BTS プラカノン駅近くの沖縄大衆食堂 & 民謡居酒屋 金城

今晩は、BTS プラカノン駅(สถานีพระโขนง)から徒歩5分、ソイ スクンビット 69(ซอย สุขุมวิท 69)に店を構える沖縄料理店

金城


(Kinjo)にお邪魔しました。

バンコク沖縄食堂金城(Okinawa Restaurant Kinjo)
金城は、ゴーヤーチャンプルー、沖縄そば、泡盛など沖縄の味が楽しめるお店。


出来事


バンコク沖縄食堂金城(Okinawa Restaurant Kinjo)
チキン南蛮 100バーツ。

バンコク沖縄食堂金城(Okinawa Restaurant Kinjo)

バンコク沖縄食堂金城(Okinawa Restaurant Kinjo)
黒豚しゃぶしゃぶ(2人前) 419バーツ。
久しぶりに食べたくなったので、注文。
サラパオのときは、野菜または豚肉が先に空いたら、空いたほうだけを半額程の価格で注文できました。

バンコク沖縄食堂金城(Okinawa Restaurant Kinjo)
胡麻ダレとポン酢ダレで頂きます。

バンコク沖縄食堂金城(Okinawa Restaurant Kinjo)
付けダレやスープが少なくなったら、スタッフに依頼すれば補充してくれます。

バンコク沖縄食堂金城(Okinawa Restaurant Kinjo)
マカロニ サラダ 60バーツ。

バンコク沖縄食堂金城(Okinawa Restaurant Kinjo)
ミミンガー ポン酢和え 90バーツ。
気付いてみると、沖縄料理らしい料理を注文したのは、これだけ。

バンコク沖縄食堂金城(Okinawa Restaurant Kinjo)
アサヒ生ビール ピッチャー 195バーツ。

バンコク沖縄食堂金城(Okinawa Restaurant Kinjo)
コーレーグス。
コーレーグスとは唐辛子を意味する沖縄方言。
島とうがらしを泡盛に漬け込んだ沖縄県の調味料。
タイで値段が高い泡盛を使った調味料なので、ついつい色々な料理に使ってしまいます。
味は当然アルコールと唐辛子の辛味が効いています。

バンコク沖縄食堂金城(Okinawa Restaurant Kinjo)

バンコク沖縄食堂金城(Okinawa Restaurant Kinjo)
店内の雰囲気。

バンコク沖縄食堂金城(Okinawa Restaurant Kinjo)
二十歳ぐらいのミュージシャンが武者修行のため、生演奏を披露。
三味線でも弾くのかと思ったら、ギターを弾きながらのポップミュージックでした。

メニュー


バンコク沖縄食堂金城(Okinawa Restaurant Kinjo) メニュー

バンコク沖縄食堂金城(Okinawa Restaurant Kinjo) メニュー
料理メニュー。

バンコク沖縄食堂金城(Okinawa Restaurant Kinjo) メニュー
ビールメニュー。

最後に一言


サラパオの家から遠いけど、沖縄料理を食べたくなった時にはよく金城にお世話になります。

今回のサラパオポイントは7点。(全10点満点)
テーブルに置いてあるコーレーグスはほとんどの料理によく合う。
数年前は沖縄料理店はほとんどなくもっと安かったが、沖縄料理店が増え値上がりした今でも良心的な値段で料理はどれも美味しい。

基本情報


沖縄料理店:金城(Kinjo)
予算:300~600バーツ()、400~800バーツ(夜)
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:BTS プラカノン駅(สถานีพระโขนง)から徒歩5分
      Sukhumvit 69 Alley, Khwaeng Phra Khanong Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110
駐車場:有
電話:+66 89 047 1456
営業時間:11:30 - 24:00(ラストオーダー:23:00)
定休日:無
喫煙席:無
ホームページ(日本語):http://kinjo.namjai.cc/
FBファンページ(タイ語):https://www.facebook.com/kinjo.okinawa/

地図


関連記事
タイ バンコクの地図
バンコクマップ
↑画像をクリックするとサラパオがブログで紹介したバンコクのレストラン、娯楽施設、市場の場所を示したグーグルマップが起動。

0 Comments

コメント