オン・トン・カオソーイのカオソーイは病みつきになるうまさ! in アーリー

Ong Tong Khao Soi
今回は、BTS アーリー駅(สถานีอารีย์)から徒歩2分の距離にあるカオソーイ専門店 

オン・トン・カオソーイ


(อองตองข้าวซอย)を紹介する。

オン・トン・カオソーイがオープンしたのは2017年9月。
昼時は行列ができるほどの人気店。


地図



オン・トン・カオソーイの地図はこちら。

店内


Ong Tong Khao Soi
店に到着したのは平日のお昼時。
行列が長かったが回転が速いため20分ほどで2階へ案内される。

こざっぱりとした店内は狭くお客さんのほとんどは近くで働いているタイ人常連客が多い。

メニュー


Ong Tong Khao Soi
タイ語のメニュー兼注文用紙。
タイ語が読めなければ、店員に言えば英語メニューを持ってきてくれる

飲食


Ong Tong Khao Soi
ナーム・グラジアプ(น้ำกระเจี๊ยบ) 35バーツ。
ローゼルジュースは、ハイビスカス(Hibiscus)の一種のグラジアプ(กระเจี๊ยบ)の花のガクを生または乾燥させれから煮出して作ったジュース。
ルビー色のきれいな色をしており上のロンガンジュースのような甘ったるい味ではなく酸味があるすっきりした味。
ローゼルジュースは健康と美容によいとされ、尿石や高血圧に効果があると言われている。

ナーム・オン・トン(น้ำอองตอง) 35バーツ。
店名のドリンク。
どんな味だったかよく覚えていないが、薄いミルク味のジュースだったと思う。

卓上の調味料は、唐辛子、砂糖、ナムプラー 。

Ong Tong Khao Soi
カオソーイ・ガイ(ข้าวซอยไก่) 69バーツ。
鶏肉が具材のカオソーイ。
具材は鶏、・豚、牛、牛すじの4種類から選べる。

鶏肉は噛むとほろりと骨からはがれるほど柔らかい。

辛みを包み込むマイルドスープが平打ち麺に絡みつき、とても美味しい。

一緒に出されたライムを絞り、漬物を入れて食べても美味しい。

Ong Tong Khao Soi
カオソーイ・クアヘーン・ガイ(ข้าวซอยคั่วแห้งไก่) 89バーツ。
スープなしの鶏肉が具材のカオソーイ。

パッタイにカレーパウダーをまぶした感じで、美味しさは普通。
カオソーイのあのマイルドなスープと独特な食感の平打ち麺との組み合わせが好きなのだと再認識。

Ong Tong Khao Soi
揚げた豚皮(แคบหมูเมือง น้ำพริกหนุ่ม) 79バーツ。

コリコリ、サクサクな食感でスナック感覚で食べれる。

最後に一言


今回は、BTS アーリー駅から徒歩2分の距離にあるカオソーイ専門店 オン・トン・カオソーイを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

今回のサラパオポイントは8点。(全10点満点)
カオソーイは確かに癖になる美味しさ。
ドリンクも含め値段が安いので職場や自宅が近ければ常連客になるのも納得。

基本情報


カオソーイ屋:オン・トン・カオソーイ(อองตองข้าวซอย)
予算:100~200バーツ(昼、夜)
クレジットカード:不可
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:BTS アーリー駅(สถานีอารีย์)から徒歩2分
      17 พหลโยธิน ซอย 7 แขวง สามเสนใน เขต พญาไท กรุงเทพมหานคร 10400
駐車場:有
電話:+66 2 003 5254
営業時間:10:30 - 21:00
定休日:無
アルコール:無
ランチメニュー:無
喫煙席:無
FB(タイ語):https://www.facebook.com/ongtongkhaosoi/

徒歩5分圏内にある場所


関連記事

0 Comments

コメント