チョクチャイ牧場でチョクチャイ・ビーフステーキバーガーを食す in コラート

Chokchai Steak Burger
今回お邪魔したのは、バンコクから北東へ車で2時間半、ナコーンラーチャシーマー県(จังหวัดนครราชสีมา)にあるチョクチャイ牧場(Farm Chokchai)敷地内に店を構える

チョクチャイ・ステーキバーガー


(Chokchai Steak Burger)。

今回の旅行はカオヤイ国立公園(อุทยานแห่งชาติเขาใหญ่)を満喫するのが目的なのだが、サラパオがチョクチャイ牧場にも行ってみたいと言ったら、妻の提案で宿泊施設にチェックインする前に先にチョクチャイ牧場に行くことになった。
10:00から参加した2時間ほどの牧場体験ツアーが終わりちょうど昼時なので、チョクチャイ牧場内にあるこの店で昼食を取る。


飲食


Chokchai Steak Burger
チョクチャイ・ビーフステーキバーガー(Chokchai Steak Burger Beef) 115バーツ。
具材はパティとレタスのみとシンプル。
肉はビーフ、ポーク、チキンの3種類から選べる。

冷凍物と思われるパティは旨みが乏しくもジューシーさもない。
ソースには甘ったるいバーベキューソースと甘めのマヨネーズが使われているのが、塩のみの方がましではないかと思えるほどハンバーガーにあっていない。

Chokchai Steak Burger
ソーセージ(Sausage) 45バーツ。
タイの屋台ででよく見かけるソーセージ。
そのまま。

店内


Chokchai Steak Burger
カウンター席に座る。
客層はタイ人7割アジア系外国人2割、ファラン1割。

カウンター越しが厨房になっており、調理を目の前で見れる。

Chokchai Steak Burger
カウンター席には調味料は一切置かれていなかったが、ハンバーガーを注文したら、ケチャップ、チリソース、塩が出された。

メニュー


Chokchai Steak Burger
ハンバーガーメニュー。
今回は左の単品メニューの中から一番安いチョクチャイ・ビーフステーキバーガーを注文したが、それでも115バーツと結構な値段。
フルオプション(Full Option)というのは、具材に飴色玉ねぎ、チェダーチーズ、カリカリベーコンが追加される。
フルオプションがあるハンバーガーに限り、追加する具材は玉ねぎのみ、チーズのみ、といった注文も可能。

Chokchai Steak Burger
サイドメニュー、ドリンクメニュー。

最後に一言


ハンバーガーはもともと期待をしていなかったが、今まで食べたハンバーガーの中では最悪の部類に入る味。

後日体験した、チョクチャイ牧場の動物との触れ合いの場とATVの記事もどうぞ。

今回のサラパオポイントは4点。(全10点満点)
他に食事ができる店としてステーキハウスがあったが、値段が高いので地雷の予感はしていたが、ハンバーガー屋で食事をした。
ここのステーキハウスで使われているステーキは以前このプログで紹介したパトゥムターニー県にあるチョクチャイ ステーキハウスと入荷先が同じだろうから、お金に余裕があれば800バーツ以上のステーキを注文すれば味に関してはそれなりに満足できる食事がとれると思う。

基本情報


ハンバーガー屋:チョクチャイ・ステーキバーガー(Chokchai Steak Burger)
予算:250~500バーツ(昼、夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard(サービス料は店負担)
住所:
      169 หมู่ 2, ถนนมิตรภาพ, ตำบลหนองน้ำแดง อำเภอปากช่อง จังหวัดนครราชสีมา, 30130 Tambon Pak Chong, Amphoe Pak Chong, Chang Wat Nakhon Ratchasima 30320, Thailand
駐車場:有
電話:+66 44 328 458
営業時間:8:00 - 20:00
定休日:無
アルコール:無
ランチメニュー:無
喫煙席:無
FB(タイ語):https://www.facebook.com/Chokchai.Steakburger/

地図


関連記事

0 Comments

コメント