高級日本料理店 喜心でランチ on ソイ・ルアムルディ

喜心
今回は、プルンチット駅(สถานีเพลินจิต)から徒歩6分、ソイ・ルアムルディ(ซอยร่วมฤดี)に店を構える高級日本領料理レストラン 

喜心


(きしん)を紹介する。

喜心では、ハイソなタイ人や日本人をターゲットにしている高級志向の本格日本料理を楽しむことができる。
夜は高い高級料理店だが、今回はお得な価格設定になっているランチメニューを食べる。


飲食


喜心
お茶は無料で、冷たい緑茶または熱いお茶から選べる。

喜心
サーモンイクラ丼セット 520バーツ。

サーモンイクラ丼以外はサラダ、漬け物、揚げ出し豆腐、みそ汁。

食後にはフルーツとコーヒーが出される。
食後のコーヒーはホットかアイスを選べる。

普通に美味しいが、コスパは悪い。

喜心
セットメニューについてくるフルーツとコーヒー。

コーヒーはアイスかホットのどちらかを選べる。

喜心
海老と野菜の天ぷら盛り合わせ 500バーツ。

揚げ方もタイのレストランにしては衣も多すぎず火の通りも上手で普通に美味しい。
しかし、値段を考えるとコスパは悪い。

店内


喜心
来店したのは、平日のお昼時。
席の埋まり具合は2割以下で、サラパオ達以外のお客さんはタイ人数名と日本人サラリーマンの個人客のみだった。

メニュー


喜心
麺類メニュー。
うどんとそばのセットメニューで、喜心のメニューの中では安い部類なのだが、サービス料とVATを含めると400バーツと他のレストランと比較すると割高。

喜心
その他のセットメニュー。
焼き魚、カレー、とんかつ、うなぎ、カキフライなどメニューの種類は幅広い。

最後に一言


プルンチット駅から徒歩6分、ソイ・ルアムルディに店を構える高級日本領料理レストラン 喜心を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

今回のサラパオポイントは5点。(全10点満点)
味は普通に美味しいが、値段が高すぎる。

ソイ・ルアムルディで、美味しくてコスパの良い日本料理レストランを探しているのであれば、美味しい九州料理が食べられる よかよかをおすすめする。

基本情報


日本料理店:喜心(きしん)
予算:400~800バーツ(昼)、1,200~2,400バーツ(夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard、JCB(サービス料は店負担)
VAT:7%(別)
サービス料:10%
住所:BTS プルンチット駅(สถานีเพลินจิต)から徒歩6分
      29 ซอยร่วมฤดี แขวง ลุมพินี เขต ปทุมวัน กรุงเทพมหานคร 10330
駐車場:有
電話:+66 87 935 1733
営業時間:7:30 - 22:00
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:有
喫煙席:無

地図




徒歩5分圏内にある場所


今回紹介した店から徒歩5分圏内にある場所の記事はこちら。
関連記事

0 Comments

コメント