プランバナン寺院群を観光

インドネシア(Indonesia)旅行 4日目 その2。

インドネシア旅行(Traveling in Indonesia)
レストランに到着。

インドネシア旅行(Traveling in Indonesia)
ビンタン・ビール(BEER BINTANG) 大瓶 74,500ルピア(194バーツ)。


インドネシア旅行(Traveling in Indonesia)
オレンジジュース(左) 16,500ルピア(43バーツ)。
レモンジュース(右) 16,500ルピア(43バーツ)。

インドネシア旅行(Traveling in Indonesia)
空芯菜炒め 22,000ルピア(57バーツ)。
妻の定番。

インドネシア旅行(Traveling in Indonesia)
チキン チャーハン 38,500ルピア(100バーツ)。
海外で食事するときの、おばの定番。

インドネシア旅行(Traveling in Indonesia)
バナナ ホットケーキ 22,000ルピア(57バーツ)。
上にのっているのはチーズ。

インドネシア旅行(Traveling in Indonesia)
店内の雰囲気。

プランバナン寺院群を観光


インドネシア旅行(Traveling in Indonesia)
14:10。
腹が満たされたので、プランバナン寺院群(Prambanan Temple Compounds)の観光を始めます。
まず訪れたのはチャンディ・プランバナン(Prambanan Temple)。
ヒンドゥー教の遺跡としてはインドネシア最大級とだけあって、圧巻です。

インドネシア旅行(Traveling in Indonesia)
チャンディ・プランバナン(Prambanan Temple)が完成したのは907年。

インドネシア旅行(Traveling in Indonesia)

インドネシア旅行(Traveling in Indonesia)
躍動感のあるレリーフ。

インドネシア旅行(Traveling in Indonesia)
地震が来たらすぐにでも崩れそうな門。

インドネシア旅行(Traveling in Indonesia)

インドネシア旅行(Traveling in Indonesia)
幾つもの聖堂が天に向かってそびえ立つ光景はまさに圧巻。

インドネシア旅行(Traveling in Indonesia)

インドネシア旅行(Traveling in Indonesia)
遺跡公園内は結構広いので、移動には無料のバスを効率よく利用すると良いです。

インドネシア旅行(Traveling in Indonesia)
16:29。
遺跡公園を出た直ぐ近くの店でココナッツ ジュースを飲んで一休み。
ココナッツは1個 10,000ルピア(26バーツ)。

インドネシア旅行(Traveling in Indonesia)
16:50。
タクシーを捕まえ、丘の中腹にある景色がきれいと評判のアブハヤギリ レストラン(Abhayagiri Restaurant)へ向かいます。

景色がきれいなアブハヤギリ レストランで夕食


Abhayagiri Restaurant

Abhayagiri Restaurant
17:13。
アブハヤギリ レストラン(Abhayagiri Restaurant)に到着。
プランバナン寺院公園からアブハヤギリ レストラン(Abhayagiri Restaurant)までは、タクシーの言い値で100,000ルピア(260バーツ)。
ぼられていると思いますが、タクシーはこの1台しかなかったので、選択肢無し。
ベチャは何台かありましたが、行き先を告げるも皆行きたくなさそうでした。実際、パワーの少ないベチャで丘の上を上るのは、困難だと思います。

Abhayagiri Restaurant
長時間調理したアヒル 御飯とクラッカー付き(Slow Cooked Duck served with Steamed Rice and Crackers) 99,000ルピア(257.40バーツ)。
骨が多いため、肉をフォークとナイフで食べるのに一苦労。チキン料理にすれば良かったと後悔。
タイで、アヒルは良く食べますが、肉のみの料理が一般的なため知りませんでしたが、骨の割合が多い鳥のようですね。

Abhayagiri Restaurant
インドネシア風チキン チャーハン(Chicken Fried Rice) 70,000リンギット(182バーツ)。
おばのために注文。取りあえずチャーハンは、大きく外れることはないでしょう。

Abhayagiri Restaurant

Abhayagiri Restaurant
店外の席と店内窓際の席は、サラパオが店に到着したときには、全てお客さんが座っているか予約席でした。
このレストランに来るお客さんのほとどは夕日を眺めながら食事をすることが目的で来ているため、予約をしてから行った方が良いです。

帰りはスタッフにタクシーを呼んでもらい、タクシーで帰りました。
アブハヤギリ レストラン(Abhayagiri Restaurant)から宿泊施設のまでのタクシー運賃は、メーターを使ってもらい30,000ルピア(78バーツ)。

最後に一言


明日は、ジョグジャカルタ(Jogjakarta)を観光します。

今回訪れた場所の地図は、こちら

旅の続き


<< 前回の内容
<<目次>>
>> 続き
Related Entries
タイ バンコクの地図
バンコクマップ
↑画像をクリックするとサラパオがブログで紹介したバンコクのレストラン、娯楽施設、市場の場所を示したグーグルマップが起動。

0 Comments

コメント