エッフェルは歴史的建造物を改装したカフェ near チャオプラヤー川

HOUSE NO.1
今回は、改装した歴史的建物の中にあるカフェ 

エッフェル


(Eiffel)を紹介する。

エッフェルは、かつてのフランスの蒸留所会社の事務所を改装したカフェ。

この黄色の壁と緑色の窓が特徴の事務所は、王室の財産管理局に歴史的価値のある建造物として認められており、House No 1(บ้านเลขที่ ๑)と呼ばれている。


地図



エッフェルの地図はこちら。

場所は、シー・プラヤ船着場(Si Phraya Express Boat Pier / ท่าเรือสี่พระยา)から徒歩1分、5つ星ホテル ロイヤル・オーキッド・シェラトン(Royal Orchid Sheraton Hotel & Towers / โรงแรมรอยัล ออคิด เชอราตัน)の正面。


エッフェル前のストリートビュー。

画面をフリックして周りの風景を確認したり、矢印を押すことで順路の風景を確認できます。
初めて訪れる人は、参考にどうぞ。

店内


HOUSE NO.1
入口を入ってすぐのエリアにある棚の上にはクロワッサンやバスクチーズケーキが陳列されている。

HOUSE NO.1
洋館1階中央に位置するリビングルーム。

リビングループを囲むように個室がある。

各部屋にはテーブルと椅子が置かれており、自由に座り飲食を楽しめる。

HOUSE NO.1
各部屋にあるテーブルの数は少なく、どの部屋も優雅。

2階建てだが、サラパオ達が来店した時は2階に上がることはできなかった。

サラパオ達が来店したのは、日曜日午前11時半。

テーブルの埋まり具合は3割。
客層は若いタイ人カップルが中心。

HOUSE NO.1
敷地内の庭も自由に歩くことができる。

HOUSE NO.1
隣の建物も歴史を感じる。

長い年月で木によって壁が浸食されている。




メニュー


HOUSE NO.1
ソフトドリンクメニュー。

Hot Espresso 65バーツ、Cold Jasmine Green Tea 85バーツ、Coke 50バーツ。


メニューに表記されている価格は、VAT込み、サービス料無しの込々価格!

飲食


HOUSE NO.1
Butter Croissant 70バーツ。
普通のクロワッサン。

外はザクザクした食感。
中はたくさんの層があり空気を多く含んでいるため。ふんわりした食感で、噛むとしゅっと空気が中から出てくる。

めちゃくちゃ美味しい!

今まで食べたクロワッサンの中で1番美味しい!


HOUSE NO.1
Croissant Apple Crumble 80バーツ。

さきほどの絶品クロワッサンの上に砂糖で煮詰めたリンゴが載っている。

煮詰めたリンゴはサクサクした食感。

HOUSE NO.1
Chocolate Caramel Macadamia 165バーツ。

チョコレート味のケーキで作った舟の上にカラメルソースを絡めた マカダミアナッツが載っている。
ケーキのスポンジはしっとりした食感。

舟の外側は高品質のチョコレートでコーティングされている。

舟の外側は高品質のチョコレートでコーティングされている。

舟の屋根はサックサックのチョコレートクッキーと、チョコレート好きにはたまらないスイーツ。  

とても美味しい!

最後に一言


今回は、チャオプラヤー川近くにある歴史的建物を改装したカフェ エッフェル(Eiffel)を紹介を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

今回のサラパオポイントは8点。(全10点満点)
歴史的建物の優雅な部屋でゆっくりできる。

メニューの価格帯は良心的で。

外はザクザク、中はふっくらのでクロワッサンは絶品!

基本情報


カフェ:エッフェル(Eiffel)
予算:200~400バーツ(昼、夜)
クレジットカード:不可
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:シー・プラヤ船着場(Si Phraya Express Boat Pier / ท่าเรือสี่พระยา)から徒歩1分、5つ星ホテル ロイヤル・オーキッド・シェラトン(Royal Orchid Sheraton Hotel & Towers / โรงแรมรอยัล ออคิด เชอราตัน)の正面
      เลขที่ 723 ถนนสี่พระยา บางรัก กรุงเทพมหานคร 10500
駐車場:無
電話:+66 2 263 2500
営業時間:10:00 - 18:00
定休日:無
アルコール:無
ランチメニュー:無
個室:有
喫煙席:無
House No.1のホームページ(英語):https://house-numberone.com/
エッフェル・ベーカリーのホームページ(英語):http://eiffelbakery.com/
FBファンページ(タイ語):https://www.facebook.com/houseno.1bangrak/
関連記事

0 Comments

コメント