バー Hyde And Seekのランチを食す in プルンチット

Hyde & Seek
今回は、BTS プルンチット駅(สถานีเพลินจิต)から徒歩4分、ソイ・ルアムルディ(ซอยร่วมฤดี)に店を構えるバー 

Hyde And Seek


(ハイド・アンド・シーク)のランチセットを食べてきた。


メニュー


Hyde & Seek
ランチメニュー。

ランチメニューの時間は平日11時から14時。
ランチメニューの内容は、スターター1品、メイン1品、ソフトドリンクで199バーツ。

Hyde & Seek
アラカルトメニュー、サラダメニュー、パスタメニュー。

Hyde & Seek
ハンバーガーメニュー。

飲食


今回は、ランチセットを注文。

Hyde & Seek
ランチセットのソフトドリンク。

ソフトドリンクは、水、ソーダ、コーラ、レモンライム、ジンジャーエールから選べる。

Hyde & Seek
ランチセットのスターターはマッシュドポテトを選択。
スターターは、マッシュドポテトの他にサラダ、トマトスープから選べる。

バター、塩コショウで味付けされたマッシュドポテトにはベーコンが乗っている。
オーブンで表面が軽く焼かれている。
濃厚な味のデミグラスソースをマッシュドポテトにつけて食べる。

Hyde & Seek
ランチセットのメインはビーフバーガーを選択。
ビーフバーガーの他にメインは、フィッシュ・アンド・フライ、マカロニ・チキン、ポーク・ソーセージ・パスタ、ソーセージから選べる。

白ゴマがくっついているバンズは市販品で何の拘りもない。
中の具材にきゅうりを使っているのが斬新。

注文時パテの焼き加減は聞かれなかったが、焼き加減はミディアムレア。

美味しくて食べごたえのあるハンバーガーを期待していたが、バンズ、パテ、チーズなど全て市販品で何の拘りも感じられず、しかもサイズが小さく、とても残念な品。

店内


Hyde & Seek
広く洗練された内装の店内。

来店したのは平日お昼時だったが、2、3組のお客さんしかいない。

テラス席があり、喫煙可能。

最後に一言


今回は、BTS プルンチット駅から徒歩4分、ソイ・ルアムルディに店を構えるバー Hyde And Seek(ハイド・アンド・シーク)のランチセットを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

今回のサラパオポイントは4点。(全10点満点)
ランチセットは、とても残念な内容なのでおすすめはしない。
量は少なく、料理も飲食店で出すレベルではないので、不満足。

今回サラパオはメインでハンバーガーを選んだが、このハンバーガーであれば、自分で作った方がもう少しまともな物が作れるだろう。

ビーフバーガーの他にランチセットのメインは、フィッシュ・アンド・フライ、マカロニ・チキン、ポーク・ソーセージ・パスタ、ソーセージから選べるのだが、ビーフバーガーは地雷で、他の料理はまともという可能性もあるので、また機会があれば、他のメインを試したい。

基本情報


バー:Hyde And Seek(ハイド・アンド・シーク)
予算:250~500バーツ(昼)、1,000~2,000バーツ(夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard(サービス料は店負担)
VAT:7%(別)
サービス料:10%
住所:BTS プルンチット駅(สถานีเพลินจิต)から徒歩4分
      65/1 Athenee Residence, Soi Ruamrudee, Wireless Road, Lumpini, Pathumwan, Bangkok 10330
駐車場:有
電話:+66 2 168 5152
営業時間:11:00 - 25:00(L.O.24:00)
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:有
喫煙席:有
ホームページ(英語):http://www.hydeandseek.com/
FB(英語):https://www.facebook.com/HydeSeek

地図




徒歩5分圏内にある場所


今回紹介した店から徒歩5分圏内にある場所の記事はこちら。
関連記事
タイ バンコクの地図
バンコクマップ
↑画像をクリックするとサラパオがブログで紹介したバンコクのレストラン、娯楽施設、市場の場所を示したグーグルマップが起動。

0 Comments

コメント