ドリフトは絶景ビーチを一望できる富裕層御用達のカフェ in パタヤ

Drift
今回は、ヒルトン・パタヤ(Hilton Pattaya)の16階ロビーにあるカフェラウンジ 

ドリフト


(drift)を紹介する。

ドリフトは、宿泊費が1泊6千バーツ以上する高級ホテルにあるビーチを一望できる絶景カフェ。

お客さんは富裕層が多いので、ビーチサンダル、短パン、Tシャツなどあまりラフな服装は避けた方が無難。


ドリフトの地図



ドリフトの地図はこちら。

店の雰囲気


Drift
店内にはいると富裕層を対象にした豪華な作りの空間が広がる。
ふかふかのソファー席、高い天井、広い間隔に配置されたテーブルとさすがヒルトン。

来店したのは、土曜日午後6時。
タイ人、さまざまな国籍の外国人と客層は様々で、室内席もテラス席も満席。

このカフェの売りはビーチを一望できる外のテラス席。
当日昼頃に予約のため電話したのだがテラス席はすでに埋まっていたため、今回は室内席で食事をする。

Drift
屋外のソファー席。

日中は屋根がないと暑いと思うが夕方であれば、ビーチを眺めながら贅沢な時を満喫できる。

屋外席は喫煙可能。

メニュー


Drift
ドリンクメニュー。

富裕層対象のカフェだけありアルコール類、ソフトドリンク共に値段は高い。

Drift
ピッツァ、パスタメニュー。

カフェではあるが、ピッツァ、トースト、パスタなどの料理メニューもある。

サラパオ達はがっつり夕食を食べに来たが、他のお客さんは注文はカフェとデザートぐらいの人がほとんど。
ほとんどのお客さんは景色や雰囲気を楽しみながらゆっくりすることが来店目的のようで、食事は他の場所で取るのだろう。

飲食


Drift
マンゴシェイク、スイカシェイク 各210バーツ。
Earl Grey Tea 160バーツ。

テーブルには紙ナプキンや調味料など一切置かれていなかった。

Drift
Fresh spring rolls with prawn, pork and peanut dipping sauce 350バーツ。
海老、蟹、豚肉、サニーレタス、人参などが具材の生春巻き。

ピーナッツと蜂蜜をベースにした甘いツケタレとよく合う。

今回注文した料理の中では一番おいしかった。

Drift
Deep fried chicken wings coated in spicy tamarind sauce 350バーツ。
表面に蜂蜜を塗り炙った手羽先。

オレンジのような柑橘系のジャムに似たソースを塗って食べる。

付け合わせはサニーレタスとレタス。

Drift
Tom yum seafood flatbread; prawns and squid in spicy tomato sauce with cheese and young coconut 400バーツ。
固めの生地のパンにトムヤムソースを塗りココナッツをトッピングしたピッツァ。

Drift
Drift club sandwich: triple decker with chicken, ham, bacon, egg, and gruyere 450バーツ。
鶏肉、ハム、カリカリベーコン、玉子、フレッシュトマト、グリュイエールチーズを挟んだサンドイッチ。

厚めのフレンチフライにマヨネーズとケチャップが付く。

とても美味しい。

最後に一言


今回は、ヒルトン・パタヤの16階ロビーにあるカフェラウンジ ドリフト(drift)を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

Drift
午後6時ごろに来店し、店には1時間ほどいたのだが、午後7時には日がほとんど沈んで外は暗くなった。

サラパオ達はヒルトン・パタヤに車を駐車したのだが、スタンプをもらわなくとも駐車代は無料だった。

関連記事


パタヤにあるおすすめのレストランをランキング形式で紹介している、こちらの記事も併せてどうぞ!
パタヤでおすすめのレストラン20選! 2022年版

パタヤでおすすめのレストラン20選! 2022年版

今までこのブログで紹介したパタヤ(พัทยา)にあるレストランを比較し、パタヤでおすすめのレストラン20選をランキング形式で紹介します。パタヤの中で美味しいレストランが多いエリアは上地図に記載している6本の道路と2か所ビーチ。パタヤビーチ(หาดพัทยา)からは平行にパタヤの中で最も観光客が多いエリアはパタヤビーチ(หาดพัทยา)の前を平行に通っているビーチロード(Beach Road / ถนนเลียบชายหาด)。ビーチロード、セカン...


チョンブリー県でおすすめのレストランを纏めたこちらの記事もぜひ見てみてください。

パタヤの地図



パタヤにあるこのブログで紹介している場所の地図。

アイコンをクリックして、説明に貼られたURLをクリックすることで、紹介記事に飛ぶことができます。

サラパオポイント


今回のサラパオポイントは6点。(全10点満点)
綺麗な日の入りを見ることができたが、サラパオのスマホではきれいな写真は撮れなかった。

外のソファー席に座り水平線に沈む日の入りを食事をしながら、楽しみたかった。

料理は美味しいが、富裕層向けのカフェなので値段は高め。
サラパオ達はがっつり食事をしたが、他のお客さんはコーヒーなどのソフトドリンクとデザートのみを注文し、夕食を食べている人はほとんどいなかった。

コスパ重視なら、豪華な作りの店内やビーチが一望できる店外でケーキを食べながら優雅な時間を過ごし、食事は他で食べるといった利用の方が満足度は高い。

基本情報


カフェ:ドリフト(drift)
予算:800~1,600バーツ(朝、昼、夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard(サービス料は店負担)
VAT:7%(込)
サービス料:10%
住所:ヒルトン・パタヤ(Hilton Pattaya) 16階ロビー
      333/101 Moo 9 Level 16 Nong Prue Bang Lamung Chang Wat Chon Buri 20260
駐車場:有
電話:+66 38 253 080
営業時間:9:00 - 23:00
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:無
喫煙席:有
海外旅行保険はエポスカードで無料!
エポスカードを海外に持っていくだけで通常1人5千円以上かかる海外旅行保険が自動付帯されます!
エポスカードは、年会費・入会金無料で即日発行!!
  • 年会費・入会金無料で即日発行!!
  • 入会資格は18歳以上、学生可
  • 海外に持っていくだけで海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 出国から90日間保険適用
  • 全国で約10,000店のレジャー施設やレストランで優待割引可能
  • マルイ店舗と通販サイト「マルイウェブチャンネル」でのお買い物が10%オフ
  • 海外現地サポートデスクでは、日本語で相談可能
今ならオフィシャルサイトでエポスカードを申し込むと2,000円分のポイントプレゼント! オフィシャルサイトで詳細を確認
タイ旅行でインターネットを使うならグローバルWiFiがおすすめ!
旅行中にWiFiが使えると、地図で現在地を確認したり、旅先で撮った画像をすぐにSNSに投稿したりと、旅をもっと充実させることができます。
飛行機を降りてすぐに利用できるので、ぜひ活用してみてください。
  • 海外WiFiレンタルで利用者数No1!
  • 主要な海外用ポケットWiFiではグローバルWiFiの利用料金が最安値
  • 自宅での受け取りはもちろん、国内17空港、34ヶ所のカウンターで受取・返却が可能
  • 申し込み方法がシンプルで、操作方法も簡単
  • 国際電話、LINE、Skypeを使って24時間いつでも問い合わせることが可能
今ならオフィシャルサイトで申し込むと1,000円割引特典あり! オフィシャルサイトで詳細を確認
関連記事

0 Comments

コメント