麺屋 一燈の濃厚魚介ラーメンは麺、スープ、トッピング全てがハイレベル! in エラワン・バンコク

麺屋 一燈
今回は、BTS チットロム駅(สถานีชิดลม)から徒歩3分、2017年7月にエラワン・バンコク(ERAWAN BANGKOK) 地下1階にオープンしたラーメン屋

麺屋 一燈


(めんや いっとう)を紹介する。

麺屋 一燈は、日本では東京に4店舗、台湾に2店舗展開する日本の食べログで1位になった実力店。
看板メニューである味わい深い「濃厚魚介つけ麺」は、以前このブログで紹介しているので興味があるかたはぜひ読んでください。


飲食


麺屋 一燈
熱い緑茶 50バーツ。

各テーブルにはスープ割り用のポットが置いてある。

麺屋 一燈
チャーシュー濃厚魚介ラーメン 240バーツ。
トッピングは半熟煮玉子 35バーツ、鶏団子 40バーツ、メンマ 45バーツ。

5種類の魚介、甲殻類からダシを取った鶏白湯スープは濃厚で魚介系の香りが心地よい。
小麦の香りするストレート細麺は、とろみのある鶏白湯スープによく絡みスルスル喉を通る。

チャーシューは左から鳥チャーシュー、ロースチャーシュー、バラチャーシューの3種類が乗っている。
どのチャーシューも一般的な良く煮込んだホロホロな食感ではなく、噛み応えがあり上質なハムのような熟成された上品な味。

追加注文した各種トッピングもかなりレベルが高い。

麺屋 一燈
濃厚な鶏白湯スープは麺と一緒なら良いが、スープのみではちょっとくどく感じる。
しかし、卓上に置いてあるポットに入ったワカメや魚介の出汁から取ったスープで割ることで、鶏白湯スープも最後まで美味しく飲み干すことができた。

麺屋 一燈
餃子 90バーツ。

一口サイズの餃子で普通においしい。

麺屋 一燈
北海道クリームブリュレ 120バーツ。

ブリュレは良く冷えており、滑らかで濃厚な味わい。
器の底には果肉の食感が残るイチゴのペーストが敷かれており、とても美味しかった。

店内


麺屋 一燈
店、テーブル共に木造作りで清潔感がある落ち着いた雰囲気の店内。

来店したのは、土曜日午後3時。
テーブルの埋まり具合は5割で、日本人家族連れ一組以外は全員タイ人。

メニュー


麺屋 一燈
つけ麺、濃厚魚介らーめんメニュー。

看板メニューはつけ麺。

麺屋 一燈
トッピングメニュー、塩ラーメンメニュー。

今度来るときはブログのネタとして塩ラーメンを食べたい。

最後に一言


今回は、BTS チットロム駅から徒歩3分、エラワン・バンコク 地下1階に店を構えるラーメン屋 麺屋 一燈を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

今回のサラパオポイントは9点。(全10点満点)
ここのつけ麺を食べたとき、そのレベルの高さに感動したが、今回ブログネタのために注文した鶏白湯スープを使ったチャーシュー濃厚魚介ラーメンも想像以上の味でうれいしい誤算。

店は、お祈り効果抜群のパワースポットであるエラワン廟(びょう)(พระพรหม เอราวัณ)のすぐ近くなので、お祈りついで寄ってみてはいかがでしょうか?

基本情報


ラーメン屋:麺屋 一燈(めんや いっとう)
予算:250~750バーツ(昼、夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard、JCB(サービス料は店負担)
VAT:7%(別)
サービス料:10%
住所:BTS チットロム駅(สถานีชิดลม)から徒歩3分
      494 Erawan Bangkok Room LG-01 Ploenchit Road, Patumwan, Bangkok
駐車場:有
電話:+66 2 250 7669
営業時間:11:30 - 15:30、18:00 - 21:00(L.O.20:45)
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:無
喫煙席:無
日本のホームページ(日本語):http://www.menya-itto.com/
FBファンページ(タイ語):https://www.facebook.com/menyaittobkk

地図




徒歩5分圏内にある場所


今回紹介した店から徒歩5分圏内にある場所の記事はこちら。
Related Entries

0 Comments

コメント