Sanyod サトーン・バーンラック支店で絶品ラートナーを食べる on 北サトーン通りのソイ

Sanyod サトーン店
お邪魔したのは、BTS サパーンタクシン駅(สถานีสะพานตากสิน)から徒歩4分、北サトーン通り(ถนน สาทรเหนือ)のソイに店を構える中華料理店

Sanyod


(盛悦飯店) サトーン・バーンラック支店(สาขาสาทร-บางรัก)。

妻がとても美味しいと評判の中華レストランがあるから行ってみたいというので、入店。

食後に知ったのだが、Sanyodのオーナーは50年以上前に始めたラートナー(ราดหน้า)の屋台が評判になり今ではバンコクに5店舗も支店をもつまでになったタイ人には有名な中華料理店で、妻の目的はここのラートナー(ราดหน้า)を食べることだった。
なぜ中華料理があまり好きではない妻が中華料理を食べたいと言ったのか不思議だったが、一杯食わされた。


出来事


Sanyod サトーン店
ラートナー香港センヤイ 小サイズ(ราดหน้าฮ่องกงหมูเส้นใหญ่[เล็ก]) 130バーツ。
あんかけ豚肉太米粉麺。
ラートナーはサラパオも何度か食べたことがあるが、他の店のラートナーと比較してそれほど美味しいとは思えない。
ラートナーが好きな人にはきっとたまらなく美味しいものかもしれないが、ここのラートナーを目的に来た妻も同様の感想で残念な結果となった。

Sanyod サトーン店
ラートナーと一緒に出されたタイ料理店定番の4つの調味料 粉唐辛子プリック・ポン(พริกป่น)、唐辛子入りの酢(น้ำส้มพริก)、魚醤(น้ำปลา)、砂糖(น้ำตาล)。

Sanyod サトーン店
ヌア・プアイ・モーディン 小サイズ(เนื้อเปื่อยหม้อดิน[เล็ก]) 250バーツ。
土鍋の牛肉グツグツ煮。
良く煮込まれて肉は味がよく染み込んでおり美味しい。

Sanyod サトーン店
青島ビール 大瓶 140バーツ。
青島ビールはタイの中華料理店でよく置いてあるのであれば注文する。

Sanyod サトーン店
サラパオ達が到着したのは日曜日の19:00頃だったが、広い店内はお客さんで満席状態。
客層は8割タイ人、2割中国人で家族連れが多かった。

Sanyod サトーン店
セントラルワールド(CentralWorld)6階に支店がある。

メニュー


Sanyod サトーン店
ラートナーメニュー。
ラートナーが評判だけあってこちらも種類豊富。

Sanyod サトーン店
牛肉料理メニュー。

Sanyod サトーン店
ソフトドリンクメニュー。
中華料理店だけありお茶の種類は豊富。
コーヒーや紅茶、コーラまであるが、妻の好きなオレンジジュースは置いていない。

最後に一言


中華は一品の量が多いので、2人で食べるならおかず2皿、ご飯もの1皿の構成で注文したかったが、妻がサラパオがあまり好きではないラートナーを注文したので、サラパオも妻があまり好きでないため日ごろあまり注文しない牛肉料理を注文しそれぞれが注文した品を食べることにした。

今回のサラパオポイントは5点。(全10点満点)
今でこそバンコクに5店舗も支店をもつまでになったSanyodですが、本当に美味しいラートナーを食べたいのであれば、サラパオが今回紹介したサトーン・バーンラック支店のソイを挟んで斜め左前にある小さい方のSanyodの店で食事をすることをお勧めします。
こちらの店はSanyodのオーナーが1962年に創業した老舗で店は小さいが美味しいラートナーを求める客で繁盛しているとのこと。

基本情報


中華料理店:Sanyod サトーン・バーンラック支店
予算:400~800バーツ(昼、夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard(サービス料は店負担)
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:BTS サパーンタクシン駅(สถานีสะพานตากสิน)から徒歩4分
      สาทร เหนือ, 88 สาทรเหนือ Silom, Bang Rak, Bangkok 10500
駐車場:有
電話:+66 2 236 3905
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:無
喫煙席:無

地図


関連記事

0 Comments

コメント