2018年2月7日 131.66=>152.77ポンド円買いポジション利確

2016年8月下旬から段階的に買い増してきたポンド円ポジションを2018年2月7日に利確しました。

前回の記事からその後の経過の記事を全く書いていなかったので、その後から利確までの内容を記事にします。

ポンド円チャート 2016年1月1日~2018年2月25日
前回の記事で書いたポンド円を購入していたときは、120ポンド円まで下がることを想定し最大レバレッジ3倍以内に収まるように段階的にポンド円を購入しました。

結果は2016年10月上旬で122円台を付けたところで上昇トレンドに入りました。
120円まで指値注文を段階的に入れていたので底値を拾うことはできましたが、上昇トレンドに入った後はほとんど買い増しを行なわなかったため最終レバレッジは2倍弱程度になりました。

2018年は個人的な事情で年内に全ポジションを解消する必要があったため、2018年に入り利確のタイミングを見計らっていました。

2018年2月6日、ニューヨーク・ダウが史上最高の下げ幅を記録。
翌日2月7日、全ポジションを利確。
1年半ほどで20%程度の利益を得ることができました。

同じ時期に始めたタイ株SETは石油関連株を中心に購入しておりましたが、こちらも同日の2月7日に全部売り20%ほどの利益を得ました。

今後のポンド円とタイ株の展開は、ポンド円はまだ上がると思いますが、世界の株式市場はタイ株も含め1~2年ほどの期間の下降トレンドに入ったと予想しています。
関連記事
タイ バンコクの地図
バンコクマップ
↑画像をクリックするとサラパオがブログで紹介したバンコクのレストラン、娯楽施設、市場の場所を示したグーグルマップが起動。

0 Comments

コメント