7つの水浴場があるチェットサオノーイ滝国立公園 in サラブリー県

Muak Lek Stream
今回は、サラブリー県(จังหวัดสระบุรี)にある

チェットサオノーイ滝国立公園


を紹介する。

タイ語では、ウタヤーン・ヘンチャート・ナムトック・チェット・サーオノーイ(อุทยานแห่งชาติน้ำตกเจ็ดสาวน้อย)と呼ばれる。
単語ごとに分解すると、「ウタヤーン(อุทยาน)」は「公園」、「ヘンチャート(แห่งชาติ)」は「国立の」、「ナムトック(น้ำตก)」は「滝」、「チェット(เจ็ด)」は「7」、「サーオノーイ(สาวน้อย)」は「娘」という意味で、直訳では「7人娘の滝国立公園」となる。

タイ語は発音は難しいが、単語は合成語が多いため、基本単語を覚えればボキャブラリーを増やすことは比較的容易。
例えば、
「滝」という意味の「ナムトック(น้ำตก)」は「水」という意味の「ナム(น้ำตก)」と「落ちる」という意味の「トック(ตก)」の合成語だし、
「娘」という意味の「サーオノーイ(สาวน้อย)」は「女性」という意味の「サーオ(สาว)」と「(この場合は年齢が)少ない」という意味の「ノーイ(น้อย)」の合成語である。



地図



チェットサオノーイ滝国立公園の地図はこちら。

入場料


Muak Lek Stream
入場料は、
外国人なら、大人 100バーツ、子供 50バーツ。
タイ人なら、大人 20バーツ、子供 10バーツ。

園内


Muak Lek Stream
入り口を通過し、芝生は生い茂る自然豊かな公園を川へ向かい歩いて行く。

Muak Lek Stream
ひり口から歩くこと5分で、滝の前に到着。

日本では滝というには段差が低すぎますが、平地が多いタイではこの程度の段差でも滝と呼ぶ。

Muak Lek Stream
滝の近くにあるゴザや浮き輪のレンタル屋。

レンタル料は、ござ、浮き輪、各20バーツ。

Muak Lek Stream
水浴場で水遊びをするタイ人の子供達。

「7人娘の滝国立公園」の「娘」とはこのような「水浴場」を表しており、このような水浴場が他に6カ所ある。
水浴場は上流の方が利用者が多い。

Muak Lek Stream
サラパオは人の少ない下流の方で木陰にゴザを敷き、食っちゃ寝しながら、スマホや漫画を楽しんだ。
マイナスイオン効果なのか、気分が晴れ気持ちいい。

最後に一言


今回は、サラブリー県にあるチェットサオノーイ滝国立公園を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

チェットサオノーイ滝国立公園へ南に4kmほどの距離にあるおすすめのタイ料理レストランの記事も、どうぞ。

今回のサラパオポイントは6点。(全10点満点)
水遊びをしたい人がいるのであれば、行って見るのもよいと思う。

水遊びをしなくても自然豊かな園内で滝の水が落ちる音を聞き、マイナスイオンを浴びながらゆっくりリラックスした時を過ごすのもいいでしょう。

基本情報


公園:チェットサオノーイ滝国立公園(อุทยานแห่งชาติน้ำตกเจ็ดสาวน้อย)
入園料:
      外国:大人 100バーツ、子供 50バーツ
      タイ人:大人 20バーツ、子供 10バーツ
クレジットカード:不可
住所:
      ตำบล มวกเหล็ก อำเภอ มวกเหล็ก สระบุรี 18180
駐車場:有
電話:+66 36 226 431
営業時間:7:00 - 17:00
定休日:無
FB(タイ語):https://web.facebook.com/chetsaonoi.np/
関連記事

0 Comments

コメント