Jinsengの焼肉ビュッフェメニューは肉の品質が高く大満足! in アソーク

Jinseng Korean Restaurant
今回は、アソーク(อโศก)にある韓国料理レストラン 

Jinsengのビュッフェメニュー


を紹介する。


地図



Jinsengの地図はこちら。

場所は、BTS アソーク駅(สถานีอโศก)から徒歩4分、ソイ・スクンビット(ซอยสุขุมวิท)15沿いにあるマンハッタンホテル(Hotel Manhattan Sukhumvit Bangkok)1階。


Jinseng前のストリートビュー。

画面をフリックして周りの風景を確認したり、矢印を押すことで順路の風景を確認できます。
初めて訪れる人は、参考にどうぞ。

Jinseng Korean Restaurant
マンハッタンホテルに入る。

Jinseng Korean Restaurant
ホテル入り口前に置かれているJinsengの案内板。

Jinseng Korean Restaurant
Jinsengはホテルに入った右手奥にある。

店内


Jinseng Korean Restaurant
とても広い店内。

テーブルはボックス席のみ。

店内ではKポップが流れる。


来店したのは、祝日午後6時半。
テーブルの埋まり具合は3割。
客層はタイ人が中心。

Jinseng Korean Restaurant
ボックス席はレンガによって区切られている。

各テーブルには呼び出しブザーが置かれている。

Jinseng Korean Restaurant
店の壁に貼られている有名人のサイン入り色紙(しきし)。

メニュー


ビュッフェメニュー


Jinseng Korean Restaurant
ビュッフェは2名以上から注文可能。

豚焼肉ビュッフェ・スープ無し 359バーツ。

豚焼肉ビュッフェ・スープ有り 399バーツ。
スープは3種類の中から1つを選ぶ。
スープのおかわりは不可。

豚の各部位の他にモツ系メニューもある。
ビュッフェにドリンクは含まれないので、必要なら別途注文する必要がある。

制限時間は90分。

Jinseng Korean Restaurant
今回は豚焼肉ビュッフェ・スープ無し 359バーツを注文する。

ビュッフェを注文すると店員が注文時間と注文時間から90分後の時間が書かれた紙を壁に貼る。

通常メニュー


Jinseng Korean Restaurant
ソフトドリンクメニュー。
冷たい緑茶 60バーツ、ホットコーヒー 60バーツ。

アルコール飲料メニュー。
マッコリ 300バーツ、アサヒビール 170バーツ。

Jinseng Korean Restaurant
スープメニュー。

スンドゥブチゲ 250バーツ、コンビジチゲ 290バーツ。

Jinseng Korean Restaurant
牛焼肉メニュー。

センカルビ 790バーツ、センニョムカルビ 690バーツ。


料理メニューはとても豊富で、焼き物メニュー、麺類メニュー、巻き寿司メニューなどもある。

メニューに表記されている価格は、VAT込み、サービス料無しの込々価格!

飲食


Jinseng Korean Restaurant
注文を済ますと運ばれてくるパンチャン(반찬)は全8皿。
右下から甘い薄味マヨネーズで和えた大根のサラダ、角切りにされた大根のキムチ、白菜のキムチ、細切り大根のキムチ、韓胡麻付き韓国のり、木綿豆腐(もめんとうふ)、もやしのナムル、カニカマのサラダ。

角切りにされた大根のキムチは熟成されており、とても美味しい。

白菜のキムチも良く熟成しているが、シャクシャクした食感があり瑞々(みずみず)しい。
とても美味しい!

細切り大根のキムチはシャリシャリした食感が心地よい。

木綿豆腐の料理には、ニンジン、玉ねぎ、唐辛子が少量入っており、ごま油で和えている。
唐辛子に辛味はほとんどない。

もやしのナムルは胡麻油で和えてある。

カニカマのサラダには細切りにしたキュウリとニンジンが入っている。
野菜は水通しした後に、水気を切っている。

Jinseng Korean Restaurant
水は1本30バーツ。

席に案内された時点では、卓上に調味料は置かれていない。

Jinseng Korean Restaurant
エノキタケのベーコン巻きとモツ。

焼肉用のタレは3種類。
左からごま油ベースのタレ、コチュジャン・ソース、サムジャン・ソース。

ごま油ベースのタレには少量塩が入っている。

サムジャン・ソースは、豆を発酵させたタレで味わいが麹に似ている。

Jinseng Korean Restaurant
豚肉メニュー各種。

韓国料理のビュッフェメニューとしては、値段が高めではあるが、見た目から分かる通り肉質は良い。

Jinseng Korean Restaurant
酸味を効かせたドレッシングが掛かったサラダ、焼肉を包むためのサンチェ、生唐辛子と生ニンニクも後から出される。

Jinseng Korean Restaurant
店員が炭火で焼きあがった焼肉をハサミで一口サイズに切り分けてくれる。

Jinseng Korean Restaurant
炭火の火力はコンロ横にあるつまみでコンロに送る風力を調整することで火力を調整できる。

Jinseng Korean Restaurant
大きいつまみは風力のON・OFFの切替用、右下の小さなつまみはコンロの風力の調整用。

IMG_20210406_191945_1.jpg
コンロ上の鉄板は汚れたら換えてくれる。

Jinseng Korean Restaurant
食後に頂いたスイカのサービス。

スイカは良く冷えており甘くて美味しい。

スイカのおかわりはできない。

Jinseng Korean Restaurant
会計は席で行なう。

会計後にミントのガムのサービスを頂く。

最後に一言


アソークにある韓国料理レストラン Jinsengのビュッフェメニューを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

アソークでおすすめのレストランをランキング形式で紹介している、こちらの記事もどうぞ!
アソークでおすすめのレストラン10選! 2020年版

アソークでおすすめのレストラン10選! 2020年版

今までこのブログで紹介したアソーク(อโศก)にあるレストランを比較し、アソークでおすすめのレストラン10選をランキング形式で紹介します。...



BTS アソーク駅周辺にあるこのブログで紹介している場所の地図。

アイコンをクリックして、説明に貼られたURLをクリックすることで、紹介記事に飛ぶことができます。

今回のサラパオポイントは7点。(全10点満点)
豚焼肉のビュッフェメニューの値段は高めだが、食材の品質は良く、納得の値段。

食の太い人にはおすすめのメニュー。

基本情報


韓国料理店:Jinseng
予算:400~800バーツ(昼、夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard、JCB(サービス料は店負担)
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:BTS アソーク駅(สถานีอโศก)から徒歩4分、ソイ・スクンビット(ซอยสุขุมวิท)15沿いにあるマンハッタンホテル(Hotel Manhattan Sukhumvit Bangkok)1階
      แขวง คลองเตยเหนือ เขตวัฒนา กรุงเทพมหานคร 10110
駐車場:有
電話:+66 2 251 9781
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:無
喫煙席:無
FBファンページ(タイ語):https://www.facebook.com/Jinseng-Korean-Restuarant-1408273909432562/
関連記事

0 Comments

コメント