Zaap Classicのタイスイーツは各39バーツとコスパが良くおすすめ in オール・シーズンズ・プレイス

Zaap CRC Tower
今回は、BTS プルンチット駅(สถานีเพลินจิต)から徒歩10分、オール・シーズンズ・プレイス(All Seasons Place)内CRCタワー(CRC Tower) 2階に店を構えるイサーン料理店 

Zaap Classic


(แซ่บ)を紹介する。

Zaap Classicは、バンコクを中心にチェーン展開するイサーン料理店。
外国人にも食べやすい味付けのイサーン料理をリーズナブルな価格で楽しめる。


地図



今回紹介するZaap Classicの地図はこちら。

メニュー


สาขา All Seasons เพลส
ソムタムメニュー。

ソムタムはラオスやタイで食べられる青いパパイヤを使ったイーサーン料理を代表する料理。

สาขา All Seasons เพลส
ラープメニュー。

ラープは、豚肉などの肉類にトウガラシ、ミント、荒く挽いた炒り米を混ぜ合わせ魚醤とライムで味付けした料理。

สาขา All Seasons เพลส
スイーツメニュー。

種類豊富なタイスイーツは各39バーツ。

店内


Zaap CRC Tower
ハーブジュース(น้ำจับเลี้ยง ตรา ยูนนาน) 25バーツ。

美味しいが、甘すぎる。
成分表を見ると500mlの容量に砂糖の含有量は15g。

卓上には調味料は無いが、スナック菓子が置いてある。

来店したのは、土曜日のお昼時。
お客さんは数組のみ 一割ぐらい 席数は多い 平日は混み合う 人気店だが

飲食


สาขา All Seasons เพลส
ペプシ 25バーツ。
アイスレモンティー 29バーツ。

安くて量もある。

Zaap CRC Tower
料理を注文すると無料で出されるミント、インゲン、キャベツなどの生野菜。

สาขา All Seasons เพลส
ソムタム・タート(ส้มตำถาด) 160バーツ。
「タート(ถาด)」は「お盆」という意味で、「ソムタム・タート」は「お盆盛りソムタム」のこと。

お盆の中央に置かれたソムタムの周りをインゲン、もやし、米を発酵させて作った麺、ネーン(แหนม)、塩漬けされたゆで卵、ケープムー(豚皮の素揚げ)、ピーナッツなど。

一人で食べるには量が多いが、複数人で来店した時のおつまみに注文するには良い。

Zaap CRC Tower
ソムタム・ルアンパバーン(ส้มตำหลวงพระบาง) 85バーツ。
ルアンパバーンは、ラオス北部にある正解遺産に登録されている古都。
ソムタム・ルアンパバーンは、ルアンパバーン風ソムタムという意味。

ルアンパバーン風ソムタムの特徴は青パパイヤの切り方にあり、ルアンパバーン風は「幅広」に切られる。
幅広に切られた青パパイヤ以外の具材は、乾燥させた小魚、インゲン、トマト、炙りピーナッツなど。

ピリッと辛みが効いており、酸味と辛みのバランスが良く、美味しい。

Zaap CRC Tower
ソムタム・セープ・クラシック(ส้มตำแซ่บคลาสสิค) 80バーツ。

店の店名(セープ・クラシック)がついたソムタム。

具材は、イサーン風ソーセージ、塩漬けゆで卵、トマト、干しエビなど。
にんにくの香りが強く、美味しい。

Zaap CRC Tower
トムヤム・ガイ・バイ・マカーム・オーン(ต้มยำไก่ใบมะขามอ่อน) 110バーツ。
「トムヤム(ต้มยำ)」は「唐辛子やショウガ、ライムを入れたスープ」、「ガイ(ไก่)」は「鶏」、バイ(ใบ)」は「葉」、「マカーム(มะขาม)」は「タマリンド」、「オーン(อ่อน)」は「若い」という意味で、「トムヤム・ガイ・バイ・マカーム・オーン」は「若いマカームの葉を使った鶏のトムヤム」。

レモングラスなどいろいろな薬味が入った複雑な味わいで酸味が効いたスープ。

Zaap CRC Tower
ゲーン・オーン・ガイ(แกงอ่อมไก่) 99バーツ。

多様なスパイスを使った鶏のスープ。
日本人には味が濃いすぎる。
鶏肉は放し飼いされた鳥の足を使っているのか、味は良いが肉の量が少なく食べにくい。

Zaap CRC Tower
プラー・カン・ルアックチム(ปลาคังลวกจิ้ม) 180バーツ。
白身魚をタレで湯がいた料理。

魚の下にはキャベツと人参の千切りが敷かれている。

สาขา All Seasons เพลส
コームーヤーン(คอหมูย่าง) 89バーツ。

豚の喉肉の炙り焼きで、日本人が好きなイサーン料理の一つ。

脂はそれほど乗っていない。

Zaap CRC Tower
ナムトック・ガイ・ヤーン(น้ำตกไก่ย่าง) 89バーツ。
焼き鳥のナムトック。
「ナムトック(น้ำตก)」は「焼肉のハーブ和え」という意味。
「ナムトック」の本来の意味は「滝」であるが、金網で焼いた肉からでる脂がまるで「滝のように」滴り落ちることから銘々されたことが由来。

