キッチン新潟のランチはコスパ最高の家庭的な料理 in プロンポン

キッチン 新潟
今日は、BTS プロンポン駅(สถานีพร้อมพงษ์)から徒歩5分、スクンビット道路(ถนน สุขุมวิท)に店を構える日本料理店

キッチン新潟


にお邪魔する。

キッチン新潟は、新潟出身の女将が手作りする家庭の味が味わえる店で、以前夜食を食べたときのことをこのブログの記事で紹介した。
夜でもリーズナブルで美味しい料理が味わえる店だが、今回はさらにお得なランチメニューを食べてきたので紹介したい。


飲食


キッチン 新潟
席に着くなり、無料のお茶とおしぼりがすぐに出てくる。
おしぼりもお茶も日本では当たり前のサービスだが、タイではありがたいサービス。
店員は皆テキパキ動いており、お茶も空いたらすぐにつぎ足してくれる。

卓上の調味料は、醤油、ソース、塩、胡椒、唐辛子が置いてある。

キッチン 新潟
チキンステーキ 220バーツ。
セットについてくるごはん、みそ汁、だし巻き卵、福神漬、サラダ。

みそ汁にはアサリは入っていないが、アサリから出汁を取っており味わい深い。
みそ汁の具は豆腐とわかめが少々。

だし巻き卵は優しくほっとする。

キッチン 新潟
ステーキに横には下味のついたインゲン、ジャガイモ、ニンジンが添えられている。

チキンステーキの上にはスライスしたニンニクが乗っておりさらにおろしニンニクのソースがたっぷりかけられており、熱々の鉄板からチキンステーキとニンニクの良い薫りとジュージューと肉の焼ける音が食欲を誘う。

チキンステーキはボリュームがありジューシー。
特に皮の脂身が癖になる美味しさでご飯が進む。

チキンステーキは脂も多くジューシーなので福神漬、サラダがいい舌休めになる。

キッチン 新潟
食後につくセットのコーヒー。
しっかりと苦くてコクがあり、ほっと一息。

甘くしたいのであれば、一緒に出してくれたミルクとシロップで調整可能。

店内


キッチン 新潟
来店したのは、土曜日13:00頃で混雑する時間帯。
来店時にはほぼ満席だったが、ちょうど席が空いたので運よく座ることができた。
サラパオの後に来たお客さんのほとんどは満席で入店を断られていたので、確実に食べたいのであれば早めに来店することをお勧めする。

店内のお客さんは9割日本人、1割タイ人。
タイ人客のほとんどは日本食好きの常連客のようだった。

キッチン 新潟
店内には新聞やビッグコミックスオリジナルなどの雑誌が置いてある。

メニュー


キッチン 新潟
種類豊富なランチメニュー。
人気の特性ハンバーグ定食は240バーツ。

キッチン 新潟
こちらは人気メニューのカニクリームコロッケ定食 220バーツ。

他にも焼き魚やうどんなどの定食もある。

最後に一言


以前の夜食に引き続き今回はキッチン新潟のランチを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

今回のサラパオポイントは10点。(全10点満点)
こんな豪華で美味しい定食を220バーツで食べれるなんてかなりコスパが良い。
料理は全て家庭的なので味で日本の味が恋しい人にはお勧め。

キッチン 新潟がトンローに新しく「居酒屋 新潟」を2017年9月1日にオープンしたので、機会があれば行ってみたい。

バンコクでお得なランチが食べれるレストランを探している方は、こちらの記事もぜひ読んでください。

基本情報


日本料理店:キッチン新潟
予算:250~500バーツ(昼)、400~800バーツ()
クレジットカード:VISA、MasterCard、JCB(サービス料は店負担)
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:BTS プロンポン駅(สถานีพร้อมพงษ์)から徒歩5分
      692 Sukhumvit Rd, Khwaeng Khlong Tan, แขวง คลองตัน เขต คลองเตย Krung Thep Maha Nakhon 10110
駐車場:有
電話:+66 2 258 6812
営業時間:
      月-土:11:30 - 13:30、17:00 - 24:00
      日祝:11:30 - 13:30、17:00 - 23:00
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:有
喫煙席:無
FBファンページ(タイ語):https://www.facebook.com/pages/Kitchen-Niigata-キッチン新潟/396525837071318

地図


Related Entries
タイ バンコクの地図
バンコクマップ
↑画像をクリックするとサラパオがブログで紹介したバンコクのレストラン、娯楽施設、市場の場所を示したグーグルマップが起動。

0 Comments

コメント