うどん庵寺は関西風のあっさりスープが特徴の人気のうどん屋 on ソイ・スクンビット 39

うどん庵寺 ソイ・スクンビット39店
今回は、2017年11月1日、ソイ・スクンビット(ซอยสุขุมวิท) 39、フジスーパー2号店3階にオープンした

うどん庵寺


(うどんあじ)を紹介する。


飲食


うどん庵寺 ソイ・スクンビット39店
卓上には、一味唐辛子と天かす。

熱いお茶か冷たいお茶を無料で出してくれる。

うどん庵寺 ソイ・スクンビット39店
肉うどん 180バーツ。

透き通ったスープは出汁が効いた関西風の優しい味。

具は牛丼の牛肉のように味のよく染みた牛肉100g、そしてなるとが2枚。
仕上げに刻み葱がトッピング。

うどん庵寺 ソイ・スクンビット39店
総合的には美味しいが、麺にコシがないのが残念。

うどん庵寺 ソイ・スクンビット39店
ぶっかけうどん 120バーツ。

冷えた麺に麺と別に出された汁をかける。

うどん庵寺 ソイ・スクンビット39店
卓上の天かすを入れ、仕上げに一味唐辛子をひとかけ。

サラパオはさっぱりした味の冷たいぶっかけうどんの方が好み。

うどん庵寺 ソイ・スクンビット39店
珍むす うなぎ 80バーツ。
サーモン塩焼き 60バーツ。

珍むすは自分で巻いて食べるおにぎり。

新潟産コシヒカと高品質な海苔を使っている。
ごはんはふっくら、海苔はパリパリで良い薫りがして、美味しい。

店内


うどん庵寺 ソイ・スクンビット39店
来店したのは、土曜日のお昼時。

来店時、満席で10分ほど待たされた。

店内はカウンターのみで、サラパオ達は店外のテーブルに座った。
お客さんの8割は、タイに在中の日本人で家族連れが多い。

メニュー


うどん庵寺 ソイ・スクンビット39店
うどんメニュー。

麺は細いうどんか通常のうどんか選べる
(何も言わなければ、通常のうどん)

トッピングは、海老天 50バーツ、肉(50g) 50バーツ、お揚げ 40バーツ、生玉子 20バーツ。

うどん庵寺 ソイ・スクンビット39店
珍むすメニュー。

うどん庵寺 ソイ・スクンビット39店
丼物メニュー、お酒メニュー。

漬け卵黄丼 120バーツが気になる。

ビール、ハイボール、焼酎などのアルコール飲料は良心的な値段。

最後に一言


今回は、ソイ・スクンビット39、フジスーパー2号店3階に店を構えるうどん庵寺を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

サラパオが今まで行ったうどん屋下記3店と比較すると値段は高目で味は中の下。

今回のサラパオポイントは6点。(全10点満点)
サラパオはフジスーパー2号店へ買い物することが多いのだが、週末の昼時は多くのお客さんでいつも賑わっている人気店。
まだ行ったことのない方は、一度食べに行ってみてはいかがでしょうか?

基本情報


うどん屋:うどん庵寺(うどんあじ)
予算:200~400バーツ(昼、夜)
クレジットカード:不可
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:
      79 ซอย สุขุมวิท 39, คลองตันเหนือ, วัฒนา, กรุงเทพฯ
駐車場:有
電話:+66 99 163 0202
営業時間:11:30 - 22:00(L.O.21:30)
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:無
喫煙席:無
ホームページ(タイ語):http://www.aji.co.th/index.html

地図


関連記事
タイ バンコクの地図
バンコクマップ
↑画像をクリックするとサラパオがブログで紹介したバンコクのレストラン、娯楽施設、市場の場所を示したグーグルマップが起動。

0 Comments

コメント