バンコクの韓国人街でおすすめの韓国料理店10選! 2023年版

薔園
今までこのブログで紹介したバンコクの韓国人街にある韓国料理店を比較し、

韓国人街でおすすめ韓国料理店10選


をランキング形式で紹介します。

韓国人街は韓国食品や韓国の雑貨などを取り扱っている店が多く入っている商業施設 スクンビットプラザ。


スクンビットプラザの地図



スクンビットプラザの地図はこちら。

場所はBTS アソーク駅(สถานีอโศก)から徒歩4分。


スクンビットプラザ前のストリートビュー。

画面をフリックして周りの風景を確認したり、矢印を押すことで順路の風景を確認できます。
初めて訪れる人は、参考にどうぞ。

第10位:Nak Won


楽園
第10位は、スクンビットプラザ(Sukhumvit Plaza) 1階奥にある

Nak Won


(ナックウォン / 낙원)。

韓国語で、『ナックウォン』は『楽園らくえん』という意味。

小ぢんまりとした店内。

1階にあるテーブルは、4人掛けテーブルが3卓、2人掛けテーブルが2卓。

各テーブルは衝立ついたてにより区切られている。

2階は掘りごたつ席。
4人掛けテーブルが2卓、6人掛けテーブルが1卓。
こちらも各テーブルは衝立で区切られている。

来店したのは、日曜日午後5時半。
来店してしばらくすると満席になる。
サラパオたち以外の客は全員韓国人。

楽園
注文を済ますと運ばれてくるパンチャン(반찬)は全10品と、今回の紹介する店の中で1番多い。

パンチャンは韓国料理で出てくるお通しで、無料でお代わり自由!

出されたパンチャンは右下から時計回りに、白菜のキムチ、小魚の佃煮、ニンジンなどのヨーグルト和え、茄子の天ぷら、韓国のり、大根とキュウリのキムチ、もやしのナムル、煮たあずき、コーン、ホウレンソウのナムル。

楽園
ハラミ。

焼肉は店員が焼いてくれる。

見ただけでわかる上質な肉。

一緒に付いてくるレタス、塩だれ、コチュジャン、塩辛に似た海鮮物を熟成させた食べ物、生青唐辛子、生ニンニクと一緒に焼きあがった肉から順次食べていく。

肉質は柔らかく、適度な歯ごたえがある。

肉、唐辛子、ニンニク、コチュジャンをレタスに載せ、そのまま包んでから、塩だれを付けて食べる。

とても美味しい!!


Nak Wonの詳しい記事は、こちらをどうぞ。

第9位:Hangang


Hangang Korean Restaurant
第9位は、スクンビットプラザ 1階奥にある

Hangang


(ハンガン / 한강)。

こざっぱりとした店内。

店内のテレビには韓国のバラエティー番組が映っている。


店は2階建て。
1階はテーブルが5卓、2階には個室がある。

来店したのは、日曜日午前12時半のお昼時。
テーブルの埋まり具合は、8割。
客層は韓国人5割、タイ人5割。

卓上に調味料は置いていない。

Hangang Korean Restaurant
注文を済ますと運ばれてくるパンチャン6品。

パンチャンはお代わり自由!
このブログで他にもタイにある韓国料理店を何店か紹介してきたが、どの店でも無料のパンチャンが出てきた。

皿が空いても何も言わなければ持ってきてくれないので、お代わりが欲しいのであれば、店員に持ってきてもらうようお願いしよう。

Hangang Korean Restaurant
スンドゥブ(純豆腐/순두부)・チゲ。

スンドゥブは、朝鮮の豆腐の一種で、日本の汲み出し豆腐(おぼろ豆腐)に相当する柔かい豆腐。
『チゲ』は、朝鮮語で『鍋料理』という意味。

具材はスンドゥブ、アサリ、ネギ、卵のみとシンプル。

スープはコチュジャンベースの味付けでアサリのうまみ成分が出た出汁が効いている。
辛味の中にコクがあり、クセになる美味しさ!


Hangangの詳しい記事は、こちらをどうぞ。

第8位:Hwa Shin


Hwa Shin
第8位は、スクンビットプラザ 1階、入り口から見て左手にある

Hwa Shin


(ファシン / 화신)。

ファシンは朝6時までやっている営業の韓国人街にある韓国料理レストラン。

こざっぱりとした大衆食堂のような店内。

他にいた客は韓国人個人客1名。

Hwa Shin
注文を済ますと運ばれてくるパンチャンは6品。

水は無料。

Hwa Shin
サムゲタン(高麗人参のスープ) 480バーツ。

サムゲタンは、鶏肉と高麗人参などの漢方ともち米、くるみ、ニンニクなどを入れて煮込んだ薬膳料理。
韓国料理の中でサラパオが好きな料理で漢字では「参鶏湯」と書く。

骨までホロホロになるまで煮込まれたスープは鶏肉の旨味がたっぷり。

とても美味しい!


