ノンヌット・トロピカルガーデンはパタヤ近郊にある広大な庭園

สวนนงนุช
今回は、パタヤ(พัทยา)から南へ20kmのところにある巨大な庭園 

ノンヌット・トロピカルガーデン


(สวนนงนุช)を紹介する。

この土地は1954年にタイ人のノン・ヌット(นงนุช)氏により購入され果樹園をして運営されていた。
その後、海外旅行中に観た海外の庭園の美しさに強い感銘を受けた同氏により1954年に庭園に造り変えられ、現在まで庭園として運営されている。


地図



ノンヌット・トロピカルガーデンの地図はこちら。

園内


Car Garden(カーガーデン)


สวนนงนุช
経営者が趣味で収集した珍しい車が駐車されている。。

สวนนงนุช
今まで見たことのない4つの車輪の代わりに小さな4つのキャタピラーが取り付けられた車。

走るところを見てみたい。

สวนนงนุช
高そうなスポーツカーやラリーカーも展示されている。

ダンスショー


สวนนงนุช
ダンスショーは10:30~17:30までの間、1日6回、1時間〜2時間置きに開催される。

タイの伝統文化をダンスで表現する。

สวนนงนุช
ムエタイショー。

ショーなので真剣には戦っていない。

สวนนงนุช
アユタヤ時代の戦象を再現したショーは中々の迫力。

エレファントショー


สวนนงนุช
タイダンスショーが終了後、エレファントショーを観に隣に併設されている会場へ移動。

エレファントショーは11:15~18:15までの間、1日6回、1時間〜2時間置きに開催される。

基本的にタイダンスショーを先に観て、後は人の流れに従ってエレファントショーの会場に移動すればいいと思う。

สวนนงนุช
ショーの内容は、象によるダーツ、PK、お絵かきなど。

สวนนงนุช
チップやバナナを見かけたら客席まで鼻を伸ばしてもらいに来る。

植物園


สวนนงนุช
植物園は広大でバスで移動することもできる。
バス代は120バーツ。

สวนนงนุช
フラワーガーデンの他にもコンセプトの異なるガーデンがいくつかあり、全部見て回ると丸一日はかかりそう。

สวนนงนุช
園内を象に乗って移動する人たち。

Ant Tower(蟻の塔)


สวนนงนุช
壁を這っている色鮮やかな無数の蟻のオブジェ。

園内にはこのような変わったオブジェが散見される。

最後に一言


今回は、パタヤから南へ20kmのところにある巨大な庭園 ノンヌット・トロピカルガーデンを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

今回のサラパオポイントは6点。(全10点満点)
園内のお客さんのほとんどは中国人ツアー客だった。

サラパオは自家用車で行きましたが、ノンヌット・トロピカルガーデンへのツアーはパタヤのツアー会社に言えば手配してくれると思う。

基本情報


庭園:ノンヌット・トロピカルガーデン(สวนนงนุช)
入園料:大人500バーツ、子供300バーツ
クレジットカード:VISA、MasterCard(サービス料は店負担)
住所:
      34/1 ตำบล นาจอมเทียน อำเภอ สัตหีบ ชลบุรี 20250
駐車場:有
電話:+66 38 238 061
営業時間:8:00 - 18:00
定休日:無
ホームページ(タイ語):http://www.nongnoochtropicalgarden.com/home/
Related Entries

0 Comments

コメント