Crying Thaigerは人気店 ダニエル・タイガーが開いたハンバーガー店 in トンロー

Crying Thaiger
今晩は、BTS トンロー駅(สถานีทองหล่อ)からそれぞれ徒歩4分、ソイ・スクンビット(ซอย สุขุมวิท) 51に店を構える

クライング・タイガー


(Crying Thaiger)にお邪魔した。

クライング・タイガーは、バンコクで一番美味しいハンバーガー屋と評判のダニエル・タイガー(Daniel Thaiger)が2016年9月5日にオープンさせたハンガーガー店。

以前、トンロー通りにあるゲームが楽しめるバー ゲームオーバーダニエル・タイガーが出店しているという情報を聞きつけ行ってきたのだが、ダニエル・タイガーはすでに閉店していた苦い思い出がある。

店のすぐ近くには唯一無二の醤油そばが看板メニューのそば屋 和久(わきゅう)がある。


飲食


Crying Thaiger
ライチソーダ(Lychee Soda) 80バーツ。
ライムソーダ(Lime Soda) 80バーツ。
シーザーサラダ(Caesar Salad) 190バーツ。

ジュースはどちらも美味しいが、値段が高目。
高くなければワインなどのアルコール飲料を飲みたかったのだが、高いのでやめた。

巨大なクルトンとカリカリベーコンが入ったシーザーサラダは美味しかった。

Crying Thaiger
ミスター・スティーブバーガー(MR.STEVE BURGER) 250バーツ。
ブリオッシュ(Brioche)のバンズにビーフのパテのハンバーガーでベーコン、チーズ、グリルオニオン、トマト、レタスに特製ソースが入っている。

Crying Thaiger
バターの味がする柔らかいバンズの切り口にさらに塗られたバターがくどい。
パテはそれほどジューシーさはなく淡泊。
ミディアムレアで注文したパテはうっすらピンク色で、焼き加減はちょうどよかった。

最近いくつかのハンバーガーの人気店でハンバーガーを食べているのだが、バンコクではブリオッシュのバンズを使うのが最近の人気ハンバーガー店のトレンドらしい。
ボリュームがありジューシーなパテを使うのであれば、ずっしりした食感のバンズの方がパテと合う思う。

店内


Crying Thaiger
平日の20時ごろに来店。
タイ人女性とファラン男性のカップル客が多くテーブルは満席だったが、運よくほとんど待たずにテーブル席に座ることができた。

Crying Thaiger
カウンター席は目の前が厨房になっているので調理を見ながら食事ができる。

メニュー


Crying Thaiger
サラダ、スターター、ハンバーガー、肉料理メニュー。
値段はそこそこするが、ハンバーガー以外にもメニューは豊富。

Crying Thaiger
メニュー表とは別のメニューにあったハンバーガーメニュー。
メニュー表のハンバーガーより割安だったので、この中から選んだ。

Crying Thaiger
カクテルメニュー。
1杯 300バーツ。
洒落たディスコやクラブではカクテルは1杯350バーツぐらいするが、高い。

Crying Thaiger
ビール、リンゴ酒メニュー。
240バーツから。

最後に一言


ハンバーガー店 ダニエル・タイガーが2016年9月5日にオープンさせたハンガーガー店 クライング・タイガー、いかがでしょうか?

今回のサラパオポイントは6点。(全10点満点)
クライング・タイガーのハンバーガーは美味しかったが味は値段ほどでも無い。

ダニエル・タイガーのハンバーガーはまだ食べたことはないが、現在サラパオの中でタイで一番美味しいハンバーガーは、ラマ6世通り(ถนน พระรามที่ 6)に店を構えるアメリカのバーガーを再現したハンバーガー屋 ジムズ・バーガー・アンド・ビアーズのハンバーガーが今のところは一番美味しい思う。

メニュー構成からしてハンバーガー店というより、美味しいハンバーガーが食べれるバーといった感じの店。

基本情報


ハンバーガー屋:クライング・タイガー(Crying Thaiger)
予算:600~1,800バーツ(夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard(サービス料は店負担)
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:BTS トンロー駅(สถานีทองหล่อ)からそれぞれ徒歩4分
      27/1 Sukhumvit soi 51, Wattana Bangkok
駐車場:有
電話:+66 97 052 8861
営業時間:17:00 - 23:00
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:無
喫煙席:無
FB(タイ語):https://www.facebook.com/cryingthaigerbkk

地図


関連記事
タイ バンコクの地図
バンコクマップ
↑画像をクリックするとサラパオがブログで紹介したバンコクのレストラン、娯楽施設、市場の場所を示したグーグルマップが起動。

0 Comments

コメント