フォトカフェは写真映えする中国様式のビルを改装したカフェ@タラートノーイ

  • カテゴリMRT
  • コメント0
フォトホステル&フォトカフェ
今回は、タラートノーイ地区(แขวง ตลาดน้อย)にある

フォトカフェ


(PHOTOCAFE)を紹介する。

フォトカフェは、築200年の中国様式のビルを改装したカフェ。


フォトカフェの地図



フォトカフェの地図はこちら。

場所は、MRT フワランポーン駅(สถานีหัวลำโพง)から徒歩10分、タラートノーイ。

『タラートノーイ』はタイ語で『小さな市場』という意味の地域。

タラートノーイは、古くは中国系移民の貿易拠点として発展した地域。
現在は当時の華僑が建てた邸宅、中国廟などの歴史的建物、ストリートアートなどが有名。
創造性に富んだ様々な飲食店が点在し、古い街並みとアートが混ざる場所として、タイの若者たちに人気の観光スポットとなっている。



フォトカフェ前のストリートビュー。

画面をフリックして周りの風景を確認したり、矢印を押すことで順路の風景を確認できます。
初めて訪れる人は、参考にどうぞ。

店の雰囲気


フォトホステル&フォトカフェ
店の近くの壁に描かれている中国の壁画。

フォトホステル&フォトカフェ
店内に入り階段を上り2階へ移動する。

階段横の棚には写真集が何冊か置かれている。

フォトホステル&フォトカフェ
中国様式のお洒落な店内。

2階まである店内の中央は吹き抜けとなっており、開放感がある。

壁に掛かっている写真や中国の壺などの装飾品が目を楽しませてくれる。

店内では穏やかな音調の英語の音楽が流れる。

サラパオ達が来店したのは、土曜日午後4時半。
テーブルの埋まり具合は7割。
客層は、ファランを中心にした外国人観光客が7割、タイ人の若者が3割。

フォトホステル&フォトカフェ
1階奥はホステルになっている。

トイレは1階奥のホステル入口手前。


メニュー


フォトホステル&フォトカフェ
ホットコーヒーメニュー。
Espresso 90バーツ、Ameiricano 100バーツ、Caramel Mocha 130バーツ。

アイスコーヒーメニュー。
Iced Espresso 100バーツ、Iced Caramel Mocchiato 150バーツ。


ドリンクメニューは豊富で他に、ドリップコーヒー、お茶、ソーダ、スムージーなどもある。

フォトホステル&フォトカフェ
ベジタリアン料理メニュー。
BAKED POTATO PESTO 195バーツ、POTATO & ZUCCHINI BALSAMICO 295バーツ。

サンドイッチメニュー。
Tosti Ham, cheese and ketchup、Tosti Nutella, banana and masacarpone、各195バーツ。

フォトホステル&フォトカフェ
ケーキメニュー。

Carrot Cake、Lemon Cream Pie Cake、各145バーツ。


メニューに表記されている価格は、VAT込み、サービス料無しの込々価格!

飲食


フォトホステル&フォトカフェ
ホットカプチーノ(Hot Cappucchino) 120バーツ。

Iced Salted Caramel Macciato 170バーツ。

卓上に調味料は置かれていない。

フォトホステル&フォトカフェ
Strawberry Yogurt Mousse Cake 145バーツ。

スポンジはふんわりとしており、しっとりとした食感。

甘さが控えめで美味しい。

まとめ


タラートノーイについて紹介している、こちらの記事も併せてどうぞ!


タラート・ノーイは古い街並みとアートが混ざる人気観光スポット

タラート・ノーイは古い街並みとアートが混ざる人気観光スポット

今回は、バンコク中華街であるヤワラート(เยาวราช)の南側に位置する地区 タラートノーイ(Talat Noi / ตลาดน้อย)を紹介する。『タラートノーイ』はタイ語で『小さな市場』という意味の地域。タラートノーイは、古くは中国系移民の貿易拠点として発展した地域。現在は当時の華僑が建てた邸宅、中国廟などの歴史的建物、ストリートアートなどが有名。創造性に富んだ様々な飲食店が点在し、古い街並みとアートが混ざる場所として...


タラートノーイの地図



タラートノーイにあるこのブログで紹介している場所の地図。

アイコンをクリックして、説明に貼られたURLをクリックすることで、紹介記事に飛ぶことができます。

今回のサラパオポイント


今回のサラパオポイントは6点。(全10点満点)
今回は、タラートノーイ地区にある築200年の中国様式のビルを改装したホステルに併設しているカフェ フォトカフェを紹介しました。

中国様式のお洒落な店内には写真や中国の壺ながあり目を楽しませてくれる。

価格帯は高めだが、ドリンクも食べ物も美味しく、ゆっくり寛げる。

基本情報


カフ:フォトカフェ(PHOTOCAFE)
予算:300~600バーツ(昼、夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard、JCB(サービス料は店負担)
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:MRT フワランポーン駅(สถานีหัวลำโพง)から徒歩10分
      770 ซ. วานิช 2 แขวง ตลาดน้อย เขตสัมพันธวงศ์ กรุงเทพมหานคร 10100
駐車場:無
電話:+66 98 916 8839
営業時間:10:00 - 18:00
定休日:無
アルコール:無
ランチメニュー:無
個室:無
喫煙席:無
ホームページ(英語):https://photohostel.com/photocafe/
海外旅行保険はエポスカードで無料!
エポスカードを海外に持っていくだけで通常1人5千円以上かかる海外旅行保険が自動付帯されます!
エポスカードは、年会費・入会金無料で即日発行!!
  • 年会費・入会金無料で即日発行!!
  • 入会資格は18歳以上、学生可
  • 海外に持っていくだけで海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 出国から90日間保険適用
  • 全国で約10,000店のレジャー施設やレストランで優待割引可能
  • マルイ店舗と通販サイト「マルイウェブチャンネル」でのお買い物が10%オフ
  • 海外現地サポートデスクでは、日本語で相談可能
今ならオフィシャルサイトでエポスカードを申し込むと2,000円分のポイントプレゼント! オフィシャルサイトで詳細を確認
タイ旅行でインターネットを使うならグローバルWiFiがおすすめ!
旅行中にWiFiが使えると、地図で現在地を確認したり、旅先で撮った画像をすぐにSNSに投稿したりと、旅をもっと充実させることができます。
飛行機を降りてすぐに利用できるので、ぜひ活用してみてください。
  • 海外WiFiレンタルで利用者数No1!
  • 主要な海外用ポケットWiFiではグローバルWiFiの利用料金が最安値
  • 自宅での受け取りはもちろん、国内17空港、34ヶ所のカウンターで受取・返却が可能
  • 申し込み方法がシンプルで、操作方法も簡単
  • 国際電話、LINE、Skypeを使って24時間いつでも問い合わせることが可能
今ならオフィシャルサイトで申し込むと1,000円割引特典あり! オフィシャルサイトで詳細を確認
関連記事

0 Comments

コメント