昭和初期の雰囲気の居酒屋 焼き鳥 金ちゃん in プロンポン

今晩お邪魔したのは、BTS プロンポン駅(สถานีพร้อมพงษ์)から徒歩12分、ソイ スクンビット33(ซอย สุขุมวิท 33)に店を構える焼き鳥

金ちゃん




焼き鳥 金ちゃん
いい雰囲気を出しているちょうちん。

焼き鳥 金ちゃん
昭和のレトロな感じがまたいい。


出来事


焼き鳥 金ちゃん
右から
ぼんじり 1本 30バーツ、
ねぎま 1本 50バーツ、
ハツ 1本 30バーツ。
どれも丁寧に焼き上げられておりジューシー。
からしで食べても良し、自家製の辛みそダレで食べても良し。

焼き鳥 金ちゃん
かしら 1本 50バーツ。
歯ごたえと旨味、ピリリと辛い味噌のハーモニーが絶妙。
ちなみに、かしらとは鶏肉ではなく豚の顔の筋肉部分のことです。

焼き鳥 金ちゃん
つくね 1本 50バーツ。
甘辛いタレが付いたつくねをさらにトロトロのチーズが包んでいます。
いい仕事してます。

焼き鳥 金ちゃん
牛すじ煮込み 130バーツ。
長時間煮込まれておりトロットロッで美味しかった。

焼き鳥 金ちゃん
アサヒ生ビール 100バーツ。
ジョッキのサイズが小さく量が物足りなかった。

焼き鳥 金ちゃん
サントリー角 ハイボール 100バーツ。
昔は生ビール一辺倒でしたが、最近は食事の進み具合に合わせいろいろなお酒を飲むようになった。

焼き鳥 金ちゃん

焼き鳥 金ちゃん
昭和レトロの店作りで落ち着けます。

焼き鳥 金ちゃん
カウンターテーブルに置かれた調味料や串入れ。

焼き鳥 金ちゃん
2階は座敷席になっており、数人できても楽しめます。

メニュー


焼き鳥 金ちゃん
おつまみメニュー。

焼き鳥 金ちゃん
ドリンクメニュー。

最後に一言


焼き鳥を主体とするメニュー構成で値段はリーズナブル。

今回のサラパオポイントは8点。(全10点満点)
ちょっと駅から遠いですが、近くに来たらまた寄ってみたい。

基本情報


居酒屋:焼き鳥 金ちゃん
予算:500~1,000バーツ(夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard、JCB(サービス料は店負担)
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:BTS プロンポン駅(สถานีพร้อมพงษ์)から徒歩12分
      16 Sukhumvit 33 Alley, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok 10110, Thailand
駐車場:店前の路上
電話:+66 2 007 1005
営業時間:18:00 - 23:30
      日-木:18:00 - 0:00
      金、土:18:00 - 2:00
ラストオーダー:
      日-木:23:30
      金、土:1:30
定休日:酒販売禁止日
アルコール:有
ランチメニュー:無
喫煙席:無
FB(日本語):https://www.facebook.com/kinchanbangkok/

地図


Related Entries
タイ バンコクの地図
バンコクマップ
↑画像をクリックするとサラパオがブログで紹介したバンコクのレストラン、娯楽施設、市場の場所を示したグーグルマップが起動。

0 Comments

コメント