幅広い料理を提供するコーヒービーンズ・バイ・ダオ on ソイ ルアムルディ

今日はソイ ルアムルディ(Ruam Ruedi)に店を構える

コーヒービーンズ・バイ・ダオ


(Coffee Beans By Dao)で妻とランチを一緒にとります。

Coffee Beans By Dao
コーヒービーンズ・バイ・ダオ(COFFEE BEANS BU DAO)は、店名だけ見るとカフェのようですが、タイ料理、中華、洋食、ベジタリアン料理と幅広い料理を提供する日本のファミレスのようなレストラン。
カフェのような店名から察しがつくように、この店のケーキは美味しいと定評があるので、コーヒーとケーキのみ注文して一休みといった利用方法もありです。


出来事


Coffee Beans By Dao
SPINACH LASAGNE + SALAD(ลาซานญ่าผักโขม แล็สลัด) 280バーツ。
ほうれん草のラザニア + サラダ。
チーズがとても良く伸びるのが印象的。

Coffee Beans By Dao
ベジタリアン向け鶏肉のパッシーユ(ผัดซีอิ๊วไก่เจ) 190バーツ。
妻が注文。
先日一緒に飲んだ日本の友達がパッシーユを食べたがっていたので、深夜までパッシーユを食べれる店を一緒に探したことが、妻の頭に残っていたのかな。(そのときは結局食べれなかった)

Coffee Beans By Dao
ICED CAPPUCCINO(คาปูชิโน เย็น) 120バーツ。
アイス・カプチーノ。

Coffee Beans By Dao
シンハーの飲料水 小(น้ำดื่มสิงห์ เล็ก) 25バーツ。

Coffee Beans By Dao
GREEN TEA MILK CAKE(เค้ก ชาเขียว นมสด ถ้วย) 120バーツ。
緑茶ソースとミルクケーキ。
大味でタイ人が好みそうな味。

Coffee Beans By Dao
外国人が7割でほぼ満席だった。

メニュー


Coffee Beans By Daoメニュー
西洋料理メニュー。

Coffee Beans By Daoメニュー
パスタメニュー。

Coffee Beans By Daoメニュー
タイ料理メニュー。

Coffee Beans By Daoメニュー
ソフトドリンクメニュー。

Coffee Beans By Daoメニュー
ケーキメニュー。
ここのケーキはスポンジ感が強く、甘みが強く大味なので日本人には合わないかも。

最後に一言


コーヒービーンズ・バイ・ダオはタイ式ファミレスといったイメージにぴったりのレストランで、タイ料理から中華料理、ベジタリアン料理まで料理のバリエーションは豊富ですが、どの料理も値段の割には普通の味。
タイ人には人気があるレストランですが、外国人にはお勧めするほどの店ではないかな。

今回のサラパオポイントは5点。(全10点満点)
タイ料理、中華料理、西洋料理とメニューは幅広くカバーしているが、味の割には値段が高め。

基本情報


ファミレス:コーヒービーンズ・バイ・ダオ(COFFEE BEANS BU DAO)
予算:400~800バーツ(昼、夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard(サービス料は店負担)
VAT:7%(込)
サービス料:10%
住所:BTSプルンチット駅(สถานีเพลินจิต)から徒歩5分
      Ruam Rudee Village, Soi Ruam Rudee, Ploenchit Rd.
駐車場:有
電話:+66 2 254 7117
営業時間:10:00 - 22:00
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:無
喫煙席:無
ホームページ(英語):http://www.coffeebeans.co.th/
FB(タイ語):https://www.facebook.com/CoffeeBeansbyDao

地図


関連記事
タイ バンコクの地図
バンコクマップ
↑画像をクリックするとサラパオがブログで紹介したバンコクのレストラン、娯楽施設、市場の場所を示したグーグルマップが起動。

0 Comments

コメント