剣心は連日満席の居酒屋 in プロンポン

剣心 アソーク支店
今晩は、BTS プロンポン駅(สถานีพร้อมพงษ์)5番出口から徒歩3分、ソイ・スクンビット(ซอย สุขุมวิท) 31と33の間に店を構える居酒屋

剣心


(けんしん)にお邪魔した。

剣心はアソーク道路(ถนนอโศก)のサーミットタワー(Sermmit Tower)近くに店を構えるタイ人から絶大の人気がある居酒屋で以前から気になっていた店。
今回お邪魔する店は2号店で、さきほど買い物をしてきたフジスーパーから200mほどの距離なのでこの店で夕食を済ませてから帰宅する。


地図



剣心 アソーク店の地図は、こちら。

店内


剣心 アソーク支店
昭和調の下町にありそうな店内で昭和時代の広告、提灯(ちょうちん)、木の机にビールケースを使った椅子などがいい雰囲気を出している。

剣心 アソーク支店
店内では日本のバラエティー番組が放送おり、日本のポップミュージックを中心にジブリの音楽などが流れていた。

剣心 アソーク支店
ひよこのような形のかわいらしいおしぼり。

メニュー


剣心 アソーク支店
アルコール飲料メニュー。
アサヒ生ビールは 330ml 88バーツ。

ちなみに今日2017年7月8日(土)は、アサラハブーチャ(三宝節)で禁酒日のため、酒は注文できなかった。
酒を販売していないのにアルコール飲料メニューを店頭にもお客さんにも出すのはなぜと思うかもしれませんが、タイ人は細かいことは気にしません。

剣心 アソーク支店
おつまみメニュー。

剣心 アソーク支店
焼鳥メニュー。
焼鳥は1本の値段。
日本では普通の値段だが、タイでは高く感じる。

剣心 アソーク支店
刺身メニュー。

飲食


剣心 アソーク支店
熱い緑茶 40バーツ。

卓上の調味料は、醤油、一味唐辛子、塩。

剣心 アソーク支店
あたりめ 98バーツ。
炙りたてで良い薫りがしまだ温かい。

どこの店もそうなのだが、マヨネーズをもっとつけて欲しい。
マヨネーズが足りないので店員に頼んだら、たくさん無料でマヨネーズを追加してくれた。

剣心 アソーク支店
ハツ焼き 28バーツ。
鳥レバー焼き 28バーツ。
手羽焼き 38バーツ。

ハツはコリコリした食感で濃厚な味。

甘タレがついた鳥レバーには白ゴマが振り掛けらておりねっとりした食感で美味しい。

手羽先は外側はパリパリ、中はジューシーで最高の焼き加減。

剣心 アソーク支店
ぼんじり焼き 38バーツ。
ねぎま焼き 38バーツ。

ぼんじりはコリコリした軟骨のような食感と柔らかい肉質という相反した食感とジューシーな味が同時に味わえる。

ネギまはネギの甘みが鶏肉とベストマッチ。

最後に一言


タイ人に絶大な人気を誇る居酒屋 剣心、いかがでしょうか?

店名の「剣心」はタイ人のオーナーが好きな「るろうに剣心」から命名したとのこと。

プロンポンでおすすめのレストランを紹介した、こちらの記事もどうぞ!

今回のサラパオポイントは6点。(全10点満点)
注文したあたりめや焼き鳥は食材が良いだけでなく日本人が料理したと思うぐらい焼き加減がどれも絶妙でとても美味しかった。

基本情報


居酒屋:剣心(けんしん)
予算:400~800バーツ(昼、夜)
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:BTS プロンポン駅(สถานีพร้อมพงษ์)5番出口から徒歩4分
      573 Sukhumvit Rd, Khwaeng Khlong Tan Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110
駐車場:無
電話:+66 2 058 0248
営業時間:11:30 - 0:00
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:無
喫煙席:無
FB(タイ語):https://www.facebook.com/kenshinizakayasukhumvit33/

徒歩5分圏内にある場所


今回紹介した店から徒歩5分圏内にある場所の記事はこちら。


関連記事

0 Comments

コメント