Sail To The Moonはチャオプラヤー川沿いにある景色が綺麗なタイ料理店

  • カテゴリBRT
  • コメント0
Sail To The Moon By Nakorn3.9
今回は、ラーマ三世通り(ถนนพระรามที่ 3)沿いにあるタイ料理レストラン 

Sail To The Moon


を紹介する。

ラーマ三世通りはチャオプラヤー川(แม่น้ำเจ้าพระยา)に面した美しい景色が楽しめるタイ料理レストラン。


地図



Sail To The Moonの地図はこちら。

場所は、BRT ラーマ9世橋駅(สถานีสะพานพระราม 9)から徒歩5分、ラーマ三世通り沿い。


Sail To The Moon前のストリートビュー。

画面をフリックして周りの風景を確認したり、矢印を押すことで順路の風景を確認できます。
初めて訪れる人は、参考にどうぞ。

店の雰囲気


Sail To The Moon By Nakorn3.9
駐車場はとても広い。

Sail To The Moon By Nakorn3.9
人気がある席は、川沿いのテラス席。

店内ではテクノ系の音楽が流れる。

サラパオ達が入店したのは、土曜日午後6時半。
テーブルの埋まり具合は7割。
客はタイ人のみで、家族連れが多い。

Sail To The Moon By Nakorn3.9
川の左奥にはラーマ9世橋が見える。

ラーマ9世橋がある対岸にある大きなビルはカシコーン銀行のオフィスビル。

テラス席は、川側、駐車場側、店の2階と3つのエリアがある。

Sail To The Moon By Nakorn3.9
駐車場側にあるテラス席。

広い芝生の上にテーブルが置かれており、テーブルの間隔は広い。

夜になるとライトアップされて綺麗。

Sail To The Moon By Nakorn3.9
夜になると店の上に設置されている大きな月の看板の明かりがつく。

月の看板は精巧に作られており、遠目からだと本物の月のよう。

Sail To The Moon By Nakorn3.9
エアコン付きの大きな個室は1階と2階それぞれ1室ずつ。

川側の壁はガラス張りになっているので、室内から川の景色を楽しむことができる。

サラパオ達が来店した時は、コロナ禍対策で密室を避けるために、使用禁止。

メニュー


Sail To The Moon By Nakorn3.9
ソフトドリンクメニュー。
コーラ、スプライト、水、各30バーツ。

アルコール飲料メニュー。
ハイネケン瓶ビール 130バーツ、Hoegaarden Original生ビール 500ml 350バーツ。

Sail To The Moon By Nakorn3.9
クイッティアオとしゃぶしゃぶの組み合わせたセットメニュー。

牛肉のしゃぶしゃぶは899バーツ、豚肉のしゃぶしゃぶは799バーツ。

Sail To The Moon By Nakorn3.9
ご飯物メニュー。
ご飯 30バーツ、チャーハン 小サイズ 80バーツ。

スイーツメニュー。
ロートチョーン(ลอดช่อง)、アイスクリーム、各69バーツ。


会計時、メニューに表示されている価格からVAT 7%、サービス料 10%が加算される。

飲食


Sail To The Moon By Nakorn3.9
Coke Zero 30バーツ。

Leo 120バーツ。

氷入りのバケット 40バーツ。

Sail To The Moon By Nakorn3.9
ムー・グロープ・チャーチュー(หมู​กรอบ​ชาชู) 250バーツ。
日本料理のチャーシューをタイ料理カリカリの豚バラ肉揚げであるムー・グロープの調理法で調理したフュージョン料理。
タイの海鮮料理にでてくる辛味と酸味を効かせた海鮮用ソースが付く。

タイ語で、『ムー(หมู)』は『豚』、『グロープ(กรอบ​)』は『砕けやすい』、という意味。

チャーシューのサイズは大きいので食べ応えあり。

外側はカリカリだが、中央はチャーシューのように柔らかい。
料理名にチャーシューという名前が入ってはいるのに、チャーシューには醤油の味が無い。

チャーシュー自体は脂が乗っており美味しいが、味が単調なのでしばらく食べると味に飽きてくる。
海鮮ソースに付けて味変しながら完食する。

Sail To The Moon By Nakorn3.9
クン・チェー・ナムプラー(กุ้งแช่น้ำปลา) 140バーツ。
生海老のナムプラー漬け。

付け合わせは、ゴーヤ、生ニンニク、赤唐辛子、キャベツ、ハーブ。
酸味と辛味が効いた海鮮用のタレが付く。

タイ語で、『クン(กุ้ง)』は『海老』、『チェー(แช่)』は『漬ける』、という意味。

海老は新鮮で、くにゅくにゅした食感。

Sail To The Moon By Nakorn3.9
カオパット・プー(ข้าว​ผัด​ปู) 120バーツ。
蟹炒飯。

付け合わせは、ねぎ、キュウリ、マナーオ。
ニンニクと赤唐辛子入りナムプラーが付く。

炒飯には多めの蟹肉の他に、玉子、葱、ニンジンなどが入っている。
ご飯粒はパラパラかつまろやかな食感。

シンプルな炒飯だが、好みの味。

最後に一言


今回は、ラーマ三世通り沿いにあるチャオプラヤー川に面した美しい景色が楽しめるタイ料理レストラン Sail To The Moonを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?


BRT ラーマ9世橋駅周辺にあるこのブログで紹介している場所の地図。

アイコンをクリックして、説明に貼られたURLをクリックすることで、紹介記事に飛ぶことができます。

今回のサラパオポイントは6点。(全10点満点)
チャオプラヤー川沿いにある、景色がきれいなタイ料理レストラン。

料理は美味しいが特筆するほどでは無い。

メニューの価格帯は高め。

基本情報


タイ料理店:Sail To The Moon By Nakorn
予算:700~1,400バーツ(昼、夜)
クレジットカード:MasterCard、JCB(サービス料は店負担)
VAT:7%(別)
サービス料:10%
住所:BRT ラーマ9世橋駅(สถานีสะพานพระราม 9)から徒歩5分、ラーマ三世通り沿い
      นนทรีย์, ซอย นราธิวาสราชนครินทร์ 30 แขวง บางโคล่ เขต ยานนาวา กรุงเทพมหานคร 10120
駐車場:有
電話:+66 82 887 2251
営業時間:11:00 - 21:00
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:無
個室:有
喫煙席:無
FB(タイ語):https://www.facebook.com/sailtothemoon.bynakorn/
関連記事

0 Comments

コメント