ブラックキャニオンコーヒーはファミレスのようなカフェ on JJモール 1階

  • カテゴリMRT
  • コメント0
  • TRACKBACK0
Black Canyon Coffee in JJ Mall
今回は、MRT ガムペーンペット駅(สถานีกำแพงเพชร)から徒歩4分、JJモール(JJ Mall) 1階に店を構える

ブラックキャニオンコーヒー


(BLACK CANYON COFFEE)を紹介する。

ブラックキャニオンコーヒーは1993年にオープンしたタイのコーヒーショップチェーン店で、現在はタイだけでなく、東南アジアの周辺国を中心に8ヵ国、200店舗以上を展開してる。


飲食


Black Canyon Coffee in JJ Mall
きのこスープ(ซุปเห็ด) 89バーツ(左)。
かぼちゃスープ(ซุปฟักทอง) 80バーツ(右)。

両スープともクルトンがついてくる。

Black Canyon Coffee in JJ Mall
カルボラーナ・スパゲッティ 128バーツ。

Black Canyon Coffee in JJ Mall
熱いカプチーノ 90バーツ、熱いモッカ 90バーツ。

お手軽な値段。
味はそれなり。
ビスケットと熱いお茶がついてくるのが、うれしい。

店内


Black Canyon Coffee in JJ Mall
テーブルの間隔は狭いが、小奇麗な店内。
卓上に調味料は置かれていない。

来店したのは、土曜日午前11時で、テーブルの埋まり具合は7割。
客層は東南アジア系を中心に観光客がほとんど。

Black Canyon Coffee in JJ Mall
レジ近くで売られているケーキは各85バーツ。

メニュー


Black Canyon Coffee in JJ Mall
豊富なコーヒーメニュー。
値段は80バーツ程度。

Black Canyon Coffee in JJ Mall
洋食メニュー。
パスタの他にも、ステーキやサンドイッチなど種類は豊富。

Black Canyon Coffee in JJ Mall
もちろんタイ料理もあります。

ここまで料理メニューが充実しているともうカフェというよりファミレスと言った方がよい。

最後に一言


今回は、MRT ガムペーンペット駅から徒歩4分、JJモール 1階に店を構えるブラックキャニオンコーヒーを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

JJモールの周りには週末の世界最大市場 チャトゥチャック・ウィークエンド・マーケットを始め魅力的な市場がたくさんあるので、市場を散策する前や後に利用するのもおすすめ。

今回のサラパオポイントは6点。(全10点満点)
コーヒーが安く、クーラーが効いており、Wi-Fiも無料で利用できるので、待ち合わせや休憩するには使い勝手がいい。

料理メニューは洋食・タイ料理共に充実しているので、タイ人とどこかで食事をしたいがタイ料理は食べたくないときなどには、無難な場所。

基本情報


ファミレス:ブラックキャニオンコーヒー(BLACK CANYON COFFEE)
予算:300~600バーツ(昼、夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard(サービス料は店負担)
VAT:7%(別)
サービス料:無
住所:MRT ガムペーンペット駅(สถานีกำแพงเพชร)から徒歩4分
      587/10 แขวง จตุจักร เขต จตุจักร, 2 ถนน กำแพงเพชร แขวง จตุจักร แขวง ลาดยาว เขต จตุจักร กรุงเทพมหานคร 10900
駐車場:有
営業時間:10:00 - 20:00
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:無
喫煙席:無
ホームページ(英語):https://blackcanyonthai.com/index.aspx?lang=EN

地図


関連記事
タイ バンコクの地図
バンコクマップ
↑画像をクリックするとサラパオがブログで紹介したバンコクのレストラン、娯楽施設、市場の場所を示したグーグルマップが起動。

0 Comments

コメント