Hwa Shinの詳しい記事は、こちらをどうぞ。

第7位:Doo Rae


Doo Rae
第7位は、スクンビットプラザ 1階にある

Doo Rae


(ドゥレー)。

1階はテーブル席、2階は座席。

来店したときは韓国人客で満席。

Doo Rae
注文を済ますと運ばれてくるパンチャンは10品で、今回紹介する店の中で一番多い。

パンチャンはお代わり自由!
このブログで他にもタイにある韓国料理店を何店か紹介してきたが、どの店でも無料のパンチャンが出てきた。

皿が空いても何も言わなければ持ってきてくれないので、お代わりが欲しいのであれば、店員に持ってきてもらうようお願いしよう。

種類の多さに加え、チゲとポテトサラダがあるのが、ポイントが高い。

Doo Rae
骨なしカルビ。

2種類のツケダレ、味噌、生ニンニク、生唐辛子が付いてくる。

焼肉には、白ゴマと刻み葱がかかっている。

Doo Rae
サンチュ、春菊、大葉の盛り合わせ、塩だれ、生野菜。
こちらのも焼肉を注文すると無料でついてくる。

サンチュに焼肉、大葉、春菊、生ニンニク、生唐辛子、味噌などを好みで載せて、塩だれに付けて食べると、とても美味しい!


Doo Raeの詳しい記事は、こちらをどうぞ。

第6位:Myeong Ga


Myeong Ga
第6位は、スクンビットプラザ 1階、入り口から見て右手にある

Myeong Ga


(ミョンガ / 名家)。

店内のテレビには韓国の料理番組が映っている。

各テーブルの天井からは排煙ダクトが伸びている。

来店したのは、土曜日午後二時半。
サラパオ達以外にいた客は、若いタイ人女性二人組のみ。

Myeong Ga
注文を済ますと運ばれてくるパンチャンは8品。

左下から時計回りに、ほうれん草のナムル、味付けの異なるキムチ二種類、ニラのチゲ、小魚の佃煮、冷やした茶わん蒸しを薄切りにしたような料理、きゅうりの漬物、もやしのナムル。

どれも美味しい!

日本の隣国というだけあり、味、見た目、調理法など、日本の食文化と共通点が多い。

Myeong Ga
さっぱり味スープの冷麺(ムルネンミョン) 300バーツ。

冷麺の上に置かれたホウレンソウ、薄切りにされた大根とキュウリの上にはゆで卵が載っている。


店員が、冷麺と一緒にマスタードを出してくれる。

店員が食べやすいように冷麺をハサミで切ってくれる。

食べやすい長さに切られた冷麺。

酢を入れたスープに辛さはほとんどなく、優しい味付け。

具が少なく、とてもシンプルな料理だが、とても美味しい!


