辛右衛門は深夜営業で安価なカレー屋 in タニヤ

しんえもん
今回は、BTS サラデーン駅(สถานีศาลาแดง)から徒歩2分、タニヤ通り(ซอยธนิยะ)の裏手に店を構えるカレー屋 

辛右衛門


(しんうえもん)を紹介する。

コンテナのような店の外観。


地図



辛右衛門の地図はこちら。

店内


しんえもん
席はカウンター席のみ。
掃除は行き届いているが、年季を感じる。

来店したのは、日曜日午後9時。
サラパオ達以外のお客さんさは、日本人中年男性1名、タニヤママ風の中年女性タイ人1名のみ。

水はセルフサービスで無料

メニュー


しんえもん
ソフトドリンクメニュー。

ペプシ 25バーツ、緑茶1杯 10バーツ、水のペットボトル 10バーツ。

ソフトドリンクは安いが、セルフサービスの水は無料なので、のどを潤したいだけなら注文する必要はない

しんえもん
カレーメニュー。

カレーライス 109バーツ、メンチかつカレー 149バーツ。

しんえもん
バリューセットメニュー。

ラーメン + サイドディッシュ + 緑茶が149バーツとお得なセット。
ラーメンは、+30バーツでトムヤムラーメン、チャーシューラーメンなどのラーメンへアップグレードできる。

飲食


しんえもん
卓上の調味料は、醤油、コショウ、一味唐辛子、七味唐辛子、カレー粉、福神漬け。

しんえもん
牛しゃぶカレー 149バーツ。

牛しゃぶを入れた中辛のカレー。
牛しゃぶ以外の具材にはニンジンが入っている、じゃがいもは無し。

高級感の無い独特の味付けのルーは、ココナッツミルクを入れているのかマイルドな口当たり。

普通に美味しい。


ネギ、わかめ、豆腐が具材の味噌汁は手作り。

しんえもん
かにかま 69バーツ。

一緒についてくるワサビを塗り、醤油につけて食べる。

最後に一言


今回は、BTS サラデーン駅から徒歩2分、タニヤ通りの裏手に店を構えるカレー屋 辛右衛門を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

シーロムエリアでコスパの良いおすすめレストランを纏めたこちらの記事もぜひ見てみてください。

バンコクでおすすめのカレーを紹介した、こちらの記事もどうぞ!

今回のサラパオポイントは6点。(全10点満点)
日本料理レストラン激戦区のタニヤの中で低価格帯のレストラン。

カレー屋なのでカレーが中心のメニュー構成ではあるが、ラーメンメニューやおつまみメニューも充実している。

料理の味は特筆するほどではないが、値段と立地を考えると満足できる内容。

タニヤという立地で日曜日以外は深夜2:00まで営業しているので使い勝手が良い。

基本情報


カレー屋:辛右衛門(しんうえもん)
予算:150~300バーツ(昼、夜)
クレジットカード:不可
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:BTS サラデーン駅(สถานีศาลาแดง)からから徒歩2分
      D36-37 อาคาร Yada ซอย ธนิยะ ถนน สีลม แขวง สุริยวงศ์ เขตบางรัก กรุงเทพมหานคร 10500
駐車場:有
電話:+66 2 632 8180
営業時間:
      月-土:11:00 - 2:00
      日:12:40 - 23:00
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:無
喫煙席:無

徒歩5分圏内にある場所


今回紹介した店から徒歩5分圏内にある場所の記事はこちら。
海外旅行保険はエポスカードで無料!
エポスカードを海外に持っていくだけで通常1人5千円以上かかる海外旅行保険が自動付帯されます!
エポスカードは、年会費・入会金無料で即日発行!!
  • 年会費・入会金無料で即日発行!!
  • 入会資格は18歳以上、学生可
  • 海外に持っていくだけで海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 出国から90日間保険適用
  • 全国で約10,000店のレジャー施設やレストランで優待割引可能
  • マルイ店舗と通販サイト「マルイウェブチャンネル」でのお買い物が10%オフ
  • 海外現地サポートデスクでは、日本語で相談可能
オフィシャルサイトで詳細を確認
タイ旅行でインターネットを使うならグローバルWiFiがおすすめ!
旅行中にWiFiが使えると、地図で現在地を確認したり、旅先で撮った画像をすぐにSNSに投稿したりと、旅をもっと充実させることができます。
飛行機を降りてすぐに利用できるので、ぜひ活用してみてください。
  • 海外WiFiレンタルで利用者数No1!
  • 主要な海外用ポケットWiFiではグローバルWiFiの利用料金が最安値
  • 自宅での受け取りはもちろん、国内17空港、34ヶ所のカウンターで受取・返却が可能
  • 申し込み方法がシンプルで、操作方法も簡単
  • 国際電話、LINE、Skypeを使って24時間いつでも問い合わせることが可能
オフィシャルサイトで詳細を確認
関連記事

0 Comments

コメント