直火焼きされた鶏肉はジューシーで美味しい。

Zaap CRC Tower
ラープ・ムー(ลาบหมู) 79バーツ。

酸味、辛味、ピリッとした刺激のバランスが絶妙で、美味しい。
汁が多め。

Zaap CRC Tower
タップ・ワーン(ตับหวาน) 89バーツ。

タイ語でタップ(ตับ)は「レバー」、ワーン(หวาน)は「甘い」という意味で、直訳で「甘いレバー」という意味の料理。

実際にレバーが甘いということはないのだが、レバーは新鮮で臭みは無く、美味しい。

Zaap CRC Tower
ヌア・リブアイ・ガタローン(เนื่อริบอายกระทะร้อน) 189 バーツ。
リブアイの鉄板焼き。

Zaap CRC Tower
熱々の鉄板に熱せられた、リブアイステーキで、焼き具合はミディアムレア。
一緒に付いてくる酸味が効いた辛味ピリ辛ソースにつけて食べる。

Zaap CRC Tower
パッタイ・クンソット(ผัดไทยกุ้งสด) 120バーツ。
卵でくるまれた新鮮な海老を使ったパッタイ。

ぷりぷりの海老の他にも干しエビも入っている。
「クンソット」とは「新鮮な海老」という意味で、ただの「パッタイ」だと「干しエビ」のみの「パッタイ」になる。

とても美味しい。

Zaap CRC Tower
ヤム・マーマー・ムー(ยำมาม่าหมู) 79 バーツ。
豚肉を使ったインスタントラーメンのサラダ。

美味しい。

สาขา All Seasons เพลส
カオパット・ネーン(ข้าวผัดแหนม) 75バーツ。
醗酵ソーセージの炒飯。

独特の酸味があるソーセージが炒飯とよく合う。

Zaap CRC Tower
プディング・マプラーオ・オーン(พุดดิ้งมะพร้าวอ่อน) 39バーツ。
ココナッツミルクの中には、杏仁豆腐やココナッツが入っている。
シンプルだが、美味しい。

タプティム・ゲーオ(ทับทิมแก้ว) 39バーツ。
「タプティム(ทับทิม)」は「ザクロ(植物)」、「ゲーオ(แก้ว)」は「透明な」という意味で、直訳では「透明なザクロ」という名前のスイーツ。
ザクロに似たピンクの食べ物は、シャクシャクした食感。
ココナッツミルクの中には、他にココナッツの実やイモなどが入っており、美味しい。

Zaap CRC Tower
タオトゥング(เต้าทึง) 39バーツ。
黒砂糖が多く入ったハスの実・干し柿・砂糖などで作る中国風スイーツ。

สาขา All Seasons เพลส
ブアローイ・プアク・マプラーオ・オーン(บัวลอยเผือกมะพร้าวอ่อน) 39バーツ。
ココナッツミルクの中に芋を入れた暖かいスイーツ。

甘すぎず、美味しい。

最後に一言


今回は、BTS プルンチット駅から徒歩10分、オール・シーズンズ・プレイス内CRCタワー 2階に店を構えるイサーン料理店 Zaap Classicを紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?

平日の昼時に行くといつも満席の人気店。

今回のサラパオポイントは7点。(全10点満点)
チェーン店としては、値段はお手頃で味も良し。

タイスイーツは種類豊富で各39バーツと安いので、軽食や一休みで利用するのにもおすすめ。

基本情報


イサーン料理店:Zaap Classic
予算:250~500バーツ(昼、夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard(サービス料は店負担)
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:BTS プルンチット駅(สถานีเพลินจิต)から徒歩10分
      317B ชั้น 3 ตึก CRC เลขที่ 87/2 ถนนวิทยุ ลุมพินี ปทุมวัน กรุงเทพมหานคร 10330
駐車場:有
電話:+66 2 082 8000
営業時間:
      月-金:11:00 - 21:00
      土日:10:00 - 19:00
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:無
喫煙席:無
ホームページ(タイ語):https://zaapclassic.com/
FB(タイ語):https://www.facebook.com/zaapclassic/

徒歩5分圏内にある場所


今回紹介した店から徒歩5分圏内にある場所の記事はこちら。
関連記事

0 Comments

コメント