有名海鮮料理店 ムンアロイで殻無しプー・パッポンカリーを食す in チョンブリー県

Mum Aroy
今回は、チョンブリー県(จังหวัดชลบุรี)にある有名シーフードレストラン

ムンアロイ


(มุมอร่อย)のコーマイ店(สาขาโคโม่)を紹介する。


地図はこちら。

ムンアロイは店舗がいくつかあり、日本人には同じチョンブリー県の海沿いに店を構えるパタヤ店の方が有名。

Mum Aroy
コーマイ店はヨーロッパ調の街並みの店舗が並んだ奥にある。


Mum Aroy
彫刻が並ぶ石段を上る。

店内


Mum Aroy
階段を上った正面にあるレストランのテラス席。
山が見える自然が広がる中で食事ができる。

来店した時間は、日曜日の午後5時。
テラス席はたくさんあったが、空いている席も予約で埋まっていたため、店内で食べることにする。

ムンアロイは人気店で、テラス席から埋まっていくため、テラス席で食事をしたければ予約必須

Mum Aroy
店内も結構広く、来店時は7割ぐらい埋まっていた。

高級感がある店内はテーブルの間隔も広くゆっくり食事を楽しめる。
店員は各テーブルの状態に常に目を配っており、サービスが行き届いている。

Mum Aroy
店内に展示されていた陶器の置物。

とても精巧にできておりしばらく見入ってしまった。
サラパオも持ち家があったら、趣味でこのような置物を収集したい。

Mum Aroy
店の通りには生け簀があり、生きた魚やカニなどの魚介類を見ることができる。

生け簀の奥は厨房になっており、調理をしているところが見れて楽しい。

メニュー


メニューはとても豊富で全部紹介できないので、写真付きだったメニューの一部を紹介する。

Mum Aroy
ドリンクメニュー。
カクテルはグラス189バーツ、ジョッキ499バーツ。
果物のスムージーは70バーツから。

Mum Aroy
トムヤムクンや海老蒸しなど海老を使った料理のメニュー。
海老は500g 350バーツから。

Mum Aroy
イカ料理メニュー。

Mum Aroy
デザートメニュー。

特に何の特徴も無い内容だが、他のレストランと比べると若干値段が高め。

飲食


Mum Aroy
ココナッツジュース 65バーツ。
ハイネケン 大瓶 180バーツ。

高級店なのでビールの瓶は奥に置かれて、グラスが空きそうになると店員が注いでくれる。

Mum Aroy
カオパットプー・グラーン(ข้าวผัดปู กลาง) 400バーツ。
カニ炒飯 中盛。

蟹の身がたくさん入っており美味しい。

今回は5名で来たが、量はちょうどよかった。

Mum Aroy
ムックカイ・ヌン・マナーオ(หมึกไข่นึ่งมะนาว) 250バーツ。

スープは、ニンニク、唐辛子、他様々な薬味が入った酸味の効いた複雑な味。
イカは新鮮でイカの卵が美味。

Mum Aroy
Steamed Prawn O-Kug Served with Hot and Spicy Sauce 500g 350バーツ。
蒸した海老。
お好みで辛酸っぱいタイの海鮮用ソースにつけて食べる。

海老はプリップリッで新鮮。
500gとボリュームは十分あり、この内容で350バーツはお得感がある。

Mum Aroy
ヌア・プー・パッポンカリー(เนื้อปูผัดผงกะหรี่) 450バーツ。

蟹を卵やニラと一緒にカレーで炒めた料理。
タイが好きな日本人であれば、ほとんどの人は知っている料理で、このブログでも何回も紹介している料理。

メニューには確かなかったが、プー・パッポンカリー(ปูผัดผงกะหรี่)の前にヌア(เนื้อ)を付けると殻を外した蟹肉のみで出してくれる
サラパオのように殻に入った蟹肉を出すのが面倒な人にはおすすめ。

最後に一言


今回は、チョンブリー県にある有名なシーフードレストラン ムンアロイのコーマイ店を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

チョンブリー県パタヤにあるオーシャンビューが売りのムンアロイの記事はこちら。

今回のサラパオポイントは7点。(全10点満点)
値段は高いが、味もサービスも良く値段相応。

テラス席で食事をできなかったのが、残念だった。

基本情報


海鮮料理店:ムンアロイ コーマイ店(มุมอร่อย สาขาโคโม่)
予算:500~1,000バーツ(昼、夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard、JCB(サービス料は店負担)
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:
      ตำบล นาจอมเทียน อำเภอ สัตหีบ ชลบุรี 20250
駐車場:有
電話:+66 33 048 207
営業時間:11:00 - 22:00
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:無
喫煙席:無
関連記事

0 Comments

コメント