アオ・プラオ・ビーチはサメット島で一番美しいビーチ

IMG_20210101_104506.jpg
今回は、サメット島(เกาะเสม็ด)にある

アオ・プラオ・ビーチ


(Prao Beach / อ่าวพร้าว)を紹介する。

サメット島は、バンコクからパタヤを越え、さらに東に向かったところにある島。
島全体は、海洋国立公園になっており、美しいビーチが多くある。
バンコクから車と船で片道4時間で行ける人気リゾート。

アオ・プラオ・ビーチは、ル・ビマーン・コテージ&スパ(Le Vimarn Cottages & Spa)、リマ・ココ・リゾート(Lima Coco Resort / ลิมา โคโค่ รีสอร์ท)、アオ・プラオ・リゾート(Ao Prao Resort)と3軒のホテルの前にあるサメット島で一番美しいビーチ。


地図



アオ・プラオ・ビーチの地図はこちら。

サメット島上陸時に利用する船着場(ท่าเรือเกาะเสม็ด)から車で12分、西海岸側。


見どころ


トゥクトゥク乗り場兼駐車場


Prao Beach / อ่าวพร้าว
ホテル敷地の手前にあるトゥクトゥク乗り場兼駐車場でレンタルバイクを駐車する。

アオ・プラオ・ビーチから一番賑わっているサイケオ・ビーチ(Sai Kaew Beach / หาดทรายแก้ว)はソンテウで片道15分。

Prao Beach / อ่าวพร้าว
ホテルのゲートを通過する。

Prao Beach / อ่าวพร้าว
アオ・プラオ・ビーチは200mほど坂道を降りた左手にある。

3軒のホテル


Prao Beach / อ่าวพร้าว
ビーチ沿いにあるホテルは3軒。
坂を下りたところにあるホテルはル・ビマーン・コテージ&スパ。
真ん中にあるホテルはリマ・ココ・リゾート。
一番奥にあるホテルはアオ・プラオ・リゾート。

美しいビーチに面し、木々が生い茂る自然豊かな場所に位置するホテルは、まさに自然の楽園!

今回はホテルには用がないので、左手に見えるビーチに向かう。

アオ・プラオ・ビーチ


Prao Beach / อ่าวพร้าว
白い砂浜が続く大きなビーチ。

ホテルのプライベートビーチになっているアオ・プラオ・ビーチは手入れの行き届いている。

入江にあるこのビーチは波が穏やかなため、サーフィンなどのマリンスポーツには不向き。


サラパオがサイケオ・ビーチに来たのは、コロナ禍中の2020年12月。
観光客は少なく、ビーチにいる観光客の中心はホテル宿泊者。
国籍別には、タイ人4割、その他日本人を含め様々な国籍の外国人。

Prao Beach / อ่าวพร้าว
海の透明度はサメットのビーチの中で一番!

砂はサラサラ。

Prao Beach / อ่าวพร้าว
美しい海を眺め、波の音や鳥のさえずりを聞いていると、癒される。

アオ・プラオ・ビーチのストリートビュー



アオ・プラオ・ビーチのストリートビュー。

画面をフリックして周りの風景を確認したり、矢印を押すことで順路の風景を確認できます。
初めて来店する人は、参考にどうぞ。

宿泊費・予約


この記事で紹介しているアオ・プラオ・ビーチ前にある3軒のホテルの宿泊費の確認や予約は、こちらからどうぞ!

ル・ビマーン・コテージ&スパ


ル・ビマーン・コテージ&スパの宿泊費の確認や予約は、こちらからどうぞ!
agoda   Booking.com
Hotels.com   Expedia
Tripadvisor   JTB

リマ・ココ・リゾート


リマ・ココ・リゾートの宿泊費の確認や予約は、こちらからどうぞ!
agoda   Booking.com
Hotels.com   Expedia
Tripadvisor   JTB

アオ・プラオ・リゾート


アオ・プラオ・リゾートの宿泊費の確認や予約は、こちらからどうぞ!
agoda   Booking.com
Hotels.com   Expedia
Tripadvisor   JTB

最後に一言


今回は、サメット島にあるアオ・プラオ・ビーチを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?


サメット島にあるこのブログで紹介している場所の地図。

アイコンをクリックして、説明に貼られたURLをクリックすることで、紹介記事に飛ぶことができます。

今回のサラパオポイントは9点。(全10点満点)
手入れの行き届いた木々や砂浜はまさに楽園!

海の透明度はサメット島のビーチの中では一番。

ビーチにいる観光客は少なく、静かで穏やかな雰囲気の中、ゆっくりと流れる時間を過ごすことができる。

島の西側に位置しているビーチのため、夕日が綺麗に見える。

ビーチ周辺にはホテル以外の施設が無いため不便な上、飲食代はホテルで注文する必要があるため割高。


関連記事

0 Comments

コメント