見た目が悪かったので写真は載せないが、マスタードをかけ具と麺をよくかけ混ぜて味変して最後まで美味しく頂いた。


Myeong Gaの詳しい記事は、こちらをどうぞ。

第5位:Hobak


ホバック / Hobak
第5位は、スクンビットプラザ 1階、入り口から見て右手にある

Hobak


(ホバック / 호박식당)。

Hobakは肉料理が充実している韓国料理レストラン。

韓国語で『Hobak(호박식당)』は『かぼちゃ』という意味。

韓国の下町にある飲食店をイメージした店内。

テレビにはKポップのミュージックビデオが映っている。


サラパオ達が来店したのは、日曜日午後4時半。
夕食にはまだ早い時間帯にも関わらずテーブルの8割が埋まっている。
客は全員タイ人。

ホバック / Hobak
注文を済ますと運ばれてくる無料のパンチャンは全8品。

手前から時計回りで、小魚の佃煮、ホウレンソウのおひたし、もやしのナムル、ソーセージ、魚のすり身、白菜のキムチ、細切り大根の浅漬け、千切りしたジャガイモバター。

小魚の佃煮は日本の佃煮と味もそっくり。

ほうれん草のおひたしも日本料理とほとんど同じで日本人には馴染みのある味。

ソーセージの小皿には少量の玉ねぎや千切りにした人参が入っている。

白菜のキムチは辛味・酸味共に抑え目。


パンチャン味付けは全体的に味付けが薄い。

パンチャンは無くなったら店員がおかわりを持ってきてくれる。


ホバック / Hobak
サムギョプサル(豚三枚肉)(手前) 290バーツ。

モクサル(豚の肩肉)(奥) 320バーツ。


どちらの肉も厚めに切ってあり、ボリューム有り。

ホバック / Hobak
焼肉についてくるサラダ、サンチュ、大葉、エリンギ、かぼちゃ、ニンニク、唐辛子など。

サラダはマヨネーズベースのドレッシング掛かったサラダとピリ辛のタレで和えたサラダの2種類。

肉は店員が焼いてくれる。

野菜も一緒に取れて、栄養のバランスが良い。

ホバック / Hobak
サンチュの上に大葉、塩とタレを付けた肉、ニンニクなどを載せ、包んで食べる。

かなり美味しい!


Hobakの詳しい記事は、こちらをどうぞ。

第4位:Jobang Nak Ji


jo bang ny
第4位は、スクンビットプラザ 1階、入り口から見て右手にある

Jobang Nak Ji




Jobang Nak Jiは、店頭に水槽がある海鮮料理がおすすめの韓国料理レストラン。

小ぢんまりとした店内。
1階には4人掛けテーブルが4卓ある。
テーブル席は1階と2階にある。


テレビには韓国のバラエティ番組が映っている。

各テーブルに置いてある水は無料。
卓上に置かれている調味料はコショウ。

サラパオ達が来店したのは、平日6時半。
テーブルの埋まり具合は4割。
客は韓国人のみ。

jo bang ny
注文を済ますと運ばれてくるパンチャンは8品。

右下から時計回りに、イカの塩辛、千切り大根のキムチ、ホウレンソウのナムル、何かの野菜のナムル、白身魚の練り物、ポテトサラダ、白菜のキムチ、ピリ辛味噌。

ピンク色のイカの塩辛は焼酎に合いそう!
日本の塩辛と似た味で、とても美味しい!

千切り大根のキムチはピリ辛。
コリコリした大根の食感が心地よく、とても美味しい!

ほうれん草のナムルはピリ辛。

白身魚の練り物はかまぼこに似ている。
玉ねぎが入っている。
玉ねぎのシャリシャリした食感と練り物の食感とのコントラストが素晴らしい!

ポテトサラダに使われているマヨネーズは少し甘め。
じゃがいもは大きめに切り分けられている。
ジャガイモの他にニンジンとキュウリが入っている。

熟成した白菜のキムチは複雑な味で深い味わい。
今までで食べた白菜のキムチの中で一番美味しい!!!

ピリ辛味噌は大豆の食感残る。
麹に漬けてある。
とても美味しい!


Jobang Nak Jiのパンチャンは8皿もあり、しかも各皿の量が多く、どの料理もハイレベル!

jo bang ny
キムチチゲ(Kimchi-Jjigae) 250バーツ。

スープは白菜キムチの酸味が効いている。

スープの中には白菜キムチの他に小さく切り分けられた豚バラが入っている。

豆腐は汲みだし豆腐のようにフルフルで大豆の味がしっかり残っている。

とても美味しい!!!

jo bang ny
ボッサム(Bossam) 600バーツ。

ボッサムとは、Wikipediaによると、

ボッサム(朝: 보쌈)は、豚肉を使った韓国料理である。

スパイスとともに茹でて薄くスライスした豚の腹肉が用いられる。

この肉をニンニク、タマネギ、サムジャン、セウジョッ、浅漬けキムチ等とともに供する。

食べる際に、肉と付け合せを赤レタスやゴマかエゴマの葉で包んで食べることが多い。

ボッサムには韓国語で「包む」という意味がある。

朝鮮では人気のある料理で、アンジュ(酒のつまみ)としてよく食べられる。


ボッサム - Wikipedia より引用


とのこと。

付け合わせは、茹でた白菜とカキのキムチ。

豚の腹肉はもちろん美味しいが、カキのキムチが絶品!!

キムチの牡蠣はねっとりした食感で海の旨味を濃縮したような味わい!
めちゃくちゃ美味しい!!!


jo bang ny
ボッサムに付く野菜盛り。

レタス、エゴマの葉、生ニンニク、生玉ねぎ、大きな青唐辛子。

レタスに豚肉、エゴマの葉、生ニンニクなどを好みで載せ、レタスで包んで食べる。


大きな青唐辛子は辛味が少ないのでかじりながら食べる。


Jobang Nak Jiの詳しい記事は、こちらをどうぞ。

第3位:Jangsu


Jingsoo
第3位は、スクンビットプラザ 2階奥にある

Jangsu


(장수)。

使用しているフロアーは2階のみのこぢんまりとした店。

来店したのは、土曜日午後5時半。
サラパオ達以外に客はいない。

水は無料でいただける。

卓上に調味料は置いていない。

Jingsoo
注文を済ますと運ばれてくるパンチャンは6品。

パンチャンは、お代わり自由!

