インド人街にあるMamaで本格インド料理を食す in パーフラット

  • カテゴリARL
  • コメント0
  • TRACKBACK0
Mama
今回は、MRT フワランポーン駅(สถานีหัวลำโพง)から徒歩18分、インド人街として知られるパーフラット(พาหุรัด)にあるインド料理店 

Mama


を紹介する。


地図



インド料理店 Mamaの地図はこちら。

メニュー


Mama
ドーダメニュー。
ドーサは、南インドのクレープ様の料理。

ドリンクメニュー。
水(Pain Water) 10バーツ、氷(Ice) 20バーツ、ティー・マサラ(Tea Masala) 25バーツ、ラッシー(Lassi) 50バーツ。

デザートメニュー。
種類豊富なインドのスイーツ。

Mama
ターリーメニュー。
「ターリー」はヒンディー語で「大皿」という意味で、大皿にいくつかの料理が盛られた料理のこと。
日本語では意訳で「定食」にあたる。

アルコール飲料メニュー。
シンハー缶 60バーツ、リオ・瓶 70バーツ。
他にウィスキーもある。
ドリンクの持ち込み料金は1本50バーツ。

Mama
その他料理メニュー。

チキン・ティッカ(Chicken Tikka) 290バーツ。
ティッカとは、ヨーグルトと香辛料に漬け込んだ食材を、タンドールと呼ばれる窯で焼いた料理。
「ティッカ」はウルドゥー語で「切り身」という意味。

「チキン・ティッカ」と「タンドリー・チキン」で味付けの違いは無く、「チキン・ティッカ」は食べやすい大きさで骨がついていなかったり、串に刺されていることが多いのに対して、「タンドリー・チキン」は骨付きで串が刺さっていることが多い

プレーン・ナン(Plain Naan) 20バーツ。

メニューは種類豊富ではあるが、料理に写真が付いていないため、インド料理の知識が無いと注文は困難。

店内


Mama
店内のショーケースに陳列された甘そうなインドのスイーツ。
ショーケースの奥の棚にはインドの香辛料や調味料が陳列されている。

店内はせまくテーブルは少ない。

来店したのは日曜日の午後7時。
テーブルの埋まり具合は、5割。
店内にいた客は、個人旅行者と思われる日本人の老夫婦、インド人個人客が数名。

飲食


Mama
Lassi Sweet 50バーツ。
Hot Indian Tea 20バーツ。
Hot Indian Coffee 30バーツ。

紅茶もコーヒーもミルクと砂糖がたっぷり入っており、甘い。

卓上の調味料は、砂糖と塩。

Mama
マトン・ターリー(Mutton Thali) 399バーツ。

右下から時計回りに、マトン・マサラ(Mutton Masala)、ブーンディ・ライタ(Bundi Raita)、ダル・マカ二(Dal Makhani)、ごはん(Rice)、 チャパティ(Chapati)3枚、生野菜(Salad)。

マトン・マサラは、羊肉のカレー。
よく煮込まれたマトンが沢山入っている。
美味しい。

ブーンディ・ライタの「ブーンディ」は「お湯に浸したヒヨコ豆」、「ライタ」は「ヨーグルトのスープ」。
変な酸味がしたため、危険だと思い食べなかった。

ダル・マカ二(Dal Makhani)は、豆とバターのカレー。
美味しい。

チャパティ(Chapati)は、発酵させずに焼かれた家庭で食べられる一般的なパン。
本来なら、今回のセットには、ガーリック・ナン(Garlic Naan)がつくのだが品切れのため、チャパティになった。
小麦の香りがする柔らかい食感のチャパティで美味しかった。
しかし、ナンの方が良かったので、残念。

Mama
マトン・ターリーに付いてくる、パーパド(Papad 1pc)1枚。

パリパリした食感で、塩の味が効いたスナック。

Mama
パラック・パニール(Palak Paneer) 180バーツ。
大根 、玉ねぎ、唐辛子、トマトなどの生野菜がつく。

「パラク」は「ほうれん草」、「パニール」は「カッテージチーズ」という意味、ほうれん草とカッテージチーズのカレー。
にんにくがよく効いたカレールーの中には、角切りのチーズがゴロゴロ入っている。
にんにくの味が強すぎて、くどいが、美味しい。

最後に一言


今回は、MRT フワランポーン駅から徒歩18分、パーフラットにあるインド料理店 Mamaを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

今回のサラパオポイントは4点。(全10点満点)
今回食べたカレーはどれも美味しかったが、ターリーのガーリック・ナンが品切れでチャパティに変更されたり、ブーンディ・ライタが変な味だったり、残念な結果。

ブーンディ・ライタは、たぶん腐っていたのではないかと思う。

基本情報


インド料理店:Mama
予算:300~600バーツ(朝、昼、夜)
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:MRT フワランポーン駅(สถานีหัวลำโพง)から徒歩18分
      ถนนจักรเพชร แขวง วังบูรพาภิรมย์ เขตพระนคร กรุงเทพมหานคร 10200
駐車場:無
電話:+66 2 623 9213
営業時間:8:00 - 23:00
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:無
喫煙席:無
FBファンページ(タイ語):https://www.facebook.com/mamarestaurantandsweets/
関連記事

0 Comments

コメント