朝のみ営業のイサーン・ロム・エン店内のお粥屋 on ランナム通り

昨晩は日本から遊びに来た友達と一緒にタワンデーン Ram Indra店で飲んだ後、軽くバンコク観光をし、サラパオの部屋に泊まって頂きました。
サラパオは10年ほど前、チェンマイ(ค์เชียงใหม่)に1ヵ月ほど休暇で滞在したことがあり、この友達とはその時知り合い現在まで付き合いが続いています。
サラパオはその時の経験がもとでタイへの移住を決心しました。
何がきっかけで、人生変わるかわからないものです。

イサーン・ロム・エンのお粥屋
話が長くなりましたが、朝食に友達とお邪魔したのは、このブログで何度か紹介したことがあるランナム通り(ถนนรางน้ำ)に店を構えるイサーン料理店 イサーン・ロム・エン店内で朝だけ営業しているお粥屋


地図



イサーン・ロム・エンの地図は、こちら。

店内


イサーン・ロム・エンのお粥屋
店内の雰囲気。
壁が無いので見晴らしも良く風通しがよく店内は快適。
朝ここでお粥を食べる外国人はほとんどいませんが、夜になると外国人も多く訪れるイサーン料理店になります。

飲食


イサーン・ロム・エンのお粥屋
タイ飯の屋台のテーブルに置かれているお馴染みの調味料、ナンプラー、唐辛子、唐辛子入り酢、砂糖、オイスター醤油、コショウ。
肥満気味のサラパオは料理に砂糖を入れることはありませんが、それ以外の調味料はほぼ全種類料理に少しずつ入れるのがサラパオ流。
砂糖を入れる人はかなりタイ人の味覚に近づいている人と思いますが、砂糖を入れると味に深みが出るのだとか。

イサーン・ロム・エンのお粥屋
ジョーク・ピーセット(ดจ๊กพิเศษ) 30バーツ。
ジョーク(ดจ๊ก)はお粥、ピーセット(พิเศษ)は特別という意味。
店によりピーセット(พิเศษ)でついてくる具材は変わりますが、この店では茹で卵が1個つきます。
茹で卵がつかない普通のジョーク(ดจ๊ก)は25バーツ。
ジョークは粉々につぶしたお米をじっくり煮て作ったお腹に優しいお粥で朝ごはんにぴったり。

タイのお粥にはもう1種類あり、そちらは米を軽く煮て作ったお粥でカオ・トム(ข้าวต้ม)といいます。
こちらはインディカ米を軽く煮ただけのため、日本食と比較するとお粥というよりインディカ米で作ったお茶漬けといった方が近いと思う。
サラパオはトロトロになるまで煮こまれたジョークの方がカオ・トムより断然好き。

最後に一言


ここの米がトロトロになるまで煮込まれたジョークは絶品でたまに無性に食べたくなる。
友達も大満足だった。

今回のサラパオポイントは8点。(全10点満点)
激安の上、うまく飽きの来ない味。
トロトロに煮込まれたお腹にやさしいジョーク、皆さんも朝にいかがでしょうか?

バンコクで深夜営業しているおすすめのレストランを探している方は、こちらの記事もぜひ読んでください。

BTS戦勝記念塔駅周辺でおすすめのレストランを10店を紹介しているこちらの記事も見てみてください。

基本情報


お粥屋:イサーン・ロム・エン(อีสานร่มเย็น)店内のお粥屋
予算:25~50バーツ(朝)
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:BTS Victory Monument駅から徒歩3分。
      ซอย ราชวิถี 9, ราชวิถี, แขวง ถนนพญาไท เขต ราชเทวี, Bangkok 10400
駐車場:無
営業時間:6:00 - 10:00
定休日:無
喫煙席:無

徒歩5分圏内にある場所


今回紹介した店から徒歩5分圏内にある場所の記事はこちら。
海外旅行保険はエポスカードで無料!
エポスカードを海外に持っていくだけで通常1人5千円以上かかる海外旅行保険が自動付帯されます!
エポスカードは、年会費・入会金無料で即日発行!!
  • 年会費・入会金無料で即日発行!!
  • 入会資格は18歳以上、学生可
  • 海外に持っていくだけで海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 出国から90日間保険適用
  • 全国で約10,000店のレジャー施設やレストランで優待割引可能
  • マルイ店舗と通販サイト「マルイウェブチャンネル」でのお買い物が10%オフ
  • 海外現地サポートデスクでは、日本語で相談可能
オフィシャルサイトで詳細を確認
タイ旅行でインターネットを使うならグローバルWiFiがおすすめ!
旅行中にWiFiが使えると、地図で現在地を確認したり、旅先で撮った画像をすぐにSNSに投稿したりと、旅をもっと充実させることができます。
飛行機を降りてすぐに利用できるので、ぜひ活用してみてください。
  • 海外WiFiレンタルで利用者数No1!
  • 主要な海外用ポケットWiFiではグローバルWiFiの利用料金が最安値
  • 自宅での受け取りはもちろん、国内17空港、34ヶ所のカウンターで受取・返却が可能
  • 申し込み方法がシンプルで、操作方法も簡単
  • 国際電話、LINE、Skypeを使って24時間いつでも問い合わせることが可能
オフィシャルサイトで詳細を確認
関連記事

0 Comments

コメント