タイ伝統音楽が聴けるテープ・バー on ソイ・ナナの路地

  • カテゴリMRT
  • コメント0
  • TRACKBACK0
これから泥棒市場と異名をもつクロントム市場(ตลาดคลองถม)へ行きますが、その前に夕食を済ませます。
お邪魔したのは、フワランポーン駅(สถานีรถไฟหัวลำโพง)から徒歩12分ほどの距離にある

テープ・バー


(TEP BAR)。

Tep Bar
テープ・バーはタイの伝統音楽の生演奏を聴けるおしゃれなバーですが、街中にあるため観光客にはちょっと見つけずらい隠れ家的なバー。
ちなみにテープ・バーのテープ(เทพ)は天使という意味。
タイの首都のバンコクはタイ語でクルン・テープ(กรุงเทพ)いいますが、このテープ(เทพ)と同じ。

Tep Bar
ソイ・ナナ(ซอย นานา)を歩くとテープ・バーの案内板が見える。


Tep Bar
案内に従い路地に入っていくと奥に明かりと人だかりが見えてくる。

Tbep Bar
店は街中にあるため、大きな音を出さないように注意書きがあります。

出来事


Tep Bar
ムー・サローン(หมูโสร่ง) 180バーツ。
豚挽き肉を中華麺で包んで焼いたもので、外側の食感はカリカリで中身はしゅうまいのような味。

Tep Bar
油揚げとカリカリに揚げたイカ(deep fried tofu topped with crispy squid) 120バーツ。

Tep Bar
軟骨揚げのスパイシーソース浸し(deep fried chicken cartilage soaked in spicy sauce) 180バーツ。

Tep Bar
日本の居酒屋でも出てくる軟骨揚げをスパイシーソースで味付け。

Tep Bar
カリカリ揚げイカのチリペースト炒め(crispy squid stir-fried with chilli paste) 90バーツ。

Tep Bar
赤ワイン グラス(Red Wine by glass) 220バーツ。
普通の味。

Tep Bar
ナム・グラジアップ(น้ำกระเจี๊ยบ) 80バーツ。
ローゼルの乾燥した萼(がく)を煮出して作ったジュースで、酸味と甘味が程良く調和しスッキリした味。
タイの飲食店によくあるジュースで夏バテに効きそう。

Tep Bar
店内は狭く、席の間隔も狭いのでちょっと窮屈な感じ。

Tep Bar

Tep Bar
1階ではタイの伝統楽器を使った生演奏をしています。

Tep Bar
2階から生演奏を楽しみながらの食事。

メニュー


Tep Bar メニュー

Tep Bar メニュー
料理メニュー。

Tep Bar メニュー
アルコール飲料メニュー。

Tep Bar メニュー
ソフトドリンクメニュー。

最後に一言


食事もドリンクも特別美味しいというわけではないが、店の雰囲気はよかった。
タイの伝統楽器による生演奏を聴きながらお酒を飲めるところはあまりないので、興味のある方は来てみてはいかがでしょうか?
これからヤワラート(เยาวราช)を通ってクロントム市場(ตลาดคลองถม)へ行きます。

今回のサラパオポイントは7点。(全10点満点)
料理は高めで味はどれもイマイチでしたが、タイの伝統音楽の生演奏を食事をしながら聴ける場所は貴重。
ワインは値段の割には美味しくなかった。

基本情報


バー:テープ・バー(Tep Bar)
予算:700~1,400バーツ(夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard(サービス料は店負担)
VAT:7%(別)
サービス料:10%
住所:MRT フワランポーン駅(สถานีรถไฟหัวลำโพง)から徒歩12分
      69 -71, Yi Sip Song Karakadakhom 4 Alley, Pom Prap, Pom Prap Sattru Phai, Bangkok 10100, Thailand
駐車場:有
電話:+66 98 467 2944
営業時間:
      日、火-木:17:00 - 0:00
      金、土:17:00 - 1:00
定休日:月
アルコール:有
ランチメニュー:無
喫煙席:無
FBファンページ(タイ語):https://www.facebook.com/TEPBAR

地図


関連記事
タイ バンコクの地図
バンコクマップ
↑画像をクリックするとサラパオがブログで紹介したバンコクのレストラン、娯楽施設、市場の場所を示したグーグルマップが起動。

0 Comments

コメント