どれも家庭的な優しい味付けで、とても美味しい。

Jingsoo
スンドゥブ。

スンドゥブは高温になった鍋に入れられグツグツに煮立った状態で出される。
スープの辛さは大辛。
豆腐の他に、卵、ネギ、あさりなどが入っている。

サービスなのかスンドゥブと一緒にあさりの佃煮を出してくれた。
あさりの佃煮はピリッと辛さがあるものの日本のものと大差無し。

辛口のスンドゥブがご飯のおかずに合い、とても美味しい!
あさりの佃煮もいい箸休はしやすめになりよい。

Jangsuの詳しい記事は、こちらをどうぞ。

第2位:Cheongdam


Cheongram Korean Restaurant
第2位は、スクンビットプラザ 1階、入り口から見て左奥にある

Cheongdam


(チョンダム / ชองดัม / 청담)。

白を基調としたシンプルな内装の店内。

サラパオ達が来店したのは、金曜日午後6時半。
午後7時ごろには店内は満席になる。

客は全員タイ人で、30、40代の女性客が中心。
女性友達数人組で来ているテーブルが数卓ある。

各卓上には呼び出しベルが置かれている。

卓上には調味料が置かれていない。

Cheongram Korean Restaurant
注文を済ますと運ばれてくる無料のパンチャンは全7品。
お代わりは各皿3回までできる。


右下から時計回りに、マカロニサラダ、もやしのナムル、味付けうずらの卵、小魚の佃煮、ホウレンソウのナムル、ソーセージ、白菜のキムチ。

もやしのナムルやほうれん草のナムルにはニンジンが少し入っており、ごま油で和えてある。
もやしのシャキシャキした食感が良い。

味が染みたうずらの卵は、とても美味しい。

小魚の佃煮は日本の佃煮とほとんど同じだが、こちらの佃煮はピリ辛。

ソーセージはあっさりした味付け。

Cheongram Korean Restaurant
Soy Sauce Marinated shrimps + sundubu 499バーツ。
プロモーションメニューである海老の醤油漬けとスンドゥブのセット。

Cheongram Korean Restaurant
海老の醤油漬けの通常料金は500バーツ。

タイの海鮮ソース、とびっこ、韓国海苔が付く。
海鮮ソースは唐辛子やマナーオなどを使った辛味、酸味、苦味のバランスが良い。

海老の上には刻んだ唐辛子が少量載っている。

頭部に入っているミソは激ウマ!

Cheongram Korean Restaurant
海老の上にとびっこを載せ海苔で包み食べる。

海老は新鮮で甘味がある。
日本のみりんのようなタレに漬けられた海老はねっとりした食感で、めちゃ美味しい!

大きな海老が10尾あり、食べ応えがある。

Cheongram Korean Restaurant
スンドゥブの通常料金は250バーツ。

豆腐は柔らかて美味しい。

スープにコクがある。
酸味と辛味は抑え目。

スープの中に入っているハマグリが、良い出汁を出している。


Cheongdamの詳しい記事は、こちらをどうぞ。

第1位:Jang Won


薔園
第1位は、スクンビットプラザ 1階、入り口から見て右手にある

Jang Won


(ジャンウォン / 薔園)。

掃除が行き届いており、清潔感のある店内。
客層は、6割韓国人、2割日本人、1割タイ人、1割その他外国人。

3階建てで、1階はテーブル席、2階と3階は個室とテーブル席となっている。

薔園
注文を済ますと運ばれてくるパンチャンは8品。

この種類豊富で美味しいパンチャンが無料というのだから、驚き。

右下から、白菜のキムチ、大根と人参のナムル、チヂミ、ほうれん草のナムル、もやしのナムル、大根のキムチ、白菜とニラのキムチ、寒天。

白菜キムチは、酸味と辛みがあるが白菜さっぱりシャキシャキした食感とマッチしており、とても美味しい!

大根と人参を塩ゆでして調味料とゴマ油で和えたナムルは、野菜のシャキシャキした食感が残っている。
大根の自然な甘みがして、美味しい。

白菜とニラのキムチは、辛みの中にリンゴなどの果物を使った自然な甘みがあり、今まで食べたことのないタイプのキムチ。
これはこれで、とても美味しい。

寒天はさっぱりした味なので、キムチやナムルを食べた後の口直しに最適。

ナムル => キムチ => 寒天の無限ループができるぐらい、美味しい!!
しかも、これらのバンチャンはお代わり自由!!


水は卓上に置いてあるボトルから無料で飲める。

おしぼりのサービスがあるのも嬉しい。

薔園
センサムギョプサル(豚の三枚肉) 300バーツ。

ごま油ベースのタレ、コチュジャンベースのタレ、生ニンニク、青唐辛子、サンチュが付く。

鉄板を店員が持ってきてセンサムギョプサルを焼いてくれる。

一枚一枚が大きいので、ハサミで食べやすいサイズに店員が切って、焼きあがった肉から随時皿に載せてくれる。

脂が多いため肉だけで食べると脂っこいが、タレやニンニクと一緒にサンチュで包んで食べると、さっぱりとして、とても美味しい!

薔園
サムゲタン(高麗人参のスープ) 400バーツ。
塩、コチュジャン、生ニンニク、生玉ねぎ、青唐辛子が付く。

使われている食材は、鶏肉、高麗人参、ファンギ、栗、銀杏、ニンニク、もち米、その他いろいろな漢方が入っている。

スープの味が淡白なので、塩を一掴みと少量のコチュジャンをスープに溶かして入れて方が美味しい。

箸で肉を骨から剥がせるほど鶏肉はホロ日ホロ。

期待を裏切らず、とても美味しかった。

生の巨大唐辛子は、さほど辛くない。

Jang Wonの詳しい記事は、こちらをどうぞ。

ランク外


今回選考対象だったが、ランク外となった店は以下の通り。

スクンビットプラザ 1階



スクンビットプラザ 2階



まとめ


関連記事


バンコクでおすすめの韓国料理レストランを紹介した、こちらの記事もどうぞ!
バンコクでおすすめの韓国料理店10選! 2020年版

バンコクでおすすめの韓国料理店10選! 2020年版

今までこのブログで紹介したバンコクの韓国料理レストランを比較しバンコクでおすすめの韓国料理店10選をランキング形式で紹介します。...


BTS アソーク駅周辺の地図



BTS アソーク駅周辺にあるこのブログで紹介している場所の地図。

アイコンをクリックして、説明に貼られたURLをクリックすることで、紹介記事に飛ぶことができます。

最後に一言


今回は、今までこのブログで紹介した韓国人街にある韓国料理店を比較し、韓国人街でおすすめ韓国料理店10選をランキング形式で紹介しました。

この記事が、韓国人街での店選びの参考になればうれしいです。
海外旅行保険はエポスカードで無料!
海外旅行代金(ツアー料金・交通費等)をエポスカードで支払えば通常1人5千円以上かかる海外旅行保険が付帯されます!
エポスカードは、年会費・入会金無料で即日発行!!
  • 年会費・入会金無料で即日発行!!
  • 入会資格は18歳以上、学生可
  • 海外旅行代金をエポスカードで支払えば海外旅行傷害保険が付帯
  • 出国から90日間保険適用
  • 全国で約10,000店のレジャー施設やレストランで優待割引可能
  • マルイ店舗と通販サイト「マルイウェブチャンネル」でのお買い物が10%オフ
  • 海外現地サポートデスクでは、日本語で相談可能
今ならオフィシャルサイトでエポスカードを申し込むと2,000円分のポイントプレゼント! オフィシャルサイトで詳細を確認
タイ旅行でインターネットを使うなら小型で持ち運びが容易なグローバルWiFiがおすすめ!
旅行中にWiFiが使えると、地図で現在地を確認したり、旅先で撮った画像をすぐにSNSに投稿したりと、旅をもっと充実させることができます。
飛行機を降りてすぐに利用できて安心。
  • 小型で持ち運びが容易
  • どこででも複数のデバイス(スマートフォンなど)で同時にインターネット接続
  • 海外WiFiレンタルで利用者数No1!
  • 主要な海外用ポケットWiFiではグローバルWiFiの利用料金が最安値
  • 自宅での受け取りはもちろん、国内17空港、34ヶ所のカウンターで受取・返却が可能
  • 申し込み方法がシンプルで、操作方法も簡単
  • 国際電話、LINE、Skypeを使って24時間いつでも問い合わせることが可能
今ならオフィシャルサイトで申し込むと1,000円割引特典あり! オフィシャルサイトで詳細を確認
関連記事

0 Comments

コメント