平壌へーマージでショーを眺めながら北朝鮮料理を堪能 in プロンポン

Pyongyang HaeMaJi Restaurant
今回は、BTS プロンポン駅(สถานีพร้อมพงษ์)から徒歩14分、ソイ・スクンビット(ซอย สุขุมวิท) 26に店を構える北朝鮮レストラン 

平壌へーマージ


(평양해맞이관)を紹介する。

平壌へーマージはバンコクにある北朝鮮が運営する国営レストラン。
歌や舞踊などのショーを観ながら北朝鮮料理を楽しめる。


地図



平壌へーマージの地図はこちら。

ソイ・スクンビット(ซอย สุขุมวิท) 26から少し奥まったところにあるため分かりにくい。
北海道原始焼きレストランと同じ場所にあるため、北海道原始焼きレストランの案内板を目指すとよい。

店内


Pyongyang HaeMaJi Restaurant
来店したのは、土曜日午後7時。

予約を入れていたので、ステージ前のテーブルにつくことができた。

テーブルの埋まり具合は七割程度。
客層は韓国人または日本人の男性がほとんど。

写真禁止の張り紙が壁にあったため、写真撮影は(特に店員の写真を撮るのは)控えた

メニュー


Pyongyang HaeMaJi Restaurant
ビビンバメニュー。
ハーブビビンバ、新鮮な牛肉ビビンバ、各390バーツ。

お茶メニュー。
高麗人参茶 200バーツ、ナツメの葉茶 70バーツ。

ソフトドリンクメニュー。
コーラ 30バーツ、フルーツジュース各種 70バーツ、ミネラルウォーター 20バーツ。

メニューは日本語併記で写真付き。
ショー込みの値段なのでしょうが無いが、値段は高い。

Pyongyang HaeMaJi Restaurant
冷菜メニュー。

平壌キムチ 190バーツ、ユッケ 450バーツ。

Pyongyang HaeMaJi Restaurant
天然松茸スープ 550バーツ、高麗人参栄養釜飯 550バーツ、石焼ビビンバ 290バーツ。

飲食


Pyongyang HaeMaJi Restaurant
無料のお通し。

左上から時計回りで、豆、豚の皮、もやしのナムル、大根のナムル、キュウリのナムルなど。

豚の皮は酒のつまみに最高。

もやしのナムルは、酸味が少し、辛みはなし。

きゅうりのナムルと大根のナムルは酸味と辛味が少し効かせた優しい味つけ。

どれも美味しい。

お通しはお代わり無料

Pyongyang HaeMaJi Restaurant
鴨肉の直火焼き 350バーツ。
サニーレタス、シイタケ、生ニンニク、つけダレが付く。

Pyongyang HaeMaJi Restaurant
美人の店員が料理を小皿に盛り付けてくれた。

鴨肉は、サニーレタスと一緒に食べないとくどいと感じるほど、脂がよく乗っている。

味噌ベースつけだれは熟成された深みのある味で鴨肉とよく合う。

鴨肉の切り身の数よりサニーレタスの葉の数が少ないので、店員に言うと無料で持ってきてくれた。

Pyongyang HaeMaJi Restaurant
カニ鍋(コッケタン) 490バーツ。

注文時、辛さの度合いを聞かれたので、辛くしてほしいと答えた。

蟹の他の具材は、豆腐、春雨、わかめと、ニンジン、ネギ、えのきだけなど様々な野菜。

Pyongyang HaeMaJi Restaurant
こちらも美人の店員がお椀によそってくれた。

スープはとても辛かったが、蟹のいい味が出ており、コクもあり、癖になる味。

蟹の殻は柔らかいので、足の中の身は噛めば、切り口から簡単に食べることができる。

Pyongyang HaeMaJi Restaurant
平壌冷麺 350バーツ。

スープは、出汁が効いたさっぱりした味付けで辛みはなし。
具材は、チャーシュー、ナシ、きゅうり、大根、ゆで卵など。

麺は細く、韓国式の冷麺と異なりコシは無い。
全体的に日本の冷やし中華に似ている。

締めに注文したのだが、見た目より量が少ないので、最後まで美味しく頂けた。

最後に一言


今回は、BTS プロンポン駅から徒歩14分、ソイ・スクンビット 26に店を構える北朝鮮レストラン 平壌へーマージをを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

写真撮影禁止の張り紙があったので、店員の撮影は行わなかったため写真は無いが、午後8時ぐらいから民族衣裳を着た美人店員によるショーがある。

ショーの内容は、美人朝鮮人による、踊り、歌、民族楽器を使った演奏ととても楽しめた。

締めはYMCAをバックミュージックして美人朝鮮人とダンス。

今回のサラパオポイントは8点。(全10点満点)
メニューの値段は高いが、ショー込みの値段と考えると妥当とは思うが、アルコール飲料の価格設定が高すぎるのが、残念。

注文した料理はどれも美味しかった。

美人店員がテーブルについて料理をよそったり、話し相手にもなってくれて、まさに至れり尽くせり。

午後8時から始まるショーのレベルは高く、日本人客のために尾崎豊のI love youをフルートで演奏するなど、お客様を持て成そうとする気持ちが嬉しい。

締めに美人店員とダンスもできるなど、他のレストランではなかなかない、貴重な経験ができるので、興味のある方は、行って見てはいかがでしょうか?

基本情報


北朝鮮料理:平壌へーマージ(평양해맞이관)
予算:700~1,400バーツ(昼、夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard(サービス料は店負担)
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:BTS プロンポン駅(สถานีพร้อมพงษ์)から徒歩14分
      83 ซอย 26 Sukumvit, Khlongtoi, กรุงเทพมหานคร 10110
駐車場:有
電話:+66 2 262 1033
営業時間:11:00 - 23:00
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:無
喫煙席:無
Related Entries

0 Comments

コメント