カンナー・カフェは田んぼの中にある360度パノラマビューの開放感最高のカフェ in カンチャナブリ

Rak Kan Na
今回は、外国人観光客向けの店や宿泊施設が並ぶカンチャナブリ(จังหวัดกาญจนบุรี)のクウェー川道路(ถนน แม่น้ำแคว)から南東へ20kmの距離にあるカフェ 

カンナー・カフェ


(คันนา CAFE)を紹介する。

「カンナー(คันนา)」はタイ語で「田の畔(あぜ)」という意味で、カンナー・カフェは田んぼの中にある。


地図



カンナー・カフェの地図はこちら。

店内


Rak Kan Na


藁(わら)ぶき屋根で壁が無い木造のカフェは区切りが無く360度のパノラマビューで開放がいい。

床の上に敷かれた座布団に座るテーブル席、カフェの床の隅に敷かれた座布団に座り足をぶらぶらさせるカウンター席、外にあるカウンタータイプのテラス席の3タイプの席が用意されている。

Rak Kan Na
サラパオ達は丘の上にある寺院ワット・タムスア(วัดถ้ำเสือ)が見えるカフェの隅のカウンター席に座る。

Rak Kan Na
こんな感じで足をぶらぶらしながら、飲食をできる。

Rak Kan Na
日差しが強くない夕方であれば、テラス席も良い。

テラス席に座りワット・タムスアをバックに記念写真を撮るお客さんが多い。

メニュー


Rak Kan Na
ドリンクメニュー。

値段は30~65バーツ。

Rak Kan Na
クイッティアオメニュー。

値段は35~55バーツ。

飲食


Rak Kan Na
タイのアイスミルクティー 45バーツ。
アイス抹茶 55バーツ。

Rak Kan Na
カノム・サイサイ(ขนมใส่ไส้) 3つ 40バーツ。
中にはサトウキビの砂糖とココナッツのみを混ぜたのが入っている。

ココナッツのデザートであっさりした味。
つるりとした食感でヒンヤリ冷えていて美味しい。

Rak Kan Na
センレック・トムヤム(เส้นเล็กต้มยำ) 40バーツ。
細麺のトムヤムスープのクイッティアオ(ก๋วยเตี๋ยว)。

具材は、豚のひき肉、魚の身を使ったルークチンプラー(ลูกชิ้นปลา)、豚のレバー、炙ったピーナツ、ゆで卵。
どの具材も美味しかったが魚のルークチンは新鮮な魚を使っているのか特に美味しい。
トムヤムスープは癖がなく澄んだ味で絶品。

Rak Kan Na
センレック・ヘーン・ピーセット(เส้นเล็กแห้งพิเศษ) 40バーツ。
スープなしのクイッティアオ。
「ピーセット(พิเศษ)」はタイ語で「特別」という意味で、クイッティアオを注文するときにピーセットと言うと、具材を増やしてくれたり、通常では入れない具材を入れてくれたりしてくれる。
常連じゃないとピーセットで何が変わるのか分からないが、タイ人は深くは考えないので問題ない。

センレック・トムヤムの具材と比較すると、今回のピーセットではルークチンプラーの数が増えているようだ。

さきほどのセンレック・トムヤムと比較するとゆで卵が無いなど細かい違いはあるが、ほとんど具材はセンレック・トムヤムと変わらない。

砂糖を入れすぎたがうまい。

味はセンレック・トムヤムの方が断然好み。

最後に一言


今回は、外国人観光客向けの店や宿泊施設が並ぶカンチャナブリのクウェー川道路から南東へ20kmの距離にあるカフェ カンナー・カフェを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

今回のサラパオポイントは9点。(全10点満点)
カンチャナブリの繁華街とバンコクの間にあるので、時間に余裕があれば移動中に寄ってみるにはいい場所。

田んぼの中にある360度パノラマビューは開放感は最高!
クイッティアオがとても美味しかったのも高評価。

基本情報


カフェ:カンナー・カフェ(คันนา CAFE)
予算:100~200バーツ(朝、昼、夜)
クレジットカード:不可
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:(วัดถ้ำเสือ)
      88 ตำบล ม่วงชุม อำเภอ ท่าม่วง กาญจนบุรี 71110
駐車場:有
電話:+66 80 061 6888
営業時間:
      月-金:8:30 - 19:00
      土日:8:00 - 19:00
定休日:無
アルコール:無
ランチメニュー:無
喫煙席:無
FB(タイ語):https://web.facebook.com/RakkannaKanchanaburi

半径2km圏内にある場所


今回紹介した場所から半径2km圏内にある場所の記事はこちら。
関連記事

0 Comments

コメント