ビッグ・タンクはフクロウ市場にあるチーズと一緒に食べるムーガタ店 in ノンタブリー県

  • カテゴリMRT
  • コメント0
Big Tank
今回は、ノンタブリー県(จังหวัดนนทบุรี)のフクロウ市場(ตลาดนกฮูก)に店を構えるムーガタ(หมูกะทะ)店 

ビッグ・タンク


(Big Tank)を紹介する。

フクロウ市場は、MRT パープルライン エーク・ノンタブリー1駅(สถานีแยกนนทบุรี 1)から徒歩6分にある大規模なローカルのナイトマーケット。
フクロウ市場に興味がある方は、下記の記事に纏めたのでを読んで下さい。


地図



フクロウ市場の地図はこちら。

メニュー


Big Tank
ビュッフェスタイルのムーガタは199バーツ。

初めの注文は、タイ語で書かれたメニュー兼伝票に注文したい飲食物の数を記入し、店員に渡す。
タイ語オンリーなので、タイ語が分からないとハードルが少し高いが、伝票には値段が書いてあるので、何とか注文はできると思う。

Big Tank
追加でムーガタの食材を食べたければ、1階の食材置き場から好きなだけ持っていける。

飲食


Big Tank
卓上の調味料は、コショウとシーズニングソース。

ムー(หมู)は豚、ガタ(กะทะ)は鍋と言う意味で、ムーガタとはタイ式焼肉のこと。
一般的なムーガタの鍋は中央が山のように盛り上がっておりその周りにスープを入れる溝があるのだが、この形のガタは初めて見た。

一般的なムーガタに興味がある方は、こちらの記事をどうぞ。

Big Tank
コーラは1杯20バーツ、水は1杯10バーツ、氷バケツは20バーツ、酒は置いていない。

上に写っている食べ物全てが食べ放題。
ウズラの卵、チーズも食べ放題で、199バーツはコスパが良い。

Big Tank
チーズやウズラの卵と一緒に食べるムーガタは斬新。
しかし、チーズは腹に溜まりやすく、味が単調なため意外に早く飽きた。

Big Tank
肉やチーズは飽きたので、2周目はイカや海老など海鮮系を中心に食べる。

Big Tank
最後はデザートで締める。

今回紹介した食べ物は全てビュッフェメニューなので、いくらでもお代わり自由。

店内


Big Tank
2階のオープンエア席で食事を取った。

Big Tank
2階席からはナイトマーケットを見渡せる。

来店した金曜日の5時頃は、まだ雑貨エリアのほとんどは開店していなかった。

Big Tank
午後6時になるとほとんどの店は営業を開始。

ตลาดนกฮูก
夜になり賑わう市場。

人の流れを眺めているだけでも楽しい。

最後に一言


今回は、ノンタブリー県のフクロウ市場に店を構えるムーガタ店 ビッグ・タンクを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

ノンタブリー県でおすすめのレストランを纏めたこちらの記事もぜひ見てみてください。

今回のサラパオポイントは6点。(全10点満点)
味は普通だが、使っている具材を考えればコスパは良い。
ムーガタをチーズとウズラの卵で食べるのは、斬新。

基本情報


ムーガタ店:ビッグ・タンク(Big Tank)
予算:250~500バーツ(夜)
クレジットカード:不可
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:MRT パープルライン エーク・ノンタブリー1駅(สถานีแยกนนทบุรี 1)から徒歩7分
      14/87 ถนน เลี่ยงเมือง ตำบล บางกระสอ อำเภอเมืองนนทบุรี นนทบุรี 11000
駐車場:有
定休日:日-木
アルコール:無
ランチメニュー:無
喫煙席:無
海外旅行保険はエポスカードで無料!
エポスカードを海外に持っていくだけで通常1人5千円以上かかる海外旅行保険が自動付帯されます!
エポスカードは、年会費・入会金無料で即日発行!!
  • 年会費・入会金無料で即日発行!!
  • 入会資格は18歳以上、学生可
  • 海外に持っていくだけで海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 出国から90日間保険適用
  • 全国で約10,000店のレジャー施設やレストランで優待割引可能
  • マルイ店舗と通販サイト「マルイウェブチャンネル」でのお買い物が10%オフ
  • 海外現地サポートデスクでは、日本語で相談可能
オフィシャルサイトで詳細を確認
タイ旅行でインターネットを使うならグローバルWiFiがおすすめ!
旅行中にWiFiが使えると、地図で現在地を確認したり、旅先で撮った画像をすぐにSNSに投稿したりと、旅をもっと充実させることができます。
飛行機を降りてすぐに利用できるので、ぜひ活用してみてください。
  • 海外WiFiレンタルで利用者数No1!
  • 主要な海外用ポケットWiFiではグローバルWiFiの利用料金が最安値
  • 自宅での受け取りはもちろん、国内17空港、34ヶ所のカウンターで受取・返却が可能
  • 申し込み方法がシンプルで、操作方法も簡単
  • 国際電話、LINE、Skypeを使って24時間いつでも問い合わせることが可能
オフィシャルサイトで詳細を確認
関連記事

0 Comments

コメント