レインボー・スカイ・ホテルの朝食メニューは159バーツ in サメット島

Rainbow Sky Hotel Samet
今回は、サメット島(เกาะเสม็ด)にある

レインボー・スカイ・ホテルの朝食セット


を紹介する。

サメット島は、バンコクからパタヤを越え、さらに東に向かったところにある島。
島全体は、海洋国立公園になっており、美しいビーチが多くある。
バンコクから車と船で片道4時間で行ける人気リゾート。

レインボー・スカイ・ホテル(Rainbow Sky Hotel)はサメット島上陸時に利用する船着場(ท่าเรือเกาะเสม็ด)の近くにある宿泊施設。
ホテル1階にあるレストランは宿泊客以外の人も利用できる。


地図



レインボー・スカイ・ホテルの地図はこちら。

サメット島上陸時に利用する船着場(ท่าเรือเกาะเสม็ด)から徒歩2分。

店内


Rainbow Sky Hotel Samet
タイポップが流れる小ぢんまりとした店内。
用意されているテーブルは、テーブル席とカウンター席。
壁が無い造りになっており、風通しが良い。

来店したのは、大晦日午前9時。
サラパオ達以外にいた客は、若い日本人カップルと東アジア女友達の2組のみで、全員宿泊客では無い。

卓上には調味料が置かれていない。

Rainbow Sky Hotel Samet
奥にはビリヤード台がある。

ブレックファスト・メニュー


Rainbow Sky Hotel Samet
ブレックファスト・メニューは目玉焼き、スクランブルエッグ、オムレツの3つのみ、各159バーツ。

違いは卵料理の調理方法が異なるだけなので、実質1種類。


メニューに表記されている価格は、VAT込み、サービス料無しの込々価格!

飲食


Rainbow Sky Hotel Samet
ブレックファスト・メニューを注文すると、コーヒーかお茶が付く。

コーヒーとお茶はおかわり自由。



料理を注文すると、ケチャップ、チリソース、塩、コショウ、メッキーを持ってきて来る。

Rainbow Sky Hotel Samet
Breakfast Set A 159バーツ。

目玉焼き2つ、トースト2枚、フルーツ盛り合わせ。

トーストにはイチゴのジャム、オレンジのジャム、バターが付く。

写真からも分かると思うが、使っている食材の品質は悪い。

Rainbow Sky Hotel Samet
目玉焼きの付け合わせは、ハム、トマト、玉ねぎ、ソーセージ。

どの料理もお代わり自由。

Rainbow Sky Hotel Samet
Breakfast Set C 159バーツ。

卵料理が目玉焼きからオムレツになっただけで、他の内容はBreakfast Set Aと同じ。

Rainbow Sky Hotel Samet
オムレツにはみじん切りにしたトマトと玉ねぎが入っている。

宿泊費・予約


この記事で紹介しているレインボー・スカイ・ホテルの宿泊費の確認や予約は、こちらからどうぞ!
agoda   Booking.com
Hotels.com   Expedia
Tripadvisor   JTB

最後に一言


今回は、サメット島上陸時に利用する船着場から徒歩2分の場所にあるレインボー・スカイ・ホテルの朝食セットを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?


サメット島にあるこのブログで紹介している場所の地図。

今回のサラパオポイントは5点。(全10点満点)
料理はおかわり自由の為、実質ビュッフェと変わらないが使用されている食材は安物のため、味は良くない。

基本情報


レストラン:レインボー・スカイ・ホテル(Rainbow Sky Hotel)1階のレストラン
予算:200~400バーツ(朝)、300~600バーツ(昼、夜)
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:船着場から徒歩2分
      11/16 หมู่ 4 บ้าน ตำบลเพ เมือง ระยอง 21160
駐車場:有
電話:+66 38 018 677
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:無
個室:無
喫煙席:無
ホームページ(英語):http://www.rainbowskysamed.com/
FBファンページ(英語):https://www.facebook.com/Rainbow-Sky-Hotel-Samet-953485881507553/


関連記事

0 Comments

コメント