ノンタブリー県でおすすめの観光スポット5選! 2022年版

Koh Kred
今回は、今までこのブログで紹介したノンタブリー県(จังหวัดนนทบุรี)にある観光スポットを比較し、

ノンタブリー県でおすすめの観光スポット5選


をランキング形式で紹介します。


ノンタブリー県(จังหวัดนนทบุรี)はバンコクの北西側に隣接しており、MRTが通っている。
ノンタブリー県にある観光地は、チャオプラヤー川の中にある中州であるクレット島(เกาะเกร็ด)が有名。
ノンタブリー県はバンコクの北西側に隣接する県。


第5位:ワット・タキアン(Wat Takien / วัดตะเคียน)


ワット・タキアン / วัดตะเคียน
第5位は、

ワット・タキアン




ワット・タキアンは、本堂下にある広い地下礼拝堂と水上マーケットが見どころの寺院。

本堂前にある巨大な虎の口が地下礼拝堂への入口になっている。

入場料は無料!


ワット・タキアン / วัดตะเคียน
中は広々としており、薄暗くジメっとしている。

虎の口から入った順路はまず右に曲がり左周りで回廊を歩く。

回路沿いには品質の悪い不思議な動物の像が並んでいる。

お祈りをしながらこの回廊を3周すれば、黒魔術のおはらい、健康運、金運などの御利益ごりやくがあるとのこと。

ワット・タキアン / วัดตะเคียน
ワット・タキアンに隣接するワット・タキアン水上マーケット。

営業時間は、平日が10:30 - 16:00、土日が9:00 - 16:00。
休日は水曜日。


ワット・タキアンの詳しい記事は、こちらをどうぞ。

第4位:ワット・ボロム・ラーチャー・ガーンジャナーピセーク(วัดบรมราชากาญจนาภิเษกอนุสรณ์)


Wat Borom Raja Kanjanapisek
第4位は、

ワット・ボロム・ラーチャー・ガーンジャナーピセーク




ワット・ボロム・ラーチャー・ガーンジャナーピセークは、故プミポン国王様在位50周年を記念して1996年に建立された遠目からでも確認できるとても巨大な寺。

Wat Borom Raja Kanjanapisek
寺の至る所に立派な仏像が納めている。

寺の中は石造りになっている。

エアコンは無いが、天井が高く大理石をいたるところに使用しているためか中はひんやりして涼しい。

Wat Borom Raja Kanjanapisek
壁を覆いつくす無数の仏像。


ワット・ボロム・ラーチャー・ガーンジャナーピセークの詳しい記事は、こちらをどうぞ。

第3位:ワット・サンカターン(วัดสังฆทาน)


วัดสังฆทาน
第3位は、

ワット・サンカターン




タイ語で、『ワット(วัด)』は『寺』、『サンカターン(วัดสังฆทาน)』は『僧団への布施』、と言う意味。

ワット・サンカターンは、アユタヤ時代後期に建立こんりゅうされた瞑想の地として有名な寺院。

境内に入ると目の前に現れる全体がガラス張りの珍しい本堂。


วัดสังฆทาน
本堂の壁は全面ステンドグラスになっており、仏教寺院というよりも協会のような雰囲気。

本堂の奥には立派な仏像がまつられています。

参拝者は全員タイ人で、女性の割合多い。

ステンドグラスに描かれている美しい仏画ぶつが

ステンドグラスから日光が差し込み、神々こうごうしい雰囲気。

วัดสังฆทาน
樹木が植えられた広い瞑想場。

白装束に身を包んで、歩きながら瞑想しているあまが多くいる。

一般の人は、瞑想ではなく、森林浴を楽しむことができる。


ワット・サンカターンの詳しい記事は、こちらをどうぞ。

第2位:フクロウ市場(ตลาดนกฮูก)


Owl Market
第2位は、

フクロウ市場




フクロウ市場は、食べ物、雑貨、ペット、玩具と様々物が売られている大きなナイトバザール。

オープンは金曜と土曜日。
店は午後6時ごろから開き始め、翌朝10時ぐらいまで営業している。


午後6時半には、雑貨エリアのほとんどの店が開店し、多くの客で賑わっている。

Owl Market
日本製と思われるハイクオリティのフィギア。

Owl Market
トランプリンで楽しそうに飛び跳ねて遊ぶ子供達。


フクロウ市場の詳しい記事は、こちらをどうぞ。

第1位:クレット島(เกาะเกร็ด)


Koh Kred
第1位は、

クレット島




クレット島は、お菓子と素焼きの陶器が盛んな島として有名でノスタルジックでのんびりとした雰囲気を味わうことができる人気の観光地。

クレット島はタイ語ではコ・クレット(เกาะเกร็ด)と言い、「コ(เกาะ)」は「島」、「クレット(เกร็ด)」は「小さい」という意味だが、クレット島は島ではなく周囲をチャオプラヤー川(แม่น้ำเจ้าพระยา)に囲まれた中州なかす

Koh Kred
クレット島内の市場はワット・サナームヌアへ渡る船着き場を中心に川沿いの通りにある。

クレット島の市場は平日はほとんどの店が閉まっているため、クレット島の観光は土日祝日にすることをおすすめする

Koh Kred
島は1周6kmほどで徒歩でも3時間ほどでほとんど見て廻れるが、時間を節約したい人は50バーツ前後で自転車をレンタルするとよい。

Koh Kred
綺麗に舗装された道。

市場以外の場所は、自然豊かで素朴な田舎いなかの風景が続いており空気が美味しい。


クレット島の詳しい記事は、こちらをどうぞ。

まとめ


関連記事


ノンタブリー県でおすすめのレストランをランキング形式で紹介している、こちらの記事も併せてどうぞ!
ノンタブリー県でおすすめのレストラン5選! 2019年版

ノンタブリー県でおすすめのレストラン5選! 2019年版

今までこのブログで紹介したノンタブリー県のレストランを比較し、ノンタブリー県でおすすめのレストラン5選をランキング形式で紹介します。ノンタブリー県(จังหวัดนนทบุรี)はバンコクの北西側に隣接しており、MRTが通っている。ノンタブリー県にある観光地は、チャオプラヤー川の中にある中州であるクレット島(เกาะเกร็ด)が有名。...


バンコクで宿泊費が安めのおすすめ5つ星ホテルをランキング形式で紹介している、こちらの記事も併せてどうぞ!
バンコクで宿泊費が安めのおすすめ5つ星ホテル15選! 2022年版

バンコクで宿泊費が安めのおすすめ5つ星ホテル15選! 2022年版

今回は、今までこのブログで紹介したバンコクの5つ星ホテルを比較し、バンコクで宿泊費が安めのおすすめ5つ星ホテル15選をランキング形式で紹介します。2022年8月時点におけるagodaでの宿泊費を参考に、バスルームと朝食に重点を置き、今まで宿泊したバンコクにある5つ星ホテルをランク付けしました。宿泊費は可能な限り食費抜きの価格で比較しているが、agodaで食費抜きのプランが無かった場合に限り食事込みの価格を記述している...


ノンタブリー県の地図



ノンタブリー県にあるこのブログで紹介している場所の地図はこちら。

アイコンをクリックして、説明に貼られたURLをクリックすることで、紹介記事に飛ぶことができます。

最後に一言


今回は、今までこのブログで紹介したノンタブリー県にある観光スポットを比較し、ノンタブリー県でおすすめの観光スポット5選をランキング形式で紹介しました。

ノンタブリー県はバンコクの北西側に隣接しており、バンコクからのアクセスが良いので興味のある場所があれば行ってみてはいかがでしょうか?
海外旅行保険はエポスカードで無料!
エポスカードを海外に持っていくだけで通常1人5千円以上かかる海外旅行保険が自動付帯されます!
エポスカードは、年会費・入会金無料で即日発行!!
  • 年会費・入会金無料で即日発行!!
  • 入会資格は18歳以上、学生可
  • 海外に持っていくだけで海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 出国から90日間保険適用
  • 全国で約10,000店のレジャー施設やレストランで優待割引可能
  • マルイ店舗と通販サイト「マルイウェブチャンネル」でのお買い物が10%オフ
  • 海外現地サポートデスクでは、日本語で相談可能
今ならオフィシャルサイトでエポスカードを申し込むと2,000円分のポイントプレゼント! オフィシャルサイトで詳細を確認
タイ旅行でインターネットを使うならグローバルWiFiがおすすめ!
旅行中にWiFiが使えると、地図で現在地を確認したり、旅先で撮った画像をすぐにSNSに投稿したりと、旅をもっと充実させることができます。
飛行機を降りてすぐに利用できるので、ぜひ活用してみてください。
  • 海外WiFiレンタルで利用者数No1!
  • 主要な海外用ポケットWiFiではグローバルWiFiの利用料金が最安値
  • 自宅での受け取りはもちろん、国内17空港、34ヶ所のカウンターで受取・返却が可能
  • 申し込み方法がシンプルで、操作方法も簡単
  • 国際電話、LINE、Skypeを使って24時間いつでも問い合わせることが可能
今ならオフィシャルサイトで申し込むと1,000円割引特典あり! オフィシャルサイトで詳細を確認
関連記事

0 Comments

コメント