカレー将軍とは関係ないバーの出入口なので間違えないように。

カレー将軍
左の扉を開けるとらせん階段があるので、2階へ上がる。


地図



カレー将軍の地図はこちら。

メニュー


カレー将軍
メニューは日本語版と英語版がある。

チキンカツカレー 225バーツ、カレー将軍 170バーツ。

有料でライスやルーを増量可能。

肉おぼろ、にんにく、ねぎ、生卵のトッピングの有無を選ぶ。
生卵はゆで卵に変更可能。

カレー将軍
卓上に置かれた注文用紙を記入し、カウンターへ持っていく。

店内


カレー将軍
黄色を基調としたこざっぱりとした狭い店内。
アメリカンポップが流れる。

来店したのは、土曜日午後8時半。
サラパオ達以外の客は居ない。

奥にあるカウンターで注文をし、代金を先払いするスタイル。

ソフトドリンクは先払いしたら左側にある業務用冷蔵庫から好きな缶を取るシステム
コーラ、スプライト、ファンタ、烏龍茶、緑茶があり、料金は30バーツ。
業務用冷蔵庫の右にある暖簾(のれん)の奥はトイレ。

カレー将軍
セルフサービスで無料の卵スープ。

カレー将軍
卵スープが置かれたテーブルに置かれたセルフサービスで無料の水。

他にも、テーブルにはとんかつソース、トマトケチャップ、コショウといった調味料や使い捨てナプキン、ストローなどが置いてある。

飲食


カレー将軍
卓上の調味料は、福神漬けとカレーパウダー。

卵スープは化学調味料の味。
ネギ刻みが入っている。

カレー将軍
豚しゃぶカレー 215バーツ + ライス大盛 20バーツ + ルー プラス100g 50バーツ。
追加トッピング いろどり野菜 55バーツ。
無料トッピングである肉そぼろ、にんにく、ねぎ、ゆで卵を追加。

このカレーで総額は、340バーツ + VAT 7%とカレーとしては結構な値段。

濃いめ味付けのルーは様々なスパイスが調合されており複雑な味。
ピリっとした辛さで、辛さのレベルは中辛。

豚は出汁醤油で煮込まれており味がよく染みている。

ご飯の上にのっているオボロがいいアクセントになっている。

無料トッピングの生ニンニクがカレーに意外に合う。

カレー将軍
特大エビフライ 40バーツ。

フライドポテト 30バーツ。
厚めに切られたフライドポテトは、 外はカリッ、中はホクホクに揚がっており、美味しい。

最後に一言


今回は、BTS プロンポン駅から徒歩17分、ソイ・スクンビット 22に店を構えるカレー屋 カレー将軍を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

今回のサラパオポイントは7点。(全10点満点)
新たなテイストのカレー専門店であり、タイでは貴重な存在。

カレーの味は良く、値段も適正価格で、満足。

公共交通機関から離れておりアクセスが悪いことと、辛さのレベルが選べないこと、酒が置いていないことが残念。

基本情報


カレー屋:カレー将軍
予算:200~400バーツ(昼、夜)
クレジットカード:不可
VAT:7%(別)
サービス料:無
住所:BTS プロンポン駅(สถานีพร้อมพงษ์)から徒歩17分
      2F No.148/3 Soi Sukhumvit 22, Khwaeng Khlong Tan, Khet Khlong Toei, Krung Thep Maha Nakhon 10110
駐車場:有
電話:+66 2 022 0141
営業時間:11:30 - 14:00、17:00 - 22:00
定休日:火
アルコール:無
ランチメニュー:無
喫煙席:無
関連記事

0 Comments

コメント