ゴールドカレーで金沢カレーをフォークで食す in タニヤ

ゴールドカレー タニヤ店
今晩お邪魔したのは、BTS サラデーン駅(สถานีศาลาแดง)から徒歩3分、ソイ・シーロム 7(Silom 7 Alley)に店を構える

ゴールドカレー




仕事帰りに1人で食事をしにタニヤ(ธนิยะ)にやってきた。

ゴールドカレーは、日本のテレビ番組のカレー対決で優勝し、一躍有名となった金沢カレーを楽しめるカレー専門店。
金沢カレーとは、主に石川県金沢市を中心とするのカレーライス店で供されるカレーで以下の特徴を持ったカレー。
  • ルーはドロッとしており黒色濃厚で深みのある味
  • 付け合わせとしてキャベツの千切りが載っている
  • ステンレスの皿に盛られている
  • フォークまたは先割れスプーンで食べる
  • ルーの上にソースのかかったカツが載っている
  • ルーを白いライスが見えないように全体にかけてる


出来事


ゴールドカレー タニヤ店
注文を済ますと無料の水とみそ汁が出される。
日本では水はタダで出てくるのが当たり前かもしれないが、タイの店舗型のレストランでは水もお金を取る店が結構あるので、うれしいサービス。
みそ汁は普通に美味しい。

ゴールドカレー タニヤ店
ミルフィーユカレー Mサイズ 200バーツ。
先ほど説明した通り、ステンレスの皿、カツの上にかかったソース、ご飯がルーで覆われて見えないなど、金沢カレーの特徴を完全に網羅している。

ゴールドカレー タニヤ店
スープではなくフォークでカレーを食べるのも金沢流。
ルーがドロッとしており濃厚なのでフォークで食べてもルーが先の隙間から落ちることはない。
ミルフィーユはフランスの発祥の菓子の一種だが、豚肉を薄くスライスしミルフィーユのように何層にも重ねたカツが載っている。
普通のとんかつのようなジューシーさや歯応えは無いが、柔らかく簡単に噛み切れるのでカレーと一緒に食べやすい。
ルーは肉と野菜を9時間煮込んでから3日間熟成させているらしいルーはとてもコッテリしていて濃厚な味のためか、ミルフィーユのあっさりした味とよく合う。
キャベツは針のように細い千切りでシャキシャキして美味しく濃厚なルーを食べた後の口休めに良い。

ゴールドカレー タニヤ店
テーブルの上にはソース、タバスコ、福神漬けが置かれている。

ゴールドカレー タニヤ店
漫画もそこそこ置かれておりドラゴンボール読みながら食事をした。

ゴールドカレー タニヤ店
こじんまりとした店内だが、清潔感があり落ち着いて食事ができた。
店内のお客さんは全員タイ人だった。

メニュー


ゴールドカレー タニヤ店
金曜日はゴールドカレーの日!
毎週金曜日は、Goldカツカレー・オムカレーをサービスプライスで!

今日は金曜日だったが、ミルフィーユカレーを注文した後に気づいた。
今度金曜日に来たときは、サービスプライスのカレーを注文しよう。

ゴールドカレー タニヤ店
カレーの種類は豊富で、サイズもSS、S、M、L、LLと5段階の中から選べるのがうれしい。

ゴールドカレー タニヤ店
セットメニュー、ドリンクメニュー。
+50バーツでサラダとドリンクがつく、お得なセットメニュー。
アサヒ生ビールは100バーツ。

ゴールドカレー タニヤ店
トッピングメニューも充実しており、酒のつまみにもなる。

最後に一言


今回初めてタニヤのゴールドカレーで食事をしましたがタニヤ店は2号店で、1号店はソイ スクンビット 39(ซอย สุขุมวิท 39)にあり今まで1号店では何度か食事をしています。

シーロムエリアでコスパの良いおすすめレストランを纏めたこちらの記事もぜひ見てみてください。

今回のサラパオポイントは8点。(全10点満点)
良心的な価格設定で本格的なご当地グルメの金沢カレーをタニヤで食べれるのはうれしい。
タニヤで深夜まで営業しているので利便性がいい。
また金曜日にお邪魔して今度はサービスプライスでカレーを食べたい。

バンコクで深夜営業しているおすすめのレストランを探している方は、こちらの記事もぜひ読んでください。

一人飯におすすめのレストランに興味がある方は、こちらの記事もぜひ読んでください。

基本情報


カレー屋:ゴールドカレー タニヤ店
予算:~バーツ(昼、夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard、JCB(サービス料は店負担)
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:BTS サラデーン駅(สถานีศาลาแดง)から徒歩3分
      58/14,Soi Thaniya,Silom Rd, Suriyawong,Bangrak, Thailand 10500
駐車場:有
電話:+66 2 662 5003
営業時間:11:00 - 2:00
ラストオーダー:1:30
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:無
喫煙席:無
日本のホームページ(日本語):http://www.gold-curry-honten.com/
FB(タイ語):https://www.facebook.com/GoldCurryBangkok/

地図




徒歩5分圏内にある場所


今回紹介した店から徒歩5分圏内にある場所の記事はこちら。
関連記事

0 Comments

コメント