2018年2月13日 0.8882ユーロポンド売りポジション建て

2018年2月7日に行ったポンド円売りでFXのポジションは全て無くなったので、新たなポジションを建てようと様々な通貨ペアを検証した結果、2018年2月13日からユーロポンド売りを行なっています。


ユーロポンドチャート 2000年1月1日~2018年2月25日
ユーロポンドが今後売られると思う主な理由は以下の通り。
  • 現在、ユーロポンドは高値圏
  • 2016年6月23日のイギリス国民投票の際のポンド急落からポンドは対米ドル、対円で値をほぼ戻しているが、対ユーロは未だ値を戻しておらず割安感がある
  • 米ドルの政策金利上昇に伴いポンドの政策金利も今後上昇し、ゼロ金利政策中のユーロとの金利差が広がると予想

他には豪ドル・スイスフラン買い、米ドル・スイスフラン買いのポジションを増やしています。

豪ドル・スイスフラン、米ドル・スイスフランはテクニカル的には、さらに一段下げる可能性もありますが、2018年2月現在スイスフランは多くの通貨に対して歴史的な高値圏にあります。
スイス政府はスイスフラン高を是正するため、スイスフランの政策金利を-1.25としており、これ以上スイスフランを買わせないというスイス政府の強い意志を感じます。
しかし、この異常とも思えるスイスフラン高は「有事のスイスフラン買い」と言うように何か大きな金融危機が起こる前兆なのではないかと心配です。

現在保有しているポジションはこの3つの通貨ペアでレバレッジ1倍弱程度ですが、これらの通貨ペアの値動きを見ながら段階的にポジションを増やしていき、最終的にはレバレッジ3倍程度にしたいです。
関連記事
タイ バンコクの地図
バンコクマップ
↑画像をクリックするとサラパオがブログで紹介したバンコクのレストラン、娯楽施設、市場の場所を示したグーグルマップが起動。

0 Comments

コメント