ハイディラオはサービス最高の火鍋専門店 in セントラルワールド

海底撈火鍋 セントラルワールド店
今回は、セントラルワールド(CentralWorld) 7階に店を構える火鍋専門店 

ハイディラオ


(カイテイロウ / 海底撈火鍋 / Haidilao Hot Pot)を紹介する。

ハイディラオは世界に600店舗以上を展開する1994年中国四川省発祥の火鍋専門チェーン店。

2021年7月26日現在、タイにはバンコク、チェンマイ、パタヤ、プーケットに計6店舗展開。

日本にも東京や大阪に店舗があり、日本では漢字読みで『カイテイロウ』と呼ばれている。


地図



今回紹介するハイディラオの地図はこちら。

場所は、BTS チットロム駅(สถานีชิดลม)から徒歩11分、セントラルワールド 7階。

入店の順番待ち


海底撈火鍋 セントラルワールド店
来店したのは、土曜日午後5時半。

ハイディラオは人気店の為、整理券を受け取り入店の順番が来るのを待つ。

海底撈火鍋 セントラルワールド店
入口横に設置されているディスプレイには現在呼ばれている整理番号が表示されている。

サラパオ達が受け取った整理番号はA258なので、サラパオ達の前に46組も待っていることが分かる。

海底撈火鍋 セントラルワールド店
整理券に印字されているQR コードでを読み込むことで、自分の番号までの待ち人数を確認できる。

海底撈火鍋 セントラルワールド店
店の前には椅子がたくさん用意されており、順番待ちをするお客さんが座っている。

海底撈火鍋 セントラルワールド店
サラパオ達も椅子に座り順番を待つことにする。

カバンを入れる籠(かご)が用意されているのがありがたい。

海底撈火鍋 セントラルワールド店
待ち受けスペースにあるスナックコーナー。

太っ腹なことに、スナックは食べ放題!

海底撈火鍋 セントラルワールド店
さっそくスナックを頂くことにする。

海底撈火鍋 セントラルワールド店
店員から頂いたバニラアイス。
滑らかな舌触りで美味しい。

アイスは他にチョコレートなど数種あった。

海底撈火鍋 セントラルワールド店
店員から頂いたうちわと使い捨てナプキン。

海底撈火鍋 セントラルワールド店
さらに店員がドリンクを持ってきてくれる。

数種類あるドリンクの中から、アイスティーとレモンジュースを頂く。

結局入店するまで3時間半ほど待つことになったが、このようなサービスが何回もある。

店の雰囲気


海底撈火鍋 セントラルワールド店
整理券を受け取ってから店頭で待つこと3時間半、午後7時に入店。

ボックスは広めで、ボックス内のテーブルは大きめ。

店内ではアメリカンポップが流れる。


コロナ禍で入店制限されているため、テーブルの埋まり具合は半分。
客の多くは中華系タイ人で子供連れの家族できている客が多い。

海底撈火鍋 セントラルワールド店
個室もたくさんある。

メニュー


海底撈火鍋 セントラルワールド店
店頭で待っているときに店員から頂いたメニュー。

入店するまでに何を注文するか決めておくと注文がスムーズ。

海底撈火鍋 セントラルワールド店
用意されているソースと薬味の一覧。

海底撈火鍋 セントラルワールド店
ソースの注文用紙に欲しいソースの数を記入して店員に渡す。
ソースの注文用紙で注文したソースは無料。

1人45バーツを払えばソースバーで好きなソースと薬味を使ってオリジナルソースを自分で作ることができる。


海底撈火鍋 セントラルワールド店
注文はこのタブレット端末で行なう。
言語はタイ語、英語、中国語に対応。

鍋のスープは全7種類で、4種類まで選ぶことができる。

海底撈火鍋 セントラルワールド店
肉メニュー。

オーストラリア産和牛 700バーツ、豚の首肉の薄切り 150バーツ、牛タン 320バーツ。

料理の写真に書かれている時間は、美味しく食べるため茹でる目安の時間。

メニュー左上のオーストラリア産和牛であれば、茹でる時間は15~20秒が目安という意味。

海底撈火鍋 セントラルワールド店
海鮮物メニュー。

ロブスター 1,299バーツ、牡蠣(かき) 140バーツ、ホタテ 720バーツ。

海底撈火鍋 セントラルワールド店
その他料理メニュー。

生たまご 12バーツ、豚の脳みそ 155バーツ、湯葉 85バーツ。

海底撈火鍋 セントラルワールド店
ドリンクメニュー。

パイナップルジュース 85バーツ、コーラ 35バーツ。


会計時、メニューに表示されている価格からVAT 7%が加算される。サービス料は無し。

飲食


海底撈火鍋 セントラルワールド店
店員に渡されるエプロンを着る。

水は無料。

海底撈火鍋 セントラルワールド店
無料のお通しは、ごま油で和えた茹でた豆。

海底撈火鍋 セントラルワールド店
テーブルにあるIHヒーターに店員が鍋を置く。


麻辣鍋 260バーツ、白湯鍋 120バーツ。

麻辣鍋は花椒(ホアジャオ)や唐辛子が入っているタイプと花椒や唐辛子を取り除いたタイプがあり、値段は同じ。

サラパオ達は花椒と唐辛子を取り除いた鍋を選択。

花椒と唐辛子が入ったままだと時間の経過とともにどんどん辛くなるので、鍋が届くといつも花椒と唐辛子を取り除くのだが、この手間が無くなるので助かる。

海底撈火鍋 セントラルワールド店
店員が注文したタレを持ってきてくれる。

タレは右下から時計回りに、胡麻タレ、醤油ベースのソース、麻辣ソース、ごま油ベースのソース、ハイディラオソース。

右の小皿に入っているのが店名を使ったハイディラオソースだが、これはソースというより豚のひき肉。

サラパオは麻辣ソースが一番好み。

食材がソースに浸(ひた)るぐらいソースを大量につけるのが好きなので、ソースの量が少ない。

ちなみに、ソースのお代わりは自由。

海底撈火鍋 セントラルワールド店
ソースではないだろうと思っていたハイディラオソースに店員が鍋の白湯を入れる。

スープ感覚でそのまま頂く。

海底撈火鍋 セントラルワールド店

右下から、湯葉(Tofu Strips) 85バーツ、漬けた牛肉(Signature Marinated Beef) 半サイズ 130バーツ、生たまご 1個 12バーツ、蓮根(れんこん) 65バーツ、タロイモのスライス(Taro Slice) 55バーツ、キノコ盛り合わせ(Assorted Fungus) 180バーツ、ベビー・キャベツ(Baby Cabbage) 75バーツ。

蓮根は茹ですぎたためか、シャキシャキ感がなくなってしまった。

海底撈火鍋 セントラルワールド店
豚バラ(Pork Belly) 半サイズ 90バーツ。

豚の肩肉(Pig Shoulder Slices) 半サイズ 90バーツ。
豚の肩肉は味がイマイチ。

海底撈火鍋 セントラルワールド店
カンフー麺(Lao Kungfu Noodles) 55バーツ。

麺職人が目の前で麺を作ってくれる。

海底撈火鍋 セントラルワールド店
目の前のカンフーパフォーマンスのみならず、麺を茹でてくれる。

海底撈火鍋 セントラルワールド店
ほうれん草麺(Spanich Noodles) 65バーツ。

ほうれん草を練りこんだ麺。

こちらもカンフー麺同様、目の前で麺を作ってくれる。

海底撈火鍋 セントラルワールド店
もちろん、店員が麺を茹で、茹で上がった麺をお椀に入れてくる。

海底撈火鍋 セントラルワールド店
各鍋の状態を店員がよく見ており、こまめにスープのアクを取ってくれる。

海底撈火鍋 セントラルワールド店
店頭で順番を待っていた時と同様、店内でもソフトドリンクのサービスがある。

複数種類ある中からマナーオ茶を選択。

海底撈火鍋 セントラルワールド店
会計をするとミントの飴を頂く。

海底撈火鍋 セントラルワールド店
帰りにこんなお土産まで頂く。

中身はビスケットとスナック。

最後に一言


今回は、セントラルワールド 7階に店を構える火鍋専門店 ハイディラオ(カイテイロウ / 海底撈火鍋 / Haidilao Hot Pot)を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

店の奥の方で京劇(きょうげき)の演技あったのだが、こちらのテーブルの前でも演技をしてくると思って待っていたら、こちら側では演技をしなかったため、写真を撮れなかった。

チットロムにあるおすすめのレストランをランキング形式で紹介している、こちらの記事も併せてどうぞ!
チットロムでおすすめのレストラン5選! 2020年版

チットロムでおすすめのレストラン5選! 2020年版

今までこのブログで紹介したチットロム(ชิดลม)にあるレストランを比較し、チットロムでおすすめのレストラン5選をランキング形式で紹介します。...



BTS チットロム駅周辺にあるこのブログで紹介している場所の地図。

アイコンをクリックして、説明に貼られたURLをクリックすることで、紹介記事に飛ぶことができます。

セントラルワールドにある店の一覧


このブログで紹介しているセントラルワールドにある店を纏めたので、併せてどうぞ!

3階


セントラルワールド3階にある店を紹介している記事の一覧。

6階


セントラルワールド6階にある店を紹介している記事の一覧。

7階


セントラルワールド7階にある店を紹介している記事の一覧。

今回のサラパオポイント


今回のサラパオポイントは8点。(全10点満点)
セントラルワールドにあるので使い勝手は良いが、人気がありすぎて入店まで長時間待つ必要がある。

順番待ち中に店頭ではスナック、アイス、ドリンクなどのサービスがある。

メニューの価格帯は高め。

店内でのサービスレベルも最高レベル、料理も美味しいので、この人気には納得。

基本情報


火鍋専門店:ハイディラオ(カイテイロウ / 海底撈火鍋 / Haidilao Hot Pot)
予算:700~1,400バーツ(昼、夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard、JCB(サービス料は店負担)
VAT:7%(別)
サービス料:無
住所:BTS チットロム駅(สถานีชิดลม)から徒歩11分、セントラルワールド 7階
駐車場:有
電話:+66 2 255 0310
営業時間:11:00 - 20:00
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:無
個室:有
喫煙席:無
ホームページ(英語):https://www.haidilao.com/en/
FB(タイ語):https://www.facebook.com/Haidilaothailandofficial/
関連記事

0 Comments